So-net無料ブログ作成

α9ことILCE-9 ソフトウェアの大型アップデート来た!! [α]

勉強せん事にはわからない事が多いですねぇ。
エアコンなんですが、いわゆる「ビルマル」といってビル用マルチエアコンという物。

事務所やお店に設置してある業務用エアコンのデカイ版と思っていただければと思います。
別にエアコンなんで基本はどれも一緒です。容量とその穴(場所)にはまるかどうか。
ですから、壊れたから付け替えられる物をさがすだけなら正直、メーカーさんに電話1本で解決です。

しかし、そこから先がね。色々とあるんですよ。。 今回は分割提案という物。
現状室外機2台室内機14台で運用している物、室外機を4台のシステムで稼働させよっ!

容量計算して、穴にはまるかしらべて、ハマらなければパネル用意して、配管太さが違うので工事代。。。とか、
そしてそれがわかるとその次にまたわからない事が発生する。
多分、メーカーさんの窓口の方も「質問はまとめてからにしてください」っていいたいでしょうねぇ。。

でもこれも勉強です。1度ちゃんと勉強して基本を覚えれば、次回には自信をもってハッタリ?をかませます!

という、その余波で? 本日の日記もシンプルイズベストです。 でも内容はデカイですよ!!

α9こと、ILCE-9の予告されていたソフトウェア大型アップデートが公開されました!
Ver. 5.00になりますこのアップデート カメラが別物かっ! というくらい?変わるのでは!

2.jpg


主な内容は、

①機能追加

AF機能進化
・リアルタイムトラッキング機能追加
・瞳AFの進化
・像面位相差AFの精度向上と活用領域の拡大
・コントラストAF枠の多分割化
・フォーカス位置の循環設定
・撮影サポート機能追加
・デュアルスロット機能性の進化(記録メディア自動切換)
・一時的にダイヤルの機能を変更(マイダイヤル設定)
・カスタムキーへ機能アサイン時のイラスト追加
・ピーキング機能の性能向上および青色追加
・レーティング機能追加
・連続撮影画像のグループ表示
・プロキシー動画同時記録に対応
・1:1の画像アスペクト比に対応
・スマートフォンを用いたリモートコントロール・撮影中の自動転送が可能なImaging Edge Mobileに対応
・その他

②動作安定性向上

・階調再現性の向上
(Imaging Edgeを使ってRAW現像する場合は、Imaging Edgeを最新版にアップデートしてください)
・その他

なんとっ SONYさんのページから文章をフルコピーですw

アップデートの詳細はこちらからご確認くださいませ。


でもすごいでしょう?


こうやってフラッグシップモデルのカメラをドンドン進化させていく、
すでにユーザーの方もこれからユーザーになる方も、誰も損しません。 みなハッピーです。

α9をお使いの方は必ずアップデートをお願いしますね。

アップデートファイルはこちらから入手してください。

当然の事ながら、これから出荷になるボディはVer.5.00になった物がお手元に届きます。
(現在、各お店の店頭に在庫になっている物はまだアップデートしていないと思いますが。。)

という事で? まったまってたの方が多いと思います。
その為か? 現在ソニーストアさんでもα9が入荷次第発送になっておりまね。

3.jpg

多分ですが、メーカーさんの在庫になっていた物も、箱を開けてアップデートしているのではないでしょうか?

発売当初からすればかなりお買い求め安くなったα9、まちがいなく後悔しない1台です。


よろしくお願いしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

α9/α7R III/α7 III/α6400で使えるリモートコマンダー RMT-P1BT 受注開始!! [α]

すごいねどうもっ! なにがすごいかって。

そりゃもう、ゴーンさんですよ! インパクトがハンパないですねえ。
えらいのぶっこんできたな、 誰のお知恵かは存じませんがやはり凡人ではありませんね。

ゴーンさんにくらべれば周回遅れ感はありますが籠池さんもすごいですけどね。
なんだか時折あーいう途轍も無い方が出現しますよね?だけどパワーはスゴイですよね。

転んでもただでは起きない方々ですよ。
そういえばあの学校を作った業者さんてちゃんとお金はもらえたんでしょうかね?


