So-net無料ブログ作成
ブラビア ブログトップ
前の10件 | -

SONYさんのお初 8K対応テレビ Z9Gが発売になりました → 中国で。 [ブラビア]

本日は午前中、パナソニックさんにご協力をいただきまして「お耳の相談会」を。
補聴器ですね、フジクラデンキ近隣の方はぜひ補聴器もご相談いただきたいと思います。

さて、普段カメラの情報で大変お世話になっているデデジカメウォッチさん。
その母体?となります、AV製品の事ならAVウォッチさんにも大変お世話になっています。

新製品等が無い時は、デジカメinfoさんも含め、大変サポートをしていただいております。
この場をお借りして、衷心より御礼申し上げます。 どうもありがとうございます。

ぜんぜん関係ないのですが、政治家の方が良く謝意を述べる時に、
「お詫び申し上げたいと思います」という言葉を使いますが、その後にすみません、とか。
大変申し訳ございません、とか。結局は謝らないパターンが多いですよね?


1.jpg

さて、とうとうSONYさんから8Kテレビが発売になりましたよ!! → 中国で。

日本国内では今回のBRAVIAモデルチェンジでは「Gシリーズ」が空席になっているZ9。
私はあか抜けていないので、Z9=ぜっときゅー と発音しておりますが、
SONYさんの方はZ9=ゼットナイン とお呼びになられますね。 そっちが正解なんでしょう。

で、その空席として期待されているのがZ9G=8Kモデルとして待たれております。
今年の1月のCESでも発表済ですしね、ま、規定路線だとは思います。

とりあえずは85インチと98インチが発表になった様です。

よく8Kテレビってなんなん?なんて言われる事もありますが、
解像度が7680×4320のスペックだよという事です。

2K→ 1920×1080 画素数にすると約200万画素となります。
4K→ 3840×2160 画素数にすると約800万画素となります。

8K→ 7680×4320 画素数にすると約3300万画素となります。

上記の数字を単純にいうと、4Kテレビは従来の2Kのテレビより4倍キレイですよ、
という言い方も間違ってはいないと思いますね。

ですので、その表現を8Kに当てはめて行けば、8Kテレビは4Kテレビより4倍キレイですよ、
という言い方をしてしまっても良いと思いますね。

3300万画素といえば、デジタル一眼のカメラでも相当上位機種の画素数となります。
言い換えれば、8Kの画面ではないと3300万画素レベルの高画質は表現しきれないと、
こういう言い方ができますよね。

で、8Kの超高画質を表現するには、画面の大きさはどのくらいあれば良いのか、
こういう疑問が出てくるではないですか。

現実、各メーカーさんでも40インチ以下の4Kテレビは発売していないですよね。現在は43~ですね。
という事は、43インチ以上無いと4Kのキレイさを感じないと言ってよいでしょう。

では8Kは、となるとやはり85インチ以上が現実的なのかなと思います。
ゆえのー85、98インチのラインナップという事でしょう。

2.jpg

近い将来には日本国内でも商品化されるのではないでしょうか。

気になるお値段ですが、

KJ-98Z9G → 69,999ドル = 770万円程度 (本日現在のレートで)
KJ-85Z9G → 12,999ドル = 143万円程度 (本日現在のレートで)

と言った所です。

高いのか安いのか、それは何とも言えません。 
確かに中国の極1部の、ほんの一握りの層の方なら買えちゃうかもしれませんね。

論調では
「目がくらむほどの“暴力的”光量。これほど生々しく立体的な8K映像は初めて」 だそうです。

暴力的か、これはなかなかない表現の仕方ですね。


いずれにしてもまずは実機を見てみたいですよね。 暴力的な光量とやらを。

この98インチのKJ-98Z9G これなら日本全国どこへでも納品にお伺いさせてもらいたいですね。

また、国内で発表されましたらアナウンスをっ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

2018年モデルBRAVIA もまだソニーストアさんで注文できる。 [ブラビア]

さて、今週末はフジクラデンキ 今年度初の売出しです。

今年は消費税の絡みなどで、お客様にはとにかく早めに動いてほしいエアコンや、
SONYさんがテレビ=BRAVIAを一新する関係で「4Kチューナーは要らないよ」と言う方に、
現在では現行?の液晶テレビFシリーズを集めてみたり。 その他お買い得品を揃えての売出し!

