So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ブラビア ブログトップ
前の10件 | -

どうしたっ!?  有機EL 65A1が次回入荷8月? [ブラビア]

本日は私用によりお休みをいただいておりますー


さて、今週末の日曜日は定休日ではある物の。。
お客様と一緒に東京は大崎、ソニーシティーまでSONYさんのイベントへ行ってまいります。

例年は11月末に開催される時に参加していたのですが、
今年は夏のみの開催という事で、バスを仕立て行ってまいります。


日頃からSONYさんより、品薄商品の状況が入ってくるんですが、
まぁ、カメラはね。色々とバタバタしているわけです。

しかし、これは少し変わり種!?

1.jpg

SONYの没入感MAXな有機ELテレビ、KJ-65A1が絶賛欠品中っ!!?
https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-A1/KJ-65A1_purchase/

なんでも、次回の入荷は8月になってしまうと。

なんで? 何がおこったの? A8Fと同じパネルだから?そっちにパネルを使っちゃったから?

55A1の方は潤沢のご様子ですけども。

という事で、夏のBで検討されていた方は、ぜひ今のうちにご注文をされた方がよろしいかと思います。

A8Fとの比較の中で選べるという事もありますのでね。
ちなみに65A8Fの方は今現在、7月中旬と約3週間程の納期が掛かっている状況です。。

やっぱり売れているんだな。

どうぞお見知りおきの程、よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(4)  コメント(0) 

遅ればせながら。 おニューなBRAVIA 展示しましたっ!! [ブラビア]

おつかれサマーな感じですね。

昨日は歴史的な会談が行われたんですよね?
なんだかトランプさんばっかりしゃべってて、将軍様はさえない感じでしたよね?

さぁ、これからどのように世界が変わっていくのでしょうか。
どうしたって一筋縄では行きませんが、少なくとも良い方向に行ってほしいですね。

ま、我が国としては、さらって行った方をさっさと返してもらえばね。それで良いですよ。
それ以上関わる必要は無いんだし。 なんで非核化にお金を払わなきゃなんないの?

そんなもん、自分所でミサイル持ってるんだから、それを打込めばいいでしょうに。


という事で? 数日留守にしていて遅れていたおニューなBRAVIAの展示。
昨日、優秀なSONYさんの担当セールスさんに手伝ってもらい、80%完了しました。

当店の担当セールさんは優秀な方で、なんでも6か国語ぐらい話せるらしいですよ。
TOEICスコアは980点ぐらいみたいです。。満点が何点か良く知りませんが。

1.jpg

写真がわかりずらいですが、有機ELのKJ-55A8Fです。

このテレビはスゴク良い。 何が良いかと言うと、設置がスゴイ楽です。
正直、最近のSONYさんのテレビって梱包を小さくする為なのか、
部品点数が多くなってきていて、複雑だなーと思っていました。

しかし、このA8はスゴク楽。こういう事は大事じゃないですかね。

設置後、すぐにソフトウェアのバージョンアップがあり、無事に起動。

SONYご担当者さんの話でも、このA8Fはお値段の関係もあり、
かなり好調な滑り出しの様です。

ほら、
3.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-A8F/KJ-55A8F_purchase/

ソニーストアさんでも、55・65インチ共に「入荷次第発送」です。
カメラでは良くあるパターンですが、テレビでは珍しいですよ。

もちろん没入感MAXなA1も良いのですが、ある意味でSONYの有機EL2号機、
そういう部分に安心感を感じて購入を決めたという方もいらっしゃるかも知れませんね。

2.jpg

有機ELテレビはすでに特別な物ではありません。

キレイなテレビが欲しい、その理由だけで十分です。
映画やスポーツ、またはご自身で撮影した写真の閲覧など。

普通のテレビ番組だけを見ているのではもったいないかもしれません。

とはいえ、楽しみ方はユーザーさんが決めていただければ良い事。

9000Fも展示してございます。

量販店さんの様に色んなテレビは並んでおりませんが、
逆に1台のテレビをゆっくりと鑑賞してみる事はできます。


どうぞご覧下さいませ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 

おニューなBRAVIA いよいよ今週発売ですよっ! [ブラビア]