ゴーンさんと籠池さんから比べればインパクトは不足かもしれませんが、こちらもなかなかです。

1.jpg

SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT  

対応機種は現在α9・α7R III・α7 III・α6400の4機種ですが。
α7R III/α7 IIIは2019年4月以降、α9/α6400は2019年夏以降のソフトウェアアップデートで使用可能だそう。


無線方式にBluetoothを採用したワイヤレスコマンダーです。
当然わずらわしいケーブルの接続も要らないし、レスポンスも上等博覧会です。

寒い中、ポッケから手を出さなくても撮影できてしまいますよね。(三脚使用ですけども)

防塵・防滴、高温・低温に配慮した設計、ワイヤレスだからカメラ本体の端子カバーも開閉不要。

カメラ本体のBlutoothモジュールと通信なので外付け受信機のないコンパクトなシステム。
これは対応機種をお持ちの方にはぜひお勧めしたい1品ですね。

やはりミラーレス市場では牽引役のSONYさん、本体もさることながらアクセサリーがね。
アクセサリーこそ重要ですよ。アクセサリーを含むシステム性はまだ不十分です。

SONYさんでもアレが欲しいっていうアクセサリーはまだ一杯ありますからね。

2.jpg

こちらのRMT-P1BT、発売は5月を予定です。とりあえず7R3と7M3からという事ですね。

ソニーストアさんでも先行予約受付中です。

コレはあると良いからぜひどうぞ!!

商品の詳細はこちらからご確認くださいませ。


いやぁ、あれはゴーンさんはすごいわ。
しかも保釈金は10億円だしね。あれっとその人の持っている資産で計算するんでしょ?

万一、私がその立場なら保釈金はたぶん2万円くらいでしょうね!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

CP+2019へ行って来た! [α]

昨日は予定通り、横浜は桜木町。パシフィコ横浜 CP+2019へ行ってきました。
思えば昨年は何気に降り口を間違え? 帰りは沿線火災で電車が止まり。あれから1年経ったのか。。

今年は往路復路ともにスムーズな1日でした。

率直な感想としては、昨年行った時の方が感動した! という感じです。
考えてみると、昨年は5年ぶりに行ったからですな。 それに昨年の方が混んでたかな!?

SONYさんのブースに至ってはセミナー含めて昨年通りの盛況ぶり。
しかし、昨年はα7M3の発売前発表でしたのでね。もっとにぎわってましたよね。

1.jpg

数日前に発表になったSEL135F18GMの体感コーナーもしっかりと作ってあり、
お試しコーナーでは結構な行列となっておりました。 ちなみに私はパスいたしました。。

2.jpg

実は昨年はSONYさんからレポート提出の宿題が有りましたので、主にSONYさんブースにおりました。
しかし今年は最初から「他のメーカーさんも良く見たい」という思いが有りましたので。

SONYさんのお隣付近?にはパナソニックさん。フルサイズミラーレス「S」が人気を博し、
そのまたお隣にはNikonさん。Zシリーズの体感コーナーにも多くの人がご体験待ち。

そしてその奥にはCanonさん、おなじくフルサイズミラーレスのEOS-RP含め、
やはりご体験コーナーには多くの方が並んでいらっしゃいました。

(立場上、他のメーカーさんのブースの写真は割愛させて頂きます)

ただ何となくですが感じたのは去年の方が活況だったかなぁという感じ。
たしかに「EOS R」も 「Z」も すこし前に発売になっておりますのでね。

だいぶさかのぼりますが、NikonさんがD800なんて出した時は体感コーナー2時間待ちとか、
正直NikonさんもCanonさんも「一眼レフコーナー」はなんだか元気が無かったですね。

おそらく私的に「SONYさんのフルサイズの隠し玉が不在だった」からテンション低目だったのか!?
たしかに本番は今日と明日の週末になるのかと思いますので、人出はわんさかだと思います。

あと、ブースに立っているおねいさんの撮影をしている方が少なかったですかね?