今回は5月25日(土)・26日(日)の土日で開催いたします。またそれは告知しますー

昨日は、ルーティーンの釣りの後、家に戻ってきてから、
先日書いたように車の修理で秘密兵器によりなめたボルトが外れたので、
宿題となっておりました整備、プラグ交換をいたしましたよ。

2.jpg
プラグはNGKのイリジウム針金プラグ いわゆる一般大衆車向けのプラグですね。

3.jpg
たかがプラグ交換の為にこんなにバラすのか、という状況。

4.jpg
写真では分りずらいですが、旧品の方はプラグのツノがほぼありません。
そりゃミスファイヤーもするよね。もっと交換が楽ならもっと良いよね。

せっかくバラしたので、スロチャン磨いてフィルターも掃除して開度リセットして、
日産車なので吸気いじったらこれも面倒だけど急速TAS学習もやって、2時間で終了。

という事で? コレだけでは私が休みに何をしていたかと言う皆様には相当どうでも良い話、
少しはお仕事に関わる事もお伝えしておきましょう。


現在、SONYさんのテレビ=BRAVIAはおニューを待っている状態です。
ボトムの7500Gシリーズは5月中に発売になりますが、本命は6月からの発売。

SONYさんの場合はソニーストアさんで結構詳細な情報を公開しております。
例えば、生産完了だったりとかですね。価格変更も基本的にはソニーストアさんの販売価格が基準。

おかげさまで当店のソニーストアさんの実績でも最近テレビのご注文が増えてまいりました。
結構、ソニーストアさんでもテレビを購入される方も多いんですねぇ。
テレビはお店に見に行って購入されるのが主と思っておりましたのでね。

で、昨日も有機ELのKJ-55A8Fがご注文入っていたりとね、
4Kチューナーは要らないよ、(今度のKJ-〇〇A8Gも4Kチューナー非搭載ですが)
価格的にメリットがあると見て、購入に至っているケースが有る様な感じです。

思うに、結構店頭からBRAVIAのFシリーズが消化されて消えていっているのかもですね。

5.jpg

KJ-55A8Fも生産完了」と表示されている物の、

6.jpg

現在ではまだ即出荷状態となっております。

おニューなGシリーズの価格も表示されておりますのでね、
一考の余地があればFシリーズをご検討いただくのもよろしいのではないでしょうか。


よろしくお願いいたしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

令和初号機の液晶BRAVIA 「X9500G」 X9000Fからの進化はいかに!? [ブラビア]

平成も残り1週間を切っております。 なんとなくですが気持ちが引き締まる感じがします。

昭和→平成までの移り変わり方とは異なる、なんとなく平和な感じの年号の移り変わり。
これも平成天皇のお心使いの一部なのかも知れませんね。

なにやらちょっとした表記で「H31.4.25」と書いてしまう訳ですが、
令和になったら「R1.5.1」と記載するわけですよね。 さて、何回書けば間違えなくなるのでしょうか。


さてさて、BRAVIA特集な日記が続いておりますが本日は液晶BRAVIAの方を。
今回のモデルチェンジで液晶ではメインとなるであろう「X9500G」。
現行品のX9000Fからどのように進化をしたのでしょうか?

95.jpg

まずは単純にラインナップが拡充になったという事ですね。
85・75の大型ラインナップが2種追加となりました。 「X9****」シリーズではお初。

「X9500G」のワンランク下の「X8550G」では65インチが22万円程。
お勧めサイズをもう一つ上に伸ばして行こうという意気込みが感じられますね。

3.jpg

「9500」というのは以前はサイドにスピーカーが配置されていたモデルに使っていたナンバー。
音に関しては少しコダワリをプラスして商品化した様です。

sp.jpg

ドコが、かと言うと何気にスピーカーのスペックが変化しているからなんですよ。
49インチの「KJ-49X9500G」だけは従来同様、フルレンジ×2 バスレフ型スピーカーなんですが。

