So-net無料ブログ作成

おニューなVAIO SX12 登場 売切れ必至の勝色も!! [VAIO]

先日約12年使用しました我が家のBRAVIA なんとリアプロのBRAVIAを処分してまいりました。

ご存じかと思いますが、テレビと言わる物は家電リサイクル法に則った処分が必要です。
液晶テレビ(プラズマテレビ)・ブラウン管テレビ ともに大と小に分かれてリサイクル料金が決まっております。

しかし! リアプロジェクションテレビはそのリサイクル法の対象外。。
ではどうやってあんなデカイ物を処分するのか、これは重要ですよ。

おそらく、産廃業者さんに持って行って処分すると「万」の単位でお金が掛かります。
現在はすごく料金がたこうございますのでね。。

しかし! なんとリアプロジェクションテレビは自治体の不燃ごみとして回収してくれます!!
(地域によって違うかもしれません あしからずご容赦下さい)

私が住む熊谷市へ問い合わせした所、不燃ごみ回収所へお持ちください、との事。
で、さっそく昨日持ち込んできました。

一般(私も仕事で行ったわけでは無いので、あくまで個人の物の処理です)の場合は10㎏/10円。
私がもっていた「SONY KDF-50E1000」は約40㎏

なんと処分費= 40円っ!!

40円の尊い支出ではありますが、なんだかすごく得した気分です!!
なんだか申し訳ない様な気分になりますが、高額?納税者ですからね、行政サービスという事で。

他の地域では分りませんが、少なくとも私の地元はそうでしたよ。
ちなみに、処分場へ行ったら住まいが熊谷市かの確認を取られましたのでね。

他の地域から、ましてや業者さんがすっとぼけて処分しにいくのは×ですよ。


さて、本題。  おニューなVAIOが登場!! VAIO SX12です!

1.jpg

VAIO SX14の流れを汲む、キャッチフレーズは「新スタンダードモバイル」です。

好評なモバイルPCであるVAIO S11のボディの大きさとほぼ変わらず12.5インチの画面を搭載。
この辺はVAIO S13のボディとほぼ同サイズに14インチを搭載したVAIO SX14の思想と同じですね。

☆フルサイズの「静寂キーボード」を搭載

☆どんな構成を選んでも899g以下の軽量ボディ

☆VAIO TruePerformanceが最新のインテル Coreプロセッサーの真の力を引き出す

気になるお値段はベース価格 119,800円税別から。

ご貴兄様のお気に召すようにどうぞカスタマイズして下さい。 こちらからどうぞ。


そしてなんと、同時発売として VAIO SX14と VAIO SX12に「勝色特別仕様」をご用意!!

2.jpg

前回の「勝色」企画もあっという間に売り切れてましたよね。 今回も多分そうだと思います。

この勝色仕様に迷う暇はなし、ある意味 ポチッてから金策?していただいても良いかもです!!


と、とりあえず本日はアナウンスだけで失礼しますが、どうぞよろしくお願いいたします!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域