しかし、2階?の中古カメラブースは結構盛況でしたねぇ。私もじっっっくり見てしまいました(笑
おーこのカメラってまだこんなにするの(高い)? とか、なつい(なつかしい)とか!

正直あの会場の人手や出店料を考えるとちょっと割高設定なのかなとは思いましたけど。
フィルムカメラの2~3000円のカメラを手に取ってみている若い方とか。
あぁ、こういう流れが続けばいいなぁと思ってしまいました。

という事?で、総じていうと「危機感」を感じて帰ってきたという感じです。

生意気な言い方をすれば、SONYさんがあきらかに追われる立場になってしまった、
他のメーカーさん含め、1か所の「ヨドミ」みたいな場所に寄ってきてしまったな、という印象を受けました。

これからバチバチにやりあう事になる「フルサイズミラーレス市場」
へそ曲がりな私は逆にデジタル1眼レフ市場に活気が戻ってほしいと思ってしまいました。
「おまいさん どの立場からモノ言うとんねん」と思われてしまうかも知れませんけども。

もちろんSONYさんがやっている事は絶対的に合っているし市場を創造していますよね。
決してご招待を頂いたから言っているわけではございませんよ。


SONYさん ありがとうございました。


全然別件?ですがペンタックスさんのブースで売っていたPENTAXロゴのNEW ERA
あれってどこで売っているんですかね? かっこよかったな。 ちょっとほしくなった。

どこで売っているか、売っていないのか、知っている方は教えていただけますか?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

α9ことILCE-9&α7SⅡことILCE-7SM2が 一気に50,000円値下げしちゃった! [α]

寒し。やはりズボンの下の1枚を脱ぐのが早すぎたか。。ここ数日暖かかったですからねぇ。
昨日は軽く春のお魚に会いにフィッシングに出かけてみたのですが、残念ながら。。でした。

でも虫のなく声だったり、陽が出てからの暖かさは春をしっかりと感じる事ができましたよ。
かなり釣り人も出ていましたしね。 ポカポカした春が待ち遠しいです。


さて、今週末からパシフィコ横浜にてCP+が開幕となります。
私も3月1日金曜日に「研修」で行ってまいります。「仕事」です。

そんな事も関係してか? SONYさんのデジタル一眼の上位機種2種が一気に値下げ!

まずはαの最高峰に鎮座されております「α9ことILCE-9」

9.jpg

一気に50,000円のプライスダウン♪ 448,880円 → 398,880円 とうとう30万円台に!
以前にも何かの日記で書いた事がありますが、SONYさんは下げる時に一気過ぎる。


続いてこちらもある意味αの代名詞的存在、高感度が魅力な「α7SⅡことILCE-7SM2」

7.jpg

一気に50,000円のプライスダウン♪ 298,880円 → 248,880円

また勝手な事を書くとどこぞからお叱りが来てしまいそうなのですが、
今回の「 表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン 」

α7SⅡが入っていないので、これはてっきりCP+前にいきなりの「α7SⅢ」かっ!?
と勝手に妄想していたのですが、プライスダウンするから対象外だったのでしょうかね?

予想予算から50,000円もお安くなってしまったのなら、レンズの頭金になりますよね?

なお、ソニーストアさんで購入される場合で、且つ下取りに出したいカメラが有る場合は
先日ご紹介した「下取り宣言」を選んでおいてくださいね。権利を確保しておいてください。

3.jpg

やっぱりCP+の後ってカメラが売れると思うんですよね、色々と熱が上がるじゃないですか。
そうすると多くのメーカーさんの大人の事情的「THE・決算」を考えると、
CP+ってやっぱり絶妙なタイミングで開催されるな、と思う訳です。


本日のヤホーニュースでこんな記事が紹介されてました。

「新参ソニーがカメラ最高級市場で初のシェア1位、悩むキヤノンとニコン」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190225-00194922-diamond-bus_all