55インチ以上はフルレンジ×2(バスレフ型スピーカー)、トゥイーター×2。そう4発なんですよね。
同シリーズだがインチによって仕様を変える、こういうのもアリですよね。
ただし、販売員は良くそこは知っておきませんとね。ウソ言っちゃう可能性もあります。

tu.jpg

チューナーに関しては、地デジ×2 BS×2 4K×2 のツーツーツーです。

画質部分についてはX9500Gに搭載するプロセッサーが1個格上げの「X1 Ultimate」に昇格。
高画質プロセッサー「X1 Ultimate」+「直下型LED部分駆動」です。

高輝度技術の回路 X-tended Dynamic Range PRO XDRコントラストでは6倍。
Z9Fの12倍には劣る物の、かなり仕様をZ9Fに近づけた格好となっておりますね。

Z9Fが65インチからのラインナップですので、物理的や予算的にMAX55インチまでとの条件なら、
「X9500G」をセレクトしていただければかなり高画質な液晶テレビを手に入れる事ができますね。

49インチベースで比較すると、新しいX9500Gと現行のX9000Fでは35,000円の差額。
(ソニーストアプライス ベースでのお話です)

4Kチューナーが2基搭載されている点だけで、35,000円の価格UPは想定内と考えられますので、
昨日の有機EL 「A9系」の様に部分的なデチューン(といったら語弊あるかもですが)は無し。

4Kチューナーはホントに不要です、という方はX9000Fを選んでいただいても良いと思います。
しかし、あくまで個人的な意見ですが先日、現行のBRAVIAが一斉にプライスダウンした時、
49X9000Fと65X9000Fはプライス変更無しでしたのでね。 もしかしたらもう1ッパつあるかも。

新旧のご判断、迷える時間は結構少ないかも知れませんね。

新「X9500G」 現「X9000F」の詳細スペック比較はこちらからご確認を。


こういう内容を書いている時につくづく思うのは、SONYさんはソニーストアの存在が本当に大きいな、と。

何故かと言うと、メーカーとしてキチッとその商品の「適正価格」を示してくれているじゃないですか。
だから我々の様な専門店はその「適正価格」に基づき、商売をすればいい訳です。

オープンプライスが当り前の家電業界でメーカーさんがそれに値付けをし、販売もしている。
(勢い余って?会員さんならそこから10%(AV商品)を割り引いて販売してますが)

工事代等の商品以外の事柄が発生しなければ、その適正価格以上で販売するのは間違っています。
量販店さんなどでは、その適正価格よりも自助努力でどれだけ安くできるかとお考えでしょう。

どこぞのメーカーさんなどはその基準が明確ではないので「適正価格」がわからないんですよね。
我々の様な専門店と、価格訴求の量販店さんで途方もない程の価格差も珍しくありません。

専門店だから商品を高く売って良いとはこれっポッチも思っていません。
大手量販店さんに対抗して商品を安く販売しようとも全く思っていません。

でもソニーさんの様に、指標を示してくれていれば私たちは凄く助かるんです。

私がSONYが好きな理由はそこにもあるんですよねぇ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

BRAVIA 平成最終機「A9F」 令和初号機「A9G」 を早速詳細比較! [ブラビア]

NGTで卒業を発表した彼女、涙ながらにしたためた手紙を読みながら思いの丈を語ってましたよね。
良くあんな事をステージ上で、自分の口で話を出したな、と思いましたが。

webで情報を拾っていると、あの手に持っていた手紙と言葉で発した内容は全然違うという話も。
要は手紙も運営の方の検閲に会っているだろう、と。それであんな文章は読むことは絶対にNoだ、と。

当たり障りのない卒業発表?の文章を用意して、発した言葉は自分の思いを手紙とは関係なく語った。
本当かどうかは知る由もございませんが、もし本当にそうならば、凄いな。キレッキレだなと。

さて、彼女を迎え入れる事務所が有るのか。
もちろん話題性は有るけども、迎え入れるリスクもあります。

彼女が彼女にとって心地よい場所に巡り合える事を心の中で応援していきたいと思います。



さてさて、昨日発表されたニューBRAVIA。 頂点に君臨するのは言わずもがな「A9G」です。
まだ現行品である「A9F」といったいどこがどう違うのか? 詳細を見てまいりましょう!