昨日はお受験に行ってまいりました。

いやぁ、やっぱり最初は緊張しますよねぇ。
中身はいずれにしても受験番号とか間違えちゃうと1発OUTっじゃないですか。

まぁ、結果の御通知がくるのは約1か月先だそうです。
感触は一昨日書いたように、50/50=ハーフハーフです。

やるまでは受かるつもりでやりますが、終わったらダメならまた次回、とね。
気持を切り替えていく事が大事ではないでしょうか。 別にこの世の終わりじゃないし。

受験の時は良く「過去問をやれ」って言われるじゃないですか。
でも、「過去問だけやったんじゃあダメ」って、思い知らされましたよw


さてさて、

2.jpg

今週、やっと?新しいBRAVIAが発売となります。
展示用に注文してある品物は明日か明後日には到着するんじゃなかったかな?

一応、発売日は6月8日だっと思いますので、それまでには展示をしたいと思います。

こういう風に新製品が発売するタイミングでは、特にソニーストアさんクーポン使用購入がね。
お得感アリアリな感じがしますよ。

量販店さんも価格を乱すのは少し先だと思いますし、
ソニーストアなら、3年保証は自動付帯だし。有料だけど5年も選べるし。

その他他にも分割手数料無料、基本設置費用無料などなど。

1.jpg

詳しくはこちら。

お得な特典が山盛りです。

どうせ買い替えるなら、発売した時が気持ちいい。

そういう気持ちもわかりますよね。

起立っ している新しい有機ELのA8もフジクラデンキにちゃんと展示しますので、

どうぞ見に来てくださいねっ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(3)  コメント(0) 

おニューなBRAVIA デカくいくならX8500Fでどうですか! [ブラビア]

昨日は寒かったですねぇ。しまいこんだ上着がまた出番です。

先日のSONYさんの発表会の時、色んなご説明をいただきましたが、
androidなBRAVIAを購入された方のネット接続率は相当高い、との事。

そんなのあったりまえじゃん、と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、
普通にSONYのテレビを買った、という方も多い訳です。買ったテレビがSONYだった的な。

テレビ購入者は40代から上が圧倒的なのだそうです。
私たちが学生の頃は、自分の部屋にもテレビが欲しいと思ったものですが、
いまはパソコンとスマホ、なんならパソコンも要らないという風になってしまったのでしょう。

ですので、テレビと言う物での世代を超えた話題と言うのは作りづらくなってますよね。
「昨日のザ・ベストテン見たっ!?」的な。我々が学生の頃はそれで共通の話題がね。。

ベストテンといった時点で昭和臭がハンパないですけどね。

まぁ、そうは言ってもテレビはリビングの主役の立ち位置を他には渡していないでしょう。


おニューなBRAVIAのご紹介第3弾。小出しと思われましょうが、1日で紹介するのはもったいない。
本日はX8500Fシリーズをご紹介いたします。

1.jpg

SONY 4K対応BRAVIA X8500Fシリーズ
https://www.sony.jp/bravia/products/KJ-X8500F/

なんやかんやと言っても、結局台数的に多く売れるのはこのX8500Fでしょうね。

2.jpg

ブラックとシルバーのラインナップが選べるのは43&49インチになります。

このX8500Fのスゴイ所、それはインチラインナップの豊富さに尽きます。

3.jpg

そう、全部で6モデルラインナップされます。 43・49・55・65・75・85です。
高画質・高輝度な基本性能はそのままに、昨日もご紹介したGoogle アシスタントbuilt-inにももちろん対応。