「ソニー 一強」 
「両社の市場参入後の18年末でもソニーはフルサイズミラーレス一眼カメラシェアで60%超をキープ」

だそうです。

スゴイですね。

という事で? よろしくお願いしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ソニーストアのα下取増額キャンペーン開催 開始 ちょっとご説明。 [α]

なんとなく春らしくなってきた今日この頃。ご当地もここ数日は好天が続くようで。
おかげさまで日記執筆中の現在もクシャミを連発しております。

SNSを見ていると、春のお魚が釣れ出したという情報が上がってきております。
そろそろ私も今年の1匹目を狙いに行きたいなと思います。


ソニーストアさんでは昨日より「α下取増額キャンペーン」が開催されております。

1.jpg

他の商品も含めたソニーストアさんの下取りキャンペーンですが1点注意点がございます。

ソニーストアさんでカメラやVAIOやウォークマンなどの下取りを行っておりますが、
「店頭下取り」と「オンライン下取り」の2つの方法がございます。

オンラインの方は良いとして、「店頭下取り」の方なんですがコチラは「ソニーストア直営店」をさします
大変ありがたい事に、時折「フジクラデンキ店頭」へ下取りの件でお問い合わせにご来店される方も。

フジクラデンキは純然たる「ソニーショップ」ではございますが「ソニーストア直営店」ではございません。

フジクラデンキも古物許可証を持っておりますので下取りは出来るのですが、
ソニーストアさんが行っているスキームをそっくりそのままと言う事はできないのです。

カメラについてはそこそこの査定をお出しする事もできるかなぁと言う気もしますが。
やはりソニーストアさんの場合はそのバックに付いている大きな業者さんが居らっしゃるようで。
結構な金額で下取りをしておりますし、販売促進費用も投下していると思います。

ですので、今お持ちの機材を下取りに出して新しい物を購入される場合は
ソニーストアさんの下取りサービスをご利用いただくとよろしいと思います。

とくにコレ。

3.jpg

下取差額で残価設定クレジット。お支払方法としてアリな選択です。
が、これはフジクラデンキではできません。(できないと言っては語弊があるのですが)


2.jpg

現在キャンペーンにて、日程:2019/2/22(金)10時~4/15(月)10時まで


増額対象カテゴリーと増額を実施中です。

〇ソニーストア店頭下取サービスでは

・デジタル一眼カメラ:査定金額に5,000円増額
・デジタル一眼用交換レンズ:査定金額に4,000円増額

〇オンライン下取サービスでは

・デジタル一眼カメラ:査定金額に3,000円増額
・デジタル一眼用交換レンズ:査定金額に2,000円増額

ちなみに、フジクラデンキの店頭でご注文の際も使用できるサービスとして、
デジタル一眼カメラご購入時に「下取宣言」を選択いただき、
購入商品が届いたあと「オンライン下取サービス」をご利用になると、査定金額に+6,000円
(対象商品がございますが)

現在お持ちのカメラをしばらく使い続けたい場合などに便利です。
要は購入時に下取り品を後から送った場合の査定額増額の権利を確保しておくという事ですね。

などなど、内容が少々込み入っている物がございますがお客様のメリットはございます。

ソニーストアさんの下取り関連の詳しい情報はこちらからご確認くださいませ。

とはいえ、ご不明な点は何なりとご相談をいただければ幸いと存じます。

よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

本日はα6400の発売日です! が、 店頭用がまだ届かない。。 [α]

本日はこれから家電品のまとめて納品へ出発。久しぶりに汗をかきそうな1日。
やっぱりこの時期は汗をかく量が少ないのでウェイト重め。。体内に水分がたまりすぎ。


では軽くお届け。

2.jpg

本日が正式なα6400こと、ILCE-6400の発売日です。
当店からソニーストアでご注文をいただいた方の分は昨日無事出荷になっている様子でよかったです。

本日現在、ソニーストアさんの在庫もILCE-6400M(高倍率ズームキット)のみが「入荷次第発送」

3.jpg

心配していたボディ単体のブラック等もいつの間にか復活して「当日出荷」となっています。

が、しかーし!!