1.jpg


1.jpg

本日現在の話として、55インチ同士ではソニーストアさんの販売価格は同額です>349,880円
しかし、65インチでは「A9G=549,880円」 「A9F=569,880円」と新型の方が20,000円お安い。。

何故なんだ? やっぱり斜めっている所にコストが掛かるのか?重しが必要ですからね。

本体の重さを見てみると、
kg.jpg

ですよね、65インチ同士で比較した場合、「A9G=24.8㎏ 「A9F=35.6㎏」と10㎏以上軽い。
理由は大きく言うと2つだと思われます。 ちなみに現行品のおっ立っている方の有機EL A8Fより軽い。

1つはA9Fは斜めってますので底面に重量が無いとパターンと倒れてしまいますよね?不安定です。
もう一つはスピーカーの個数、アンプが異なる点となるでしょう。

oto.jpg

双方とも画面の裏から音が出るアコースティックサーフェスでは有りますが、
「A9G=アクチュエーター×2、サブウーファー×2、 2.2ch スピーカーは計4個 合計60W」となります。
「A9F=アクチュエーター×6個、サブウーファー×2個 3.2ch スピーカーは計8個 合計98w」となります。

この点につきましてはいかにA9Fが音にこだわったかというのがご理解いただけると思います。
その前身のA1より進化をさせた格好ですからね。

画質の点では双方ともに SONYさんの最高技術 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を積む。
映像エンジンでも双方ともに4K X-Reality PROを積む。 


今回の肝は言わずもがな、4Kチューナー搭載。

tu.jpg

昨日も書きましたように、地デジ×2 BS×2 4K×2 です。HDD録画に対応。
見る見ないじゃなく、4Kチューナーが入っている事がスタンダードとなっていくでしょうからね。


その他の大きな違いとしては操作感、いわゆるUIが変更になったと。私もまだ見てませんが。
そして、AppleさんのWorks with Apple AirPlayに対応した、Dolby Atmos対応になったといった具合。

後は私も実機を見てみない事には言えない事となりますかね。

A9GとA9Fの詳細スペック比較はこちらからご確認くださいませ。

昨日も書きましたが、今回のA9Gが直立型となった事から、あの角度の付いたスタイルは撤廃となります。
いずれまた違った商品がそれを踏襲して世に出るのか、それは存じません。

しかし、A1→A9Fへと流れたあのスタンディングスタイルは設計者の方がこだわりにこだわったスタイル。
没入感を徹底的に求めたその存在は画面のセンターにあった「SONY」のロゴすら移動させた。

私個人的にもあのスタンディングスタイルはおそらく賛否有ったのだと思う。
一番の指摘は既存のテレビ台においた時に設置が高くなりすぎてしまう事だろう。

でも、それでものこだわり。ある意味でテレビのタブーに挑戦したその意気込みと心意気。
もしそれを、お感じになる方がいらっしゃったら、現行である「A9F」をお選びいただくのもよろしいのでは。

少なくとも、音と映像に対するこだわりは突出しているモデルだと私は思います。


「TVはBRAVIA」 よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

オールニュー 令和初号機 4KBRAVIA 本日発表 発売は5月25日から順次! [ブラビア]

今年は花粉症が長い様な気がします。現在は第3弾と私の中では位置付けています。
ヒノキ? スギ? そしてイネ?ですかね。 流行ものに敏感なのは仕事柄?


さて、とうとう とうとうおニューなBRAVIAが発表となりましたよ。 オールニューです。
では早速ご紹介いたしましょう。 とりあえず本日はご紹介だけで失礼しますね。

1.jpg

今回オールニューになる4KBRAVIA 有機ELでは「A8G]と普及クラスの「X8000G」以外は
全てのモデルが4Kチューナー内蔵です。地デジ×2 BS×2 4K×2のチューナーを搭載しています。


まずは有機EL BRAVIAの筆頭として定着した「A9」 今回は「A9G」となります。
サイズは、55・65・77の3ラインナップとなります。

a9.jpg

KJ-77A9G・・・6月15日頃発売 999,880円
KJ-65A9G・・・6月8日頃発売  549,880円
KJ-55A9G・・・6月8日頃発売  349,880円

