So-net無料ブログ作成

おニューなGM SEL135F18GM 中望遠のGMが揃った訳ですな! [アルファレンズ]

本日で2月も終わり、そして本日よりCP+が開幕。会場はすでに大賑わいでしょうか。
私の居住地から横浜までは電車で乗り換えなしの1本コース。

しかし会場であるパシフィコ横浜は横浜駅の次の桜木町下車となる為、一度乗り換え。
α6400をお借りしたので何気に借りて行っちゃおうかな! でも落したら大変だな。

ちなみにα6400もちょっと遅くなりましたが店頭配備が完了しております。
ぜひ店頭でご体感いただきたいとおもいますー


さて、昨日の朝日記を書いてお店を出る時にはまだ発表しておらず、
納品をおえてお店にもどってきたら発表していたおニューなGM、SEL135F18GM。

良く考えると、これでフルサイズα用の中望遠でもGMラインナップがコンプリートした訳です。
SEL85F14GM・SEL100F28GM、そしてSEL135F18GM。

1.jpg


たしかに良く考えてみると、フルサイズのレンズラインナップもかなり充実しています。
あと思いつく、有ったらいいなラインナップと言えば?

仮名→SEL200F18GM? SEL300F28GM? SEL180もしくは200F4(マクロ)?
こんな所でしょうかね? 個人的にはオリンピアゾナー復活で180㎜F2.8なんかあると良いかな。

オリンピアゾナーはオリンピックイヤーに出すのでは?なんていう妄想もアリです。

ちなみにAマウントのSAL135F18ZことSonnar T* 135mm F1.8 ZA。

4.jpg

このレンズはαカレッジでしたっけ? 講師陣の方々も絶賛の銘レンズなんですよ。
そちらはツァイスなので真っ向比較はなかなか難しい所がありますが、
やはりFEマウントで135㎜1.8を出す以上は一番近くのライバルと比較するのは当然ですよね。

なんだか個人的にもすごく単焦点レンズから離れてしまっている感があります。
最近は写真の方もだいぶおさぼりしちゃっているんですが、特に中望遠て私は使わないレンジなんです。

でもこういうレンズが出てくると刺激されてしまいますよね。

このレンズに求める物、それは「ボケ」 それ1点ですね。
アナログ(フィルム)の頃はレンズの評価と言う物は主に3点ありまして。

①シャープネス ②ボケ味 ③カラーバランス です。

デジタルの時代になってからと言う物、①と③は正直カメラ側で調整できちゃいます。
しかしボケ味だけはカメラ側では何ともなりませんよね。

こういう大口径でしかも望遠側のレンズ。 どんなボケを創出してくれるのか。
それともう1点はそのレンズのもつ「たたずまい」ですかね。

あくまで個人的な意見ですが、FEマウントのレンズで「たたずまい」を感じるレンズは、
SEL35F14Z SEL55F18Z SEL100F28GMの3本です。

3.jpg
この1本 手に取って 撮ってみたいレンズです。

で、結局何が言いたいのかと言うと、CP+に行くので興奮している、という事ですw

こうご期待です。

注:という事で? 明日の日記はお休みさせて頂きます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

CP+に出品かっ!? SEL135F18GM 海外で発表! →国内本日発表♪ [アルファレンズ]

さあ、CP+が目前に近づいてまいりました。
私は3月1日(金)に「研修・仕事」で行く予定ですが、何でも私の上司も行っているとか。

と言いますか、多くのソニーショップさんが別件かねてご参集されているらしいです。
それでは私も会場では品行方正に振る舞っていなくてはなりませんね(笑

冗談です。私はいつでも紳士的振る舞いを心がけております。。


さて、CP+に向けて他社さんも含めて情報収集をしておかなくてはと昨晩webで漁っておりましたら、
なんだよなんだよ、という事でSONYさんが海外発で新しいレンズを発表しているではないか!

注:夕方お仕事から帰ってきたら国内でも発表になっていました。。

1.jpg

SONY SEL135F18GM  $1,899.99

ほうほう、これはなんだか噂があったレンズですね。 $1,899.99=約210,000円ほどでしょうか。
135㎜F1.8はAマウントでもツァイスブランドで発売しておりますよね。

やはり重要な位置づけなレンズという事なのでしょう。 
ていうか作り手側が作りたいレンズなのかも知れませんね。

単焦点レンズはズームレンズに比べればレンズ構成はどう考えてもシンプル。
そこでいかに良いレンズを作れるか、作り手の腕が試される部分ですよね。

3.jpg

主な仕様はこんな感じです。


35 mm equivalent focal length (APS-C換算だと)
202.5
Lens Groups / Elements(レンズ構成)
10–13
Angle of View (35 mmフルサイズ時の画角)
18゚
Angle of View (APS-C時の画角) 
12゚2
Maximum aperture (F) 開放F値
1.8
Minimum Aperture (F) 最少絞り値
22
Aperture Blades (絞り枚数)
11
Minimum Focus Distance (最短撮影距離)
2.3 ft (0.7 m)
Maximum Magnification ratio (x) (撮影倍率)
0.25
Filter Diameter (mm) (フィルターサイズ)
82

Aマウントのそれがフィルター径77㎜ですので、ちょっと太くなっていますね。全長は1㎝ほど長い感じ。

クリック付き絞り環が付いています。

2.jpg

MTFの曲線だけをAマウントのそれと比較すると、曲線がバリバリグラフの上に貼りついてます。
画質良好を表している訳ですね。 もちろんレンズの描写ではなく写りはそれだけでは語れませんが。

CP+の会場でお披露目するのか、参考出品でガラス箱の中なのか。→CP+で先行展示だそうです。

さすがにこの手のレンズは撮ってみないと分りませんよね、その価値が。

5.jpg

2019年4月19日発売予定 希望小売価格235,000円+税

ソニーストアさんでも2019年3月5日(火) 10時より先行予約販売開始予定です!!
SEL135F18GMまずは詳細をこちらからどうぞ!


