So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

α9・α7R3・α7M3のソフトウェア大幅アップデートを予告っ!! [α]

いま一つ体調が元に戻らない為、休みの日でも釣りに行きたい衝動が起こりませんね。
ま、行っても釣れそうもないというのが先にきてしまうのかも知れませんが。。

という事で、お休みの日はもっぱら動画鑑賞。映画もアリですが総じて動画鑑賞。
youtube・abema・Amazonプライムであさりまくりです。 年とったなぁ、オレも。


さて、明日からα6400の先行予約が開始となります。
米国やヨーロッパではすでに受注してますしね。米国だとボディで¥換算10万円を切っておりますね。


SONYさんがα6400をプレス発表した時に、実はもう一つ大きな発表をしておりました。


『α9』のオートフォーカスや画質などカメラの基本性能をさらに進化させるソフトウェアアップグレード実施。

1.jpg

『α9』の大幅なソフトウェアアップグレード(ソフトウェアアップデートVer.5.0および6.0)を実施、と。

こういうのも珍しいと言えば珍しいですよねぇ。ソフトウェアアップの予告ですからね。

カメラの本質的価値・性能であるオートフォーカス(AF)や画質の進化に加え、
操作性の向上と撮影をサポートする機能群を追加。

他メーカーでも確かにこういう事は過去にもありました。大幅アップグレードっていうやり方。
それはキヤノンさんのEOS-7Dの時がデカかったかな。

やはりメーカーとしては商品の開発ってものすごくお金が掛かると思うんですよねぇ。
本体の型取りもそうだし、設計ももちろんだし。その他モロモロですけども。

ですので、中身をブラッシュアップして進化していくというのは凄く良い方法だと思います。
すでに購入した方はアップデートすれば良いわけですから残念感もないし。
これから購入される方もその方が良いし。一石〇鳥ですよね。


同じく、α7R3・α7M3も大幅なソフトウェアのアップデートを実施するとの事。

2.jpg
(クリックすると拡大します)


α9に至っては2回に分けてソフトウェアをアップデートすると。とりあえずは3月に。

SONYさんのプレスリリースはこちらからご確認くださいませ。

昨年、キヤノンさんやニコンさんもフルサイズミラーレス市場に打って出られた訳ですから、
そういう部分に付いても牽制って言うのがあると思いますよね。

ひいき目なしにフルサイズミラーレスではSONYさんが1歩も2歩もリードしていると思いますが、
まだまだ進化するよ、っていう所をね。見せつけていただきたいですね。

CP+を盛り上げてくれる事は間違いありません。

該当するボディをお持ちの方はOPENになりましたらぜひアップデートしてくださいね。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

おニューなVAIO VAIO SX14 店頭展示機を注文したっ!! [VAIO]

「いや どうも。」 って茨城県の方の方言と言いますか、そんな事をテレビでやってましたね。
でも、足利地域でも 「いや どうも。」って使う方いますけどね。茨城県から引いてるのかな?

方言という言い方で良いのか良く分りませんが、そういう言葉って良いですよね。
普段何気なく使っている言葉でも、他の地域の方が聞いたら?な言葉って多いと思いますね。

私なんかは語尾に「だんべ」は普通だし、「そうなん?」と言うのは普通ですね。
「うそべー」→「うそばっかり」 「なにそら?」→「それどういうこと?」 こんなのもそうなんでしょうか。

と、まったく関係ない話からスタートしました本日の日記ですが、


おニューなVAIO VAIO SX14の店頭展示機を注文いたしましたっ!!

1.jpg

以前は店頭に並べるVAIOはお借りしていた物でしたが、最近はお店で手配する感じです。
上司の顔色を伺いながら? 自分の物を選ぶように仕様決めをするのは楽しい仕事ですw

何が楽しいかというと、自分のお財布事情を考えなくても?良いということでしょうかね。

ま、半分冗談はさておき、こんな感じで選んでみましたよ。


まずはソニーストアさんでのVAIO SX14購入の入り口には3つのゲートがございます。
①ノーマル ②4Kディスプレイ ③ブラックエディッション 

2.jpg
ブラックエディッションにも惹かれますが、ココは4Kディスプレイの門をたたきましょう。

OSは10 HOMEで良いでしょう。

3.jpg

まずは最初の難関、お色の選択。 ブラウンも引かれちゃうんですけどねぇ。
他の店頭VAIOもブラックづいてるので今回はシルバーを選択しましょう。

全然余談なんですが、私は今まで乗ってきた車、奥さんのもいれると15台くらい乗ってると思うのですが、
シルバーの車を選択した事は1度もありません。なんか個性の不足を感じてる、いや、いたので。

しかし、最近は車種によってはシルバーもアリだな、と思うようになってきたんですよ。
これは歳のせいなんでしょうかね? だからなんだ的な話なんですけどね。。

次っ

一番大事な所、プロセッサーとメモリー 頭脳・心臓いや五臓六腑と言っても過言ではありません。

5.jpg

予算の都合?でcore i5 で行こうかと思ったのですが、いや待てと。 自分で買うんじゃないぞ。
会社のお金で買うんだぞ、すこし張っても良くね!? 怒られなくね? という事で? core i7を。
4Kディスプレイモデルをセレクトしている時点でcore i3は選べませんのでね。