5.jpg


このX8500Fシリーズ中、私がおススメしたいのは「超大型」です。

4.jpg

85インチまでラインナップしてます。しかもお値段が799,880円です。
まぁ、そうは言っても85インチを、と言う方はなかなかいらっしゃらないでしょう。

で、おススメは75インチです。 50万を切って499,880円ですよ?
先日会場で見てきましたけども、これはアリですねぇ。

画質と言う点では、同じ価格帯の有機ELにアドバンテージがあると思いますが、
その迫力と言う点では断然75X8500Fに軍配があがりますねぇ。

もちろん物理的に置けるor置けないがあると思いますが、
「置けない事はないよねぇ」という事であれば、かなりおススメですね。

49インチ 【KJ-49X8500F】109.8 x 64.4 x 5.8  スタンド含む[109.8 x 70.3 x 27.9]
75インチ 【KJ-75X8500F】167.3 x 96.3 x 5.4  スタンド含む[167.3 x 103.1 x 37.1]

面積比は49インチの約2.3倍、数値以上の迫力です。

ぜひ選択肢に加えていただきたいモデルです。

おそらく「地デジに切り替わるよー」のタイミングで購入された方は
46インチクラスを購入された方が、おそらく40万円程度の購入額だったと思います。

それを考えると、75インチで50万を切る、相当魅力的だと思います。
これで4kコンテンツを含むyoutubeでも新4K8KでもNetflixでも。存分に楽しんでいただきたいです。

映画が好き、でもプロジェクターは少々ハードルが高い、そんな方にもお勧めです。

デッカイの買うなら75X8500Fをお勧めしますっ!!

えぇ、喜んで納品にお伺いしますよ。行ける場所であればっ!!

3人フォーメーションだな。。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 

おニューなBRAVIA メインモデル X9000F について♪ [ブラビア]

昨日は東京から帰りの電車(新幹線)内で日記を書いておりました。
端から見ると僕チンも「できるビジネスマン」に見えたかも知れませんね。

昨日は品川、来週の月・火は渋谷で研修なんですが、
品川はビジネスマンの街なので、人々の歩く速度が速いですねぇ。
渋谷にいる人はチンタラポンタラ歩いているので、進むのが遅いです。


さて、おニューなBRAVIAについて。

昨日は直立?の有機EL、A8Fをとりあえずご紹介しました。
A8F=「エーハチエフ」と呼んでしまいますね。A1=「エーワン」と言いますけども。

SONY 4K対応BRAVIA X9000Fシリーズ

1.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000F/select/

今モデルチェンジの2枚看板ともいえるモデルの一翼、X9000Fシリーズ。
昨日実機も見て、X9000Eとの比較も有りましたが、確かにキレイに、応答速度も速くなっています。

ラインナップは49・55・65の3ラインナップです。

大きい変更点は

①映像エンジンが X1 Extremeにスペックアップしたこと。
②輝度技術が  XDRコントラスト 6倍 (9000Eは5倍)にスペックアップしたこと。
③倍速処理が X-Motion Clarityにスペックアップしたこと。

別物と言ってしまうと語弊があるかもですが、テレビとして相当X9000Fは進化していますね。

現行X9000EとおニューX9000Fのスペック比較はこちらからどうぞっ!!

そして「Google アシスタントbuilt-in」に対応した事。

Google アシスタントbuilt-inとは?

5.jpg

すごくカンタンに言うと、いままではスマートスピーカーなどから「OK Google」と呼びかけ、
ネットワークで接続された機器に命令を出す事ができましたよね。

その逆で、BRAVIA側からその命令が簡単に出せる様になる、と。
しかも大きなメリットとしては「OK Google」 と言わなくて良い、これが良い!!

結構「OK Google」って言うのって抵抗があるじゃないですか!?
人前だと恥ずかしかったりするし。 それが省略できるって言うのは良くないですか?