今度のA9Gはおっ立っております。斜めっておりません。
ある意味実に残念、あれだけ没入感のこだわりを語っていたのに。。

この「A9G」 トップモデルらしく、フル装備と言える1台となっております。
プロセッサにはX1 Ultimate搭載、サクサク操作、UIもおニューです。


続いて、有機ELもある意味で普及価格帯へ、A8Fの後継機 「A8G」へ。
しつこい様ですが、「A8G」は4Kチューナーは非搭載になります。

a8.jpg

KJ-65A8G・・・7月13日頃発売 499,880円
KJ-55A8G・・・7月13日頃発売 299,880円

今回のオールニューの中ではA8Gが唯一、7月の発売となります。

もう、有機ELも特別な物では無いという事でしょうね。
こちらはプロセッサはX1 Extreme  のっけから?といっては何ですがお安い価格設定。

有機ELは上記の2モデルになります。

「A9G」と「A8G」が同インチで50,000円の価格差であればこれは完璧に「A9G」だと思います。
「A9G」は4Kチューナー内蔵、「A8G」は非搭載、それだけでチューナー価格差50,000円?
おまけに高画質プロセッサのX1もグレードが違うし、その他モロモロ違います。

で、液晶テレビですが、

まずはZ9Fは継続になります。現在では後継の予定はございません。(私は聞いておりません)


そして今回の液晶メインモデルとなるであろうモデルが「X9500G」です。
X9000Fの後継機になりますね。 9500の名跡が復活した格好になりますかね。

95.jpg

KJ-85X9500G・・・6月8日頃発売 699,880円
KJ-75X9500G・・・6月8日頃発売 549,880円
KJ-65X9500G・・・6月8日頃発売 329,880円
KJ-55X9500G・・・6月8日頃発売 229,880円
KJ-49X9500G・・・6月8日頃発売 179,880円

この「X9500G」も「A9G」と同様、X1 Ultimate搭載です。
その他モロモロございますが、本日は発表の案内だけにさせていただきますね。


つづいて液晶BRAVIAのミッドレンジ、「X8550G」「X8500G」 X8500Fの後継になります。
このモデルは75・65・55が「X8550G」 49・43が「X8500G」というイメージです。

855.jpg

KJ-75X8550G・・・6月8日頃発売 449,880円 ← これは面白いですよねぇ。75インチで45万!
KJ-65X8550G・・・6月8日頃発売 279,880円
KJ-55X8550G・・・6月8日頃発売 199,880円

85.jpg

KJ-49X8500G・・・6月8日頃発売 159,880円
KJ-43X8500G・・・6月8日頃発売 144,880円

ソニーさんの4Kチューナー、DST-SHV1が約55,000円。
それがテレビに内蔵されていると考えれば結構お買得な設定ではないでしょうか。

そして、いや、4K放送は見ないよ、興味ないよ、だいたいにしてBSアンテナ立ってないよ、という方。
先々の事も良く考えて、と一応付け加えておきますが、そのご貴兄様には「X8000G」を。

80.jpg

KJ-65X8000G・・・5月25日頃発売 219,880円!? ちょっと安すぎないですか?
KJ-55X8000G・・・5月25日頃発売 159,880円
KJ-49X8000G・・・5月25日頃発売 129,880円
KJ-43X8000G・・・5月25日頃発売 109,880円

なお、上記記載した価格はソニーストアさんの販売価格、税別です。

SONY 4KBRAVIA 令和初号機 何を店頭に並べるか、私もお客様と一緒に悩んじゃおうかな。
まずはこちらからゆっくりとオールニューBRAVIAをご確認くださいませ。


ん・・・ もう4Kチューナー内蔵になれば「4K対応テレビ」じゃなくて「4Kテレビ」で良いんですよね?

各々のモデルについては順次ご紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたしますー



どうです? 私が以前書いた日記に「新型の予想はGW以降」と妄想を書いてましたが、
やっぱり当たったじゃないですか!! 私の妄想癖もまんざらじゃないでしょ?