なんと、お店の展示用として手配していたα6400が来ていないじゃないか!!

さびしくモック(模造品)のみ届いております。。

まぁ、仕方が無い。 本日は他のお仕事を優先しよう。。


カンタンですが、よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン  開始に♪ [α]

今朝は結構な霧が出ていましたがご当地は本日、春らしさを感じる日となっています。
一部のスタッフは本日はパナソニックさんのお勉強会へ行っております。

朝の通勤で霧に見舞われる中、フォトジェニックな光景が広がっておりました。
あぁ、たまには写真でも撮ろうかな、撮りたいなと思わず思ってしまいました。

やはり普段見慣れている景色でも、例えば霧であったり雪であったりと
非日常がプラスされると一気に引き込まれる光景となりますよね。


さて、α6400の発売をキッカケに?、αフルサイズの方もキャンペーンがスタートします。

「表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン 」 です。
なかなかのタイトル、しかもモデルによってはボディ単体でも30,000円のキャッシュバック!!

(キャッシュバック→ 以下C.B表記)

1.jpg

キャンペーン実施期間は2019年2月22日(金)~2019年5月6日(月)までのご購入が対象です。

ご応募期間は下記の通りです。

【WEB申し込み手続き締切】
 2019年5月16日(木)午前10時00分00秒

【専用応募封筒締切】
 2019年5月16日(木)当日消印有効


ボディの方はこういった感じです。

2.jpg

α7RⅡことILCE-7RM2 と α7RⅢことILCE-7RM3はボディ単体で30,000円のC.B!!

α7RⅡだとソニーストアさんの10%オフクーポン使用でC.Bを引くと実質192,471円税込。
4240万画素のハイスペック機がこのお値段でご提供、ちょっと魅力的じゃありませんか?



α7MⅡことILCE-7M2はボディ単体で20,000円、レンズが付くと何故だか10,000円のC.B!!

レンズの軍資金としてC.Bするんだよ、というSONYさんのメッセージなのでしょうか。。

α7Ⅱだとソニーストアさんの10%オフクーポン使用でC.Bを引くと実質125,683円税込。
十分、まだ十分に魅力的なフルサイズミラーレス一眼購入も夢では有りません。

直接の因果関係は分りませんが、キヤノンさんも新しいフルサイズミラーレスRPでしたっけ?
いきなりの大型C.Bを展開されますねぇ。 大人の事情がみなさんハンパないですね。

こういう情報ってやっぱり社外に漏れるんでしょうかね?
チラシ作ったりなんだりで、キャンペーンて言っても準備期間が必要でしょうからね。

いや、ただ単に考える事はみんな同じ、人類みな兄弟という事なのかもしれませんが。。

続いてレンズ&フラッシュの部。

3.jpg

フルサイズの定番レンズ=SEL2470Z のみ20,000円のC.B。
α7MⅡを買ったらSEL2470Zを同時に購入されれば合計40,000円のC.Bだよ!という事です。

SEL2470Zをソニーストアさんの10%オフクーポンでC.B20,000円を差引すると81,700円税込

α7MⅡ+SEL2470Zをセットで購入すると、実質207,383円となりますね。(実質ですよ)

ちなみにフジクラデンキの店頭でご相談いただきますと、何かのプラスαがある「かも」知れません。

SEL2470GMを始め、計8本のレンズも10,000円のC.B。

そしてフラッシュ、HVL-F60RMも5,000円のC.B。これは欲しいと思っている方には大きいですね。

またまた余談ですが、「フラッシュ」と「ストロボ」の両方の呼び名があると思いますが、
基本的には「フラッシュ」が正しい呼び名であると私は認識しております。
もちろん「ストロボ」という呼び名がダメな訳ではありませんけども。

毎度おなじみとなっておりますが、今回のキャンペーンも同一モデルで複数台での応募はできません 。
α7RⅢを2台買ってもC.Bは30,000円。 ×2=60,000円にはなりません。

どうしても複数台必要という欲張りさんの貴方様は、ご家族の方にご購入頂いた後に譲っていただく、
などの方法ではいかがでございましょうか。。 (反則でしょうかSONYさん)

表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン  詳細はこちらからご確認を!!