BRAVIA側から発信して、対応した他の機器。たとえばエアコンやお掃除ロボット。
あるいは照明機器の明るさなど、その世界がどんどん広がってきます。

今モデルからの肝ですね。
なお、「Google アシスタントbuilt-in」機能は、今秋頃からのサービス提供との事だったと思います。


それに合わせ、同梱されるリモコンがかなり使いやすくなっています。
6.jpg

ネット動画サービスやレコーダーとの連携なども格段にやりやすくなっています。

今モデルから、従来は必ず1モデルラインナップしていたサイドスピーカーモデル、
現行品だと、X9500Eの後継モデルはございません。 あんまり需要がないのかな?

それに合わせて、X9000Eではぜひ一緒に購入していただきたいスピーカーシステム、

3.jpg

SONY サウンドバー HT-X9000F

7.jpg

https://pur.store.sony.jp/home-theater/products/HT-X9000F/HT-X9000F_purchase/

型式もそのまま「X9000F」で合わせております。デザインもピッタリです。
これはセットで購入するモノ、と思っていただけると嬉しいですね。
キレイな映像とキレイな音はセットですからね。

テレビのお値段は49インチモデルが189,880円から、シアターバーは59,880円
双方合わせて、249,760円からのスタートです。

ソニーBRAVIA史上最高画質のZ9Dには及ばないものの、
49~55インチクラスで最高のモノを手に入れたい、と言う方にはゼッタイおススメです。

発売は6月9日頃を予定しております。


なお、ご注意点としては、今回発表されたモデルから
「スカパープレミアムサービス(4K)」のチューナーは非搭載となっております。。

来る、新4K8K放送を見越しての事なのでしょうか。


androidTVにして良かったね > SONYさん。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 

おニューなBRAVIA 一斉に発表 有機EL A8Fも見てきたっ!!  [ブラビア]

本日は東京の品川まで、SONYさんの新商品勉強会に行ってまいりました!!
最近お仕事で東京へ行く機会が多くて少し電車慣れした?

来週も月火と東京だし、定期を買った方が安いか? そうでもないな。

昨日予言?した様に色々な物が本日発表されましたね。特にテレビは一新です。

本日は今年1月のCESで発表されていた有機ELの追加ラインナップ。
直立タイプの有機EL、KJ-A8Fのみご紹介しておきます。


1.jpg

SONY 有機ELテレビ A8Fシリーズ
https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-A8F/select/

ちょうど1年前に発表した有機EL A1はそのままでラインナップ拡充です。

本日、会場でもご説明がありましたが、このA1とA8F。
パネルも映像エンジンも一緒だそうです。

画面ウラスピーカ=アコースティックサーフェスも一緒。
違うのはウーファーの大きさ等々の様ですね。

2.jpg

デザインは最近の言葉で言うと「安定のデザイン」です。
A1が発表した時の様なパンチはございませんね。

でもそれは当然だと思います。A1は「えぇー有機EL出すんだっ!」という驚きがありましたので。

して、ほとんどスペックは変わらないのに、なんとA8Fの方が50,000円お安い設定。。

3.jpg

なんで!? とご担当者さんに聞いてみたのですが。。 大人の事情みたいです。
画面への没入感などに対するこだわりが、「1」の称号がそうさせているのか。

でも私個人もそれで良いと思いますけどね。

A1とA8Fの詳細スペック比較はこちらからどうぞっ!!

そしておニューなBRAVIAの肝と呼べる 「Google アシスタントbuilt-in」
その他の商品の詳細はまた後程書かせていただきます。


最初はどうなる事かと思ったandroid搭載BRAVIAですが、もうandroid無しは考えられません。

先日までの連休中、結構お暇な時間もありましたのでyoutubeをあさってました。
その中でもこの動画、かなり有名だとは思いますが、マジでスゴイです。

鳥肌立ちましたよ。 ここまで来ると天性の歌唱力ですよね。仕上がり方がスゴイっ



大勢の観客の前で、もちろん生の演奏で、イヤーモニターなしでこの歌唱力ですよ。
フェスに行って見たくなりましたね。メチャクチャかっこいいです。

こういう映像を大画面のBRAVIAで簡単に楽しめる、今さらながらスゴイ。。
芸能人の方が泣きながら謝っているニュースを見ているよりよっぽどイイっ


おもわず僕チンも、ヘアースタイルだけ真似てアフロにしてみようかと思いました。。
もしかすると出勤停止になるかもしれませんけどね。。


という事?で、現行品のBRAVIAもお買得品をお店に実装しております!!

よろしくおねがいしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 

BRAVIA Z9Dと有機EL A1 がまたまたプライスダウンっ♪ [ブラビア]

宮沢りえさんがご結婚というニュースを聞いて思い出した。
あれはミノルタのαの勉強会だかなんかの時だったかな?

参加したら宮沢りえさんの例の写真集をいただいたんだった。。
調べてみたら1991年だった、もう27年も前になるのか。。歳とる訳だな。

たしか私のうっすい記憶によるとゲストに「高田万由子さん」が来ていたんだよな。
一緒に記念写真を撮った記憶がありますよ。高田さんがαのCMキャラクターだったね。

宮沢りえさんの写真集をもらえて、高田万由子さんと記念撮影ができた。
いま考えればそれもスゴイ企画だな。。

SONYのα絡みでそんな体験したことないぞ。 まぁ、良いですけどね。

さすがに私も宮崎美子さんの時代ではないですよ。


さて、とめどなく?流れる様にプライスダウン!!

3.jpg

https://www.sony.jp/bravia/

BRAVIAの2トップ Z9DとA1。


z9.jpg

SONY KJ-65Z9D 5万円プライスダウンの 549,880円税別に。


1.jpg

SONY KJ-65A1 5万円プライスダウンの 599,880円税別に。
SONY KJ-55A1 2万円プライスダウンの 399,880円税別に。

とうとう有機ELも30万円台に突入してしまった。。

お安くなるのは結構なんですが、分割払いで購入 10,000/月なんて支払っていると、
おなじスピードでお値段が下がっていってしまう様な感覚もございます。

とはいえ、その間ですでに日々楽しんでいただいている訳ですからね。
その分の使用料とお考えいただくのもよろしいかと存じますよ。

これからのご購入を考えていただいていた方には吉報でございますね。

ソニーストア10%オフクーポン券を使用したらなおお得、
65Z9Dだって本体が50万を切ったプライスになってしまいますよね。

フジクラデンキの店頭にてご注文をいただいた場合には、その他にもメリットがあるかも!


どうぞ狙っていたお客様はきばっちゃって下さいっ!!

そういえば、あの宮沢りえさんの写真集はどこにいったんだっけな? 多分当時の会社の先輩にとられたんだろうな。

アレはアラーキーが撮ればもっと面白かったよね。。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(2)  コメント(0) 

4Kブラビア 65&55インチ X9500・X9000・X8500がプライスダウン!! [ブラビア]

また雪が降るなんて脅かされちゃうからさー、困っちゃうんだよねぇ。。まぁ降らなかったけど。
三寒四温っていう時期に入ってきてるんでしょ? 3can4onって読めなかったもんね、最初。

SONYの話じゃないけど、コレってすげー

「PENTAX K-1」アップグレードサービス実施のお知らせ

ペンタのデジタルフラッグシップ1眼 K-1をK-1 Mark IIに改造してくれるサービス!!
ペンタックスもスゴイ事するねぇ。 54,000円だって、バッジも変えてくれちゃうんだってさ。

α7RⅡを α7RⅢにしてくれちゃう話ですよ、下取り交換を促すんじゃなくって。
メーカーがやっちゃう(メーカーしかできませんけどね) ってどんだけだよ!

たしかに昔からペンタックスってそういう所が有るんですよねぇ。


本題、ぬるっぬるっとお値段が下がっていく4Kブラビア。
本日より軽く? プライスダウンとなっております。

上のモデルから行きましょう! 