えぇ、えぇ、30年近くもSONYの販売に携わっていれば、お腹の中にタイマーが入っているんですよ。
あー 今年は5月頃あんなのが出てー 9月頃にそんなのが出てー みたいな。


!? ソニータイマー!? (死語)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

4K BRAVIA ほぼ全品大幅?値下げ !  ということは!! [ブラビア]

この4月からフジクラデンキを担当していただくSONYさんの面々が大きく交代され、
皆様、いろんな角度から応援をいただいております。

当店の様な、といったら当社の役員から怒られてしまうかも知れませんが、
大手量販店さんとは違い、大きな仕入実績をお出しする事もできません。

それでも色々とお気遣いをいただき、またご協力もいただき衷心より感謝申し上げる次第です。

特に私は少々「要注意人物」的な扱いをされているのかw
まことに、そんな所まで気を使っていただかなくても良いのにな、と思う節もございます(笑

ま、時には言いたいことを言わさせて頂いたりしておりますし、
カッコよく言うとフランクにお付き合いをさせていただいておりますね。

でもそれは誠に勝手ながら「私なりの仲間意識」です。
おなじく、立場は違えど「SONYの旗を振っている物同志」 お互いにね。
それが人によっては態度が大柄だとも思われるんでしょうからね、やはり気を付けなくては行けません。


さて、本日からソニーさんの4K対応BRAVIAが(ほぼ)全種大幅?プライスダウンですー

1.jpg

見た所、49インチと65インチのX9000Fだけが下がっていないのかな?

目玉はこちらじゃないですかね?

z.jpg

4K液晶フラッグシップモデル MASTERシリーズのZ9F、一晩寝たら50,000円のプライスダウン!
このZ9F、値下げする時は一挙に諭吉さん5人=50,000円のプライスダウンが基本なのでしょうか?

ちなみに、ソニーストアさんで買ったばっかりなのに値下げになってるぅー! というお嘆きの方、
ソニーストアでは「差額保証」というサービスがございます。

ソニーストアの差額保証 くわしくはこちらをご覧くださいませ。


話がずれますが、数年後に福沢諭吉さんから交代して10,000円札の顔になる渋沢栄一様。
出身は埼玉県深谷市、生家は私の実家から結構結構近いです。

いやぁ、すごいですねぇ 栄一さん。 地元のアレですよね。

で、話が戻りますがコレだけ一気にプライスダウン ということは!?
単純に考えてもモデルチェンジが近いのでは?と思ってしまいますよね。

みなさんどうですか、この家電購入タイミングって。

「新型出たら買う派」 ・・・ アリですよね。どうせなら新型だよねというね。

「発売して少し落ち着いたら買う派」 ・・・ 慎重派の貴方様ですね。初期不良疑い派とも言えますが。。

「モデル末期でお買得に心震える派」 ← たぶんいまココ

余談ですが、最近は家電製品の初期不良って凄く少なくなりましたね。
販売している側としても、本当に初期不良って少ないですよ。


特に、「もし」 BRAVIAが近未来にモデルチェンジするなら、
肝は当然「4Kチューナー内蔵かどうか」に興味が集まる所です。

ですが、「4Kチューナーなんていらない派」の方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?
たとえば極端に言うと、うちはケーブルテレビだしな、というお宅もね。

そうすると、現実として現在のBRAVIAは4Kチューナーが内蔵していないので、
条件合う方は「買い」ですよね?

悩んじゃいますか?

本日から新価格のBRAVIAはこちらからチェックをおねがいしますー

よろしくお願いしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ブラビアでBS4K/CS4Kを見よう!キャッシュバックキャンペーン もうすぐ終了! [ブラビア]

えぇ、手抜きしているわけじゃないんですよ。

ま、来年度になってしまうと思いますがやけに見積がたまっているんですよ。
もう数字をみているだけでくしゃみが出そうですよ。。

ですのでうすっぺらな日記で申し訳ございませんです。

1.jpg

4K対応BRAVIAと4KチューナーのDST-SHV1をセットで購入すると最大30,000円のキャッシュバック!
のキャンペーンがもう少しで終わってしまいます。

キャンペーン対象購入期間は2019年3月29日(金)までです。

30,000円は大きいですからね。

ぜひキャンペーン期間中にご決断を!!

