So-net無料ブログ作成

SONYさんの円偏光フィルターがモデルチェンジ CPAM2へ [α]

花粉症が少し治まってきたような気がします。山は越えたのでしょうか?
ご当地では桜が7~8部咲き位な感じですね。 久々に写真でも撮りたいなと思うのですが。

なんだか今はそんな気持ちになれないんですよねぇ。
ココロがすこし曇っているんですよねぇ。これでは写真も曇った写真になってしまいます。

写真=写心ですからね。 でもこれは本当ですよ。
写真は心が映ってしまいます。心を写してしまいます。

例えばですが、昔の話ではございますが。

当時同じ会社の後輩の女子から、「彼氏ができたんですよー」と言われ、
「おーそうかい、一緒に写っている写真あるの?」 → 「有りますよー 見ますか?」みたいな。

で、カッポー(カップル)な写真を見せてもらった時に、あ、これダメだな、と思いましたね。
当り前ですが、本人には言いませんよ。でもね、これは長く続かないなと思いましたね。
結果、「案」の「定」でございました。。

逆のパターンもあります。
何人かで写っている写真で、この子(男)多分あなた(女)に好意があるよ、的な。

ま、こんな話を書いてると長くなりますのでこの辺でやめます。

SONY 円偏光フィルター VF-CPAM2シリーズ

1.jpg

心が曇っていたら、そんな時はPLフィルターです。半分冗談ですが。
スカッと撮りたければPLフィルターは欠かせませんね。

SONYさんのPL、円偏光フィルターがモデルチェンジ(多分)、「CPAM2」の発売です。
(多分というのは現行品がまだ販売しておりますので、という意味です)

Gマスターレンズの高解像を活かす、当社(SONY)従来比約2倍の高い解像度を実現!!
なにっ、2倍か! web上でもさらっと書いてありますが、解像度2倍ってスゴくないですか?

なんて言ったってツァイス T*コーティングですからね。
我々向け?の案内では、Gマスターなどと組み合わせる事でレンズ本来の描写力を発揮すると。

GマスターにT*コーティングしちゃうわけですからある意味何とも贅沢な話。
そう言われてはCPAM2を購入するしかありませんね。

2.jpg

4月19日の発売です。詳細はこちらからご確認ください。


お値段は現行品のCPAMと比較して、67㎜・77㎜・82㎜はお値段据置。
49㎜~62㎜&72㎜までは約10%UP程度ですかね。

カメラ用のフィルターは数あれど、PLフィルターは必須アイテムです。
保護フィルターに次ぐ、いや保護フィルターより重要なアイテムと言っても良いくらい。

だって、細かい事は別にして保護フィルターの装着有無では写りに差が有る訳じゃ無し、
でも、PLフィルターの有無ではその効果は歴然です。常用でも良いくらいです。

特にこの桜の時期は大活躍です。お持ちでない方はぜひご購入を!

PLフィルターは少々高額でございますのでね、お持ちのレンズ分持つと結構なご予算。
特に使用頻度の高い物からご用意されるが吉ですね。もちろん大人買いはなお吉です。

解像度2倍(約)になるならお買換えされるのもこれまた一興ではござらんかっ!!

それと一つ付け加えておきますが、PLフィルターは消耗品でございます。
使用頻度が多いと焼けますのでね、効果が弱くなってきますよ。ご承知下さいね。

この令和を担うPLフィルター、ぜひよろしくお願いしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(4)  コメント(0)