サイドスピーカー搭載のにくいヤツ、X9500E

95.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9500E/select/

KJ-65X9500E・・・429,880円 → 419,880円
KJ-55X9500E・・・259,880円 → 249,880円


続いてEシリーズの「顔」 X9000E

90.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000E/select/

KJ-65X9000E・・・349,880円 → 339,880円
KJ-55X9000E・・・199,880円 → 189,880円


そして、こんな価格でいいのか? X8500E

85.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X8500E/select/

KJ-65X8500E・・・299,880円 → 289,880円
KJ-55X8500E・・・169,880円 → 159,880円

(上記価格は全て消費税別です。)


テレビはどんどん値下げになっちゃう。。
お客様には全く関係は無いんですが、お値段が下がるとお店は事務仕事が増えちゃうんです。

まぁ、他社さんの動向もあるんでしょうし、決算という大人の事情もあるし。。
でもご検討中の皆様には良いお話ですよね。 

10,000円は大きいですからね。ぜひご検討しちゃってください!!

個人的にはこの時期、釣具の新製品が目白押しなので、
10,000円浮いたらあんな物やこんな物とすぐにリストアップが可能です。

つい先日も衝動買いで中古の竿を1本買ってしまいましたっ 5,000円でしたけどね。
そして、竿を買うとリールも欲しくなってしまうという無限ループに陥っている私なのでしたっ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0) 

BRAVIA 55インチ以上のモデルが緊急? プライスダウンっ!! [ブラビア]

ザ・歳末。 今年も残すところ2週間となってしまいました。
なんだかなー、という感じですが。12月は本当に早い。

そりゃお坊さんも走らないと間に合わないよね。


フジクラデンキは大晦日まで営業しておりますが、
メーカーさんはその前に休みに入ってしまいます。

そんな関係かどうかは分りませんが、他社の動きを含めた冬の陣が大盛り上がり。
エアコン商戦というのはすでに終盤戦、もうこの時期はテレビですね。

それと、大手量販店さんとかはクリスマス商戦でウォークマンとかがスゴイらしい。
我々の様な専門店はね、年末だからウォークマンが飛ぶように、というのはあんまり。。

普通よりは動くなぁ、という感じではないでしょうか。


緊急!? テレビ=BRAVIAの55インチ以上モデルがプライスダウンっ!!

おいおい、っていうモデルも無い訳じゃないんですが時期的には仕方ないでしょ。

まずは、おっと思うのが、BRAVIA史上最高画質のZ9D

65z.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-Z9D/select/

60万円を切ってのプライス、ソニーストアプライス=599,880円

正直、そんなに売れている訳では無いでしょうけども。モノが物ですから。
しかし60万を切って来ると言うのはかなり身近に感じませんか?



そして、これはある意味ちょっと申し訳ない感もありますが、有機ELのA1。

65a.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-A1/select/

ちょっとプライスダウンしすぎじゃないんかい?と言いたくもなる人もね。
お店で怒られちゃったりするし。。 まぁ仕方ないっちゃー仕方ないですが。

ソニーストアプライス 649,880円にプライスデャウーンっ!!
55インチや77インチはそのままです。



BRABIAスピーカー付きモデルのX9500Eシリーズは65・55共にプライスダウン。

95e.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9500E/select/


上級モデルと位置付けされているX9500Eでも55インチなら289,880 円。
シアターなどは組まずにテレビ1台でいく、という方にはゼッタイおススメのモデル。



そして壁掛も選択肢に入れちゃう方はBRABIA屈指のスタイリッシュモデルのX9000E

90e.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000E/select/

55インチで219,880 円、だいぶお買得になってしまいましたね。
人気の49インチは売れまくっているのでプライスはそのまま。



そして最後にBRAVIAのスタンダード、X8500Eシリーズ。

85e.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X8500E/select/

なんと55インチでも169,880 円っ やんなっちゃうくらい安いね。

なんでテレビってこんなに安くなってしまったんでしょうね。。
まぁ、購入を検討されている皆様にとっては朗報ですね。

年明け云々は別にして、このプライスが年末最後のご奉仕価格となると思います。
もちろん、ソニーストアでMy sony IDありならこのプライスから10%オフ。

フジクラデンキにお越しになっていただければもっとお得になりますよっ!!