キャンペーンの詳細はこちらからご確認を。

日記を書かない罪悪感でタイピングしておりますー

よろしくお願いいたしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

SONYさんはいつ4Kチューナー内蔵BRAVIAを発売するのか!? 私の予想。。 [ブラビア]

最近はオイタをしている動画が話題になっておりますねぇ。
主要コンビニや主要牛ドンチェーン店など。なんだか若い子が調子に乗っちゃってるじゃないですか。

私も高校生の時はいくつかのアルバイトを経験し、飲食もやりましたがあーいう事は無かったな。
私達の頃だって、相当素行は悪かったわけでw 今の若者さん達の質が下がった訳では無いと思います。

もちろん当時は動画を撮るなんてことは元々ない訳ですからね。それも有るんですが。
やはり現場に責任者がいないという事でしょうかね。それだけ店を回すのが大変という事でしょうか。

お客さんがいればあんなことをやってるヒマはないじゃないですか。
なので、過剰に?営業時間が長くなってしまっているという事も有るでしょうね。

それともう一つ。 パワハラ問題ですよ。 ガツンと注意できなくなってしまった結果かと思いますね。



おかげさまでパナソニックさんからも4Kチューナー搭載のテレビが発売になっています。
その前からシャープさんでも三菱さんでも発売になっている訳です。

1.jpg

パナソニック  ビエラ GX850シリーズ フジクラデンキでももちろん扱っています。

が、やっぱりね。 SONYさん待ちじゃないですか。当店の姿勢としては。

過日のCESで発表されているおニューなBRAVIA逹。
しかしそれはワールドワイドな世界です。4KBS云々は他のお国には関係ございません。


しかし現実的にA9Fアタリもそんなに商品が長寿命では無い様な気がしますし。
A9Gなんていう後継?らしき物もCESで発表されてしまっているじゃないですか。

最高画質を謳うテレビには最高画質のチューナーは搭載しないとね、と思ってしまうし。

2.jpg

で、ズバリ「私の予想」ですが、SONYさんの4kチューナー内蔵のBRAVIAの発売は、
今年のゴールデンウィーク以降だと勝手に思ってまーす。

ま、だいたいSONYさんの新製品てその頃からのー ですからね。 

おまちがいなくお願いしますね、 「予測」 じゃなくて「予想」ですからね。
「予想」ではなく「妄想」と言っても過言ではありませんね。。

もしその前に何らかの大きな動きが有る様であればなんらかお話が届くはずです。。
そうは言ってもね、発表されない限りは日記とかには書けない訳ですからね。


4Kチューナーが搭載されたらBRAVIAを買うよ、という方もいらっしゃると思いますけども。
BRAVIAで4K放送を少しでも早くっ!! という方は4Kチューナー DST-SHV1をどうぞ!!

DST-SHV1 売れてます!!


という事で薄い内容の日記ですみませーん。

あんまり勝手な事を書くと怒られてしまいそうなんですー w


ゲンコツ―

追伸:4月19日にて、現行のBRAVIAがプライスダウンとなりました。詳しくは4月19日の日記を!!
   ↓
https://sony-ashikaga.blog.so-net.ne.jp/2019-04-19


追・追伸: 4月23日 4K BRAVIAがオールニューで発表されましたよ!!
   ↓
https://sony-ashikaga.blog.so-net.ne.jp/2019-04-23-1


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

BRABVIA 多品種一斉プライスダウン♪ 特に有機EL A9Fシリーズがっ [ブラビア]

明日はお客様と一緒に横浜・横須賀までバスツアーです。えぇ、もちろん仕事ですよ。
横須賀なんてなかなか行かない所なのでちょっぴり楽しみではあります。

潜水艦が見えるかなー? 1度だけ見たことがあるんですよねぇ。なんだか凄味がありますよね。
横浜はなんやかんやで結構いきますからね。もしかしたら来月? CP+にいく「かも」だし。

でも、ここの所インフルエンザが猛威を振るっているようで、バスツアーも数名行けなくなっています。
これだけ乾燥していればウィルスも活気づくでしょうね、社内でも数名罹患しているようです。

私は予防接種はしていないので、うがいと手洗いで乗り切りたいとおもっています。


さて、昨日ですがBRAVIAが多種プライスダウンしています。全部で7品目です。

まずは有機EL BRAVIA


65a9.jpg

KJ-65A9F ソニーストアプライス 649,880円 → 599,880円 50,000円プライスダウン♪


55a9.jpg

KJ-55A9F ソニーストアプライス 389,880円 → 349,880円 40,000円プライスダウン♪


65a8.jpg

KJ-65A8F ソニーストアプライス 469,880円 → 449,880円 20,000円プライスダウン♪

どうです? A9Fシリーズはだいぶお買得になってきましたでしょ?