やはり3月の声が聞こえてくれば花物など含め、被写体が多くなる時期です。
そこに「年度末」という大きなプラス材料が乗っかってきた時、シナジー効果?が発生する訳です。

みなさまお間違いなく、 キャンペーンは明後日、2月22日からですよー

また、キャンペーンが開始されると商品によっては不足も予想されます。その辺が悩ましい所。


よろしくお願いしますー




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

CP+ 2019 SONYさんのブース セミナースケジュールを公開!! [α]

本日は会議な半日でした。 そして夜から地域のパナソニックショップさんの会合。。

ミーティングっていうのは良いんですけどね、聞いてるだけって言うのはなかなかの苦痛。
いや、会社の会議の事を言っている訳ではありませんよ。

私なんかはもともと落ち着きが無い方ですからね。ちーんと座っているのって結構しんどいです。
楽しい内容なら良いんですけどね。 仕事だとなかなかそんな訳には行かないじゃないですか。

でも興味のあるお話ならね、ノリノリで聞けちゃう物もありますよね!


CP+2019でのSONYさんのブースで開催されるプロな方々のセミナー、
とうとうそのスケジュールが決まりまして公開されましたよ!!

1.jpg

4日間(初日の午前中はないですけど) ぎゅーぎゅーの日程です。

おっとー トップバッターの北川プロのセミナーにバドミントンの潮田玲子さんが登場する!

全然別件ですが私もむかーしのCP+で浅田舞さん見ましたよ、オリンパスだったな。
特設ミニリンクが作ってあったりしてね。 バブリー?だったんですかね?

私が行く予定の3月1日は11:45から並木隆さんのセミナーがある!

個人的にカメラ屋さんの時にお店の撮影会でお世話になった事があります。
すごく気さくで親切に教えてくれる先生ですね。お花が得意なんですよねぇ。

並木先生に教わった事、今でもお客様にお伝えしている事がありますよ。

そしてSONYさんではもはや定番の中井精也先生も連日連夜!? 超絶人気ですからね。
でもすごいんだよなぁ オーディエンスが。 まんぱんですからね。 でも聞きたい。

SONYさんのブース セミナースケジュールはこちらからご確認を!!


それにプラスして、αPlazaではCP+の連動イベントも多数開催!

2.jpg

瞳AF体験 モデル撮影会だったり。

CP+でスペシャルなセミナーを展開してくれたプロの方が限定でセミナーしてくれたり。

ギャラリー企画展をしてくれたり。

(お時間や定員などがございますので、事前にご確認 お申込み下さいませ)

αPlazaではCP+の連動イベント 詳細はこちららからご確認を!!


まさにCP+からのー アフターカーニバール ですね♪


これは行かなきゃ! CP+に行かなきゃだっ!!


 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

α6400ことILCE-6400 人気はブラックなんだな。 [α]

本日は建国記念日ですね。祝日はあまり気にならない私です。

この3連休は雪がどうとかいってた割には結局ただ寒いだけ。
ま、降らなくて良いんですけどね。 降るって言われるだけで延期になってしまう事も有る訳です。

おかげさまで、この時期は新製品等もあまりないのでSONYさんのニュースも静かちゃんです。
後はギリギリまで期待しているαフルサイズのおニュー。

「うわさだけ」は耳に入ってきているんですよ。フルサイズの隠し玉が。
しかし本当に噂だけです。なんの明確な情報もないです。 そういうのって噂っていうのかな?