テレビは壊れた時が買い替え理由のナンバー1だと思いますが、
やはりその次の大きなキッカケはね、年末年始のテレビ三昧の為でしょ!?


どうぞ、ご検討下さいませっ!!

(上記記載の価格は消費税別となります)


なお、ソニーストアで上記モデルを購入したばっかりだぞっ とお怒りのご貴兄様。

ソニーストアには差額保証サービスというのがございます。

http://www.sony.jp/store/benefit/guarantee/price.html

一度ご確認くださいませ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 

テレビは49インチが売れてる件 49X9000E 49X8000E [ブラビア]

クリスマス・イヴと言われる日まであと10日。
若かりし頃は楽しみだった様な記憶があるなぁ。。(遠い目

とっくにサンタ側の立場に立っている者としてはね、出費ばっかりでね。
で、その財源はどこから出てくるんだいっ!?

まぁ、そうは言ってもね、喜んでくれる人がいるなら年に1回だし。。

僕チンにもサンタは来るのか、自己サンタになるのか、で、その財源は?

別件ですが、今朝も通勤途中に結構な交通事故が発生してました。
なんとなく、気持ちも忙しい季節ですが、そんなに急いでもそんなに変わらない。

いやーな年越にならないようにね、十二分に注意したいです。



本題。

年末と言えば商売上は暖房シーズンで有る事は間違いないんですが、
やっぱり「テレビ」ですね。テレビジョンです。

ちなみに、年末年始号のザ・テレビジョンも発売されてましたね。
年に1度しか買わないけど、という方も多いですよね。ウチもそうです。

4K対応BRAVIAのラインナップもおおございますが、やっぱり主力は49インチ。
地デジになるよー、といって当時奮発して買った40インチ相当のテレビ。

寸法でスパッとハマるのは現行の49インチがそれにあたります。
本当は55インチをおススメしたいんですけどね、

40インチから49インチにしても外観の大きさが変わらないので感動が薄い。
物理的におけるのならぜひ55インチをお勧めします。入ればもちろん65インチ。

ダルマと湯呑茶碗とテレビは買い替える時には前より大きい物をっ!!


SONY BRAVIAの主力商品である49インチもソニーストアで現在欠品中。。

上質な輝きと深みのある黒が生み出す立体感。
さまざまな映像をHDR相当のコントラストで描き出す高画質4Kモデル。

KJ-49X9000E  でらおススメっ!!

9.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000E/KJ-49X9000E_purchase/


そして、BRAVIAのド定番  KJ-49X8000E

8.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X8000E/KJ-49X8000E_purchase/

やっぱり「49インチだけ」欠品中。。

この2モデルの価格差は40,000円。 40,000円が大きいかどうかはお客様次第ですが、
来るオリンピック等のスポーツ観戦にはやっぱりX9000Eが至高。


一番メーカーさんも需要を見込んで作りこんでいるハズなのに欠品。
やっぱり売れてるんですねぇ。

当店のソニーストアの実績でも出荷されていない物がございます。

X9000EとX8000Eのスペック詳細比較はこちらからどうぞ。

フジクラデンキの店頭にもテレビの在庫はしっかり仕込んでございますっ!


間に合えば、大晦日まで納品いたしますのでね。
特にSONYの4K対応テレビはご存じの通りandroid搭載。

他店で、webで購入されてもろもろお困りになっている方、
もしくはせっかくの機能を使い切れていない方も散見されます。


フジクラデンキでご購入いただければ、フルアフターですからね。
ぜひご相談をいただきたいですっ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(5)  コメント(0) 
前の10件 | - ブラビア ブログトップ