続いて液晶BRAVIA

55x9.jpg

KJ-55X9000F ソニーストアプライス 209,880円 → 199,880円 10,000円プライスダウン♪


49x9.jpg

KJ-49X9000F ソニーストアプライス 154,880円 → 144,880円 10,000円プライスダウン♪


49x8.jpg

KJ-49X8500F ソニーストアプライス 124,880円 → 119,880円 5,000円プライスダウン♪

そして最後に、デカイの。

75x8.jpg


KJ-75X8500F ソニーストアプライス 479,880円 → 429,880円 50,000円プライスダウン♪
これも物理的に設置できれば面白いですよねぇ。 75インチでこのプライスですよ?

たとえば、ソニーストアさんであったとしても10%オフクーポンがあれば386,892円となります。
75インチで40万を切ってしまうって。 私に金銭的&物理的余裕があればコレにしたいですね。

※上記プライスは消費税別表記です。


それにこちらも絶賛継続中です。

cb.jpg

BRAVIAと4Kチューナー セット購入でキャッシュバック。インチによっては30,000円!!

しかし、いまだSONYの4Kチューナー DST-SHV1は品不足が解消されず。。
ちなみにフジクラデンキでは数台在庫を持っております。 お問い合わせくださいませ。


正直な所、テレビは年末にどーんと売れて1月になると少々静かになってしまいますのでね。
逆に購入するタイミングとしては1月は良いシーズンだと思いますよ。


ご検討、ご相談くださいませー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

CES2019でOPEN!? BRAVIA A8GとX95GとX90GとX85G youtube [ブラビア]

本日はこれからパナソニックさんの地区の研修でお出かけ。なんと一泊。
まだ風邪が完治していないので、無理はせず早寝早起き朝ごはんな規則正しい生活を。

ですので本日の日記は(も)軽くお届けします。

先週、CES2019でSONYさんも8K対応?テレビなんて発表しちゃって、威勢のいい所をみせてしまって。
そういうのがいつ世に出てくるんだい?というのは私も良くは存じ上げておりませんが。


大きく話題には取り上げられなかったのですが、その他のBRAVIAもご紹介が上がっております。
発表公開はyoutube にて。 時代ですかねぇ。


有機ELのおっ立ってる方、そうは言っても一緒に発表されたA9Gもおっ立ってますが、
A8Fシリーズの後継と思しきモデル。 「A8G」とご紹介されるモデル。

a8g.jpg

見た感じではスタンド部分のデザインが変更されているようですねぇ。


そしてこちらは存在が気になる? 「X95G」との名称の物。95シリーズが復活か!?

95.jpg


そして今回もこちらが主力モデルになるのか。「X90G」との名称。

90.jpg


そしてサイズの展開が気になる、「X85G」との名称。

85.jpg

各々、画像をポティっていただくとつべのページに飛びまっする。

X95GとかXG95とかはお国に寄っての型式区別だと思います。
我が国の場合はKJ-〇〇X9500Gとかいう型式が採用されるでしょうから「X95G」呼びかと。

といった商品群が発表されておりまして、わが国でも商品化するのか、しないのか。
まぁ、国内の話としてはBS4Kチューナーを搭載するのか、しないのかも注目すべき点です。

まぁ、今年発売するすべてのモデルにBS4Kチューナーが搭載されるという事でもない様な気も。。

ちなみにBS4K左巻き組は今年(2019年)12月から、なんてアナウンスで来てましたけど、
何気に日テレ(4チャン)は9月1日から始まる事になったんですねぇ。

WOWOWさんはとりあえず2020年12月1日 で今のところは変更無いようです。

SONYさんの4Kチューナーは、SONYさんの方が言ってましたが予定(予測)の約2倍売れたらしいです。
たしかにね、予想は難しいと思うんですよ。 でもSONYさんだけなんじゃないですか?予想にプラスは。


という事で。鬼怒川に向けて出発いたします。

そういえば2か月前にも行ったよな? 鬼怒川。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - ブラビア ブログトップ