メモリーも欲張ってしまおうかと思いましたが、8GB→16GBで+30,000円との事でしたので、
ココは我慢しました。 ちなみに16GBを選択する場合はCPUはcore i7を選ばないと選択できません。

ディスプレイについては最初から4Kディスプレイと決めてましたのでね。

次っ

ストレージについてはハイスピードじゃないとね、がっかりしちゃう感じですよ。
どこぞの監督が言うように、「やらなきゃ意味ないよ」という感じです。。

6.jpg

という事で第3世代ハイスピードSSD256GBをセレクトしました。

店頭用なので、LTE通信モジュールは不要。これは個人のVAIOだったら積んだかも。。

キーボードは日本語配列、TPMセキュリティーチップは不要。
オフィスはキングソフトを積んでみようかと思ったけども、パス。

そして、店頭用なので何が起こるか分らないので鉄板の「ワイド保証3年」に加入。

しめて、226,800円税別と相成りました。

今月中には届くようです。届き次第展示いたしますー

4Kディスプレイが好ましいと思いますけどね、やはりVAIO S13とほぼ同寸で14インチ搭載。
横に並べてしまうと、VAIO SX14に気持ちが行ってしまうかもしれませんね。

VAIO SX14 詳細はこちらからご確認を!!


みなさまもぜひ楽しんでシミュレーションしてくださいー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

α6400 こと ILCE-6400を α6500と比較 さまざまスゴイです。 [α]

個人的に若かりし頃からアイドルに夢中になった事は1度もありません。が、
ニュースになっている新潟のアイドルグループの件、なんだかとても興味をもって見ています。

被害に会われた女性は本当に大変な想いをされているし、この話題を面白がっている訳ではありません。
しかし、ちょっと裏まで調べていくとスゴいドロドロとした内容なので正直驚いています。

まぁ、それが本当の事なのかどうかを確認する事はできない訳ですが、
加害者の顔や属性などなど、裏事情?も含めてwebで検索できてしまう訳ですからね。

便利な事が恐怖に繋がる訳です。


さて、一昨日発表された、おニューなα6400について。
基本的には上位機種となるであろうα6500と比較してどうなんでしょうか。

私なりに調べてみたらこんな感じの違いがございます。箇条書きすみませーん。


1.jpg

まずセンサー、双方とも有効2420万画素/総画素2500万画素という事で同じセンサーとなるでしょうか。

AFに関しては、違いが出ており、

α6500が425点(位相差検出方式)/169点(コントラスト検出方式)に対し、
α6400が位相差検出方式/コントラスト検出方式ともに425点となっています。

検出輝度範囲もα6500がEV-1-20に対し、α6400がEV-2-20と暗さに強くなっています。

AF速度では0.05秒の高速レスポンスと謳っているα6500に対して、α6400は0.02秒の超高速。


連続撮影速度については、双方ともに、
Hi+時:最高約11コマ/秒、Hi時:最高約8コマ/秒、Mid時:最高約6コマ/秒 、Lo時:最高約3コマ/秒。

連続撮影枚数については、
α6500が→JPEG Lサイズ エクストラファイン:233枚, JPEG Lサイズ ファイン:269枚,
α6400が→JPEG Lサイズ エクストラファイン:99枚, JPEG Lサイズ ファイン:115枚、

α6500の方がバッファが大きいという事ですね。

静止画撮影可能枚数については、
α6500が→ ファインダー使用時:約310枚 液晶モニター使用時:約350枚
α6400が→ ファインダー使用時:約360枚 液晶モニター使用時:約410

α6400の方がスタミナ度UPになっているという事です。


外形寸法
α6500が→ 約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 53.3 (奥行き)mm
α6400が→ 約120.0(幅) x 66.9(高さ) x 59.7 (奥行き)mm

α6400はチルト液晶になっている為の違いかと思います。まぁ6㎜ですので。。

本体重量
α6500が →453g  α6400が →403gと 50g軽くなっております。

ファインダー及び液晶モニターのスペックは同じとなります。

その他にも実はα6400の方が進化してしまっている点が結構ございます。シークレット情報!?

〇画像センサーが最高峰のα〇と同等 らしい。

〇アスペクト比に1:1がある様子。

〇色再現性が最高峰のα〇と同等 らしい。

〇高密度動体追従テクノロジーが最高峰のα〇と同等 らしい。

〇サイレント撮影時の連写性能がズバ抜けている らしい。

AFエリアの循環設定ができる らしい。

などなど、実はもっといっぱいあるようですがこの辺までにしておきます。。



と、文章で申し訳ありませんが主立ったスペックはこんな感じの比較となります。

本日現在ではα6400のストリートプライスを把握できておりませんが、
「聞く話によれば」 α6500より〇万円くらい下回る感じみたいです。。

ご紹介しております、いきなりのキャッシュバックキャンペーンを含めて考えると。。
逆にα6500の立ち位置をキチンと考えてなくてはなりませんねぇ。


いずれにしても、α6400 乞うご期待ですっ!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域