日々この様に中身の無い日記を書かせていただいている訳ですが、
そんな中にも多くの方に読まれている日記とそんなに読まれない日記がございます。

その中で最近多く読まれている日記はα6400とα6500を簡単に比較したこちらの日記。

https://sony-ashikaga.blog.so-net.ne.jp/2019-01-18


ソニーストアさんでもおかげさまでα6400も結構好調な様です。

本日現在ではございますが、

1.jpg

α6400のブラック色。 ソニーストアさんでは「入荷次第発送」が多いです。

多いという言い方はおかしいですが、

〇α6400ボディ ブラック ・・・ 入荷次第発送

〇α6400ダブルズームレンズキット ・・・ 入荷次第発送

〇α6400高倍率ズームレンズキット ・・・ 入荷次第発送
 (ちなみに高倍率ズームキットは元々シルバーボディの設定がありませんが)

です。

2.jpg

α6400のブラックはパワーズームキットのみ発売日の2月22日頃出荷となっているだけ。

ちなみにシルバーの方は今の所、全種が発売日2月22日頃出荷となっております。

まぁ、ブラックでしょうねぇ。 私も購入するならブラックにするでしょうね。
カメラが締まって見えますもんね。 あくまで好みですけどね。

とはいえ、発売まではもう少し時間もあり、入荷状況等で即日出荷になる可能性もあります。

が、時期的にCP+の会場で試してみてから、SONYさんに話を聞いてからと言う方もいらっしゃるかと。

せめてはキャッシュバックキャンペーン対象中に購入していただくが良いですね。



全然関係ないんですけども、カメラはやっぱりブラックですかねー、なんて書いていたら。
すでにやめてしまってから10年以上経つと思いますが、
伝説と言っても良いカメラの塗装屋さんの事をふと思い出しました。

東京の羽田にあった「高橋七宝塗装室」 さんという所。

この塗装やさんはLeicaの塗装で超有名になって、多忙過ぎてやめてしまったのかな。。

ブラックペイントやオリーブペイント、ハンマートーンとかね。それは究極の塗装だったんですよ。

当時、お客さんが高橋さんで塗ってもらったLeicaのM4ブラックペイントをみせてもらいましたが、
それはもうカッコよかったですねぇ。 当時は私もLeicaを使っていた物で本当に感動しましたよ。

余談でした。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

CP+2019 SONYさんのサイトがOPENしましたよ! [α]

昨日は東京は町田市まで出張に行ってきたわけですが、運転していただいての出張。
個人的なお出かけでも基本的に運転は自分ですのでね。

運転していただいてこういうのもなんですが、乗ってるだけっていうのも結構疲れますよね。
運転していれば手と足は動かすわけで、3時間くらいぶっ通しで運転しても何ともないです。

青森に義理の姉さんが居るのですが、以前に車で行った時も片道630kmだったかな?
仙台でガソリン補給しただけでノンストップで行きました。 

嫁さんは途中の楽しみが無いとブツブツ言ってたっけ。。


さて、今年もいよいよカウントダウンとなったCP+。
SONYさんからもブースのご紹介がwebにあがっております。

1.jpg

CP+開幕の時には既に発売になっているはずのα6400。ご体感コーナーを用意しているようです。
昨年はα7M3の体感コーナーが長蛇の列となっていた訳ですよね。まだ発売してなかったし。

場所は昨年と同じココみたいです。

2.jpg

すみっこね ココが良いんですよ。

それとなんだか今年はやけにセミナーの講師陣が多い様な気がしますね。
去年とはまた一風変わった感じになっていますね。

結局、私も3月1日にCP+に行かせていただく事になりそうです。
昨年の様にレポートも書かなくて良いみたいですね、自分なりにお勉強して楽しんでこようかと。

ここまでCP+のサイトがオープンとなっていると、もう隠し玉は無いのかな?
仮名=α7SⅢを期待する声も多いですけどね。


SONYさんのCP+2019 スペシャルサイトはこちらからご確認を!!

とはいえ、ぜひCP+に足を運んでくださいね。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域