刺さっちゃった方 いますよね!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

Xperiaの最高峰? Xperia1 はカメラが3眼!Dolby Atmos対応!? [Xperia]

埼玉県を舞台にした映画「翔んで埼玉」。特に埼玉県内では大ヒット中だそうです。
これは埼玉限定だと、かのボヘミアンなんとかを凌駕するかもですね。

劇中の台詞 「埼玉県民はその辺の草でも食ってろ」 「熊谷は群馬」などなど。。
ディスリ過ぎも1週回って笑ってしまう始末。 でも何かと埼玉はそんな事に使われますね。

率直に言えば、埼玉県北部より群馬県南部の方がよほど栄えています。

やはり埼玉県民の心の奥底にはなんらかの自虐が有る様な気がしますね。
かくいう埼玉県民の私はその感じが心地いいんですよねぇ。。



もうすぐ2月も終わってしまいますね。
今日あたりSONYさんの隠し玉的カメラが発表するのでは?と毎日妄想しています。

さて、カメラはカメラでもちょっと違うんですが、こちらのおニューはもはや「3眼」です。

おニューなXperiaがヨーロッパで発表されました。トップモデルは「Xperia1」。
とうとう「1」の称号を与えてしまったわけですね。


1.jpg

ながっ! 横にながっ!!

それもそのはず、アスペクト比は21:9。
4K有機ELディスプレイと、世界初の瞳AFを搭載したトリプルレンズカメラを搭載です。

しかもスマホでありながら「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」対応ってどういうん?

やはりXperiaってその時々のSONYさんの最新技術をふんだんに盛り込みますね。

ソニーモバイルの岸田社長様のお言葉、
「我々は想像を超えたエクスペリエンスを提供していく」

なんだかこの発言とSONYさんの総力を結集して作るXperiaの姿勢は
平井社長(現:平井会長)が掲げた「One Sony」を体現しているように感じますね。

2.jpg

この「Xperia1」 国内でも発売はまだ少し先の様ですが、現在苦戦中のSONYさんのスマホ
もう1度、SONYさんのスマホに対する姿勢を見せる1台になりそうですね。

とりあえずプレスの文章はこちらから。

こうご期待です!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

α9ことILCE-9&α7SⅡことILCE-7SM2が 一気に50,000円値下げしちゃった! [α]

寒し。やはりズボンの下の1枚を脱ぐのが早すぎたか。。ここ数日暖かかったですからねぇ。
昨日は軽く春のお魚に会いにフィッシングに出かけてみたのですが、残念ながら。。でした。

でも虫のなく声だったり、陽が出てからの暖かさは春をしっかりと感じる事ができましたよ。
かなり釣り人も出ていましたしね。 ポカポカした春が待ち遠しいです。


さて、今週末からパシフィコ横浜にてCP+が開幕となります。
私も3月1日金曜日に「研修」で行ってまいります。「仕事」です。

そんな事も関係してか? SONYさんのデジタル一眼の上位機種2種が一気に値下げ!

まずはαの最高峰に鎮座されております「α9ことILCE-9」

9.jpg

一気に50,000円のプライスダウン♪ 448,880円 → 398,880円 とうとう30万円台に!
以前にも何かの日記で書いた事がありますが、SONYさんは下げる時に一気過ぎる。


続いてこちらもある意味αの代名詞的存在、高感度が魅力な「α7SⅡことILCE-7SM2」

7.jpg

一気に50,000円のプライスダウン♪ 298,880円 → 248,880円

また勝手な事を書くとどこぞからお叱りが来てしまいそうなのですが、
今回の「 表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン 」

α7SⅡが入っていないので、これはてっきりCP+前にいきなりの「α7SⅢ」かっ!?
と勝手に妄想していたのですが、プライスダウンするから対象外だったのでしょうかね?

予想予算から50,000円もお安くなってしまったのなら、レンズの頭金になりますよね?

なお、ソニーストアさんで購入される場合で、且つ下取りに出したいカメラが有る場合は
先日ご紹介した「下取り宣言」を選んでおいてくださいね。権利を確保しておいてください。

3.jpg

やっぱりCP+の後ってカメラが売れると思うんですよね、色々と熱が上がるじゃないですか。
そうすると多くのメーカーさんの大人の事情的「THE・決算」を考えると、
CP+ってやっぱり絶妙なタイミングで開催されるな、と思う訳です。


本日のヤホーニュースでこんな記事が紹介されてました。

「新参ソニーがカメラ最高級市場で初のシェア1位、悩むキヤノンとニコン」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190225-00194922-diamond-bus_all

「ソニー 一強」 
「両社の市場参入後の18年末でもソニーはフルサイズミラーレス一眼カメラシェアで60%超をキープ」

だそうです。

スゴイですね。

という事で? よろしくお願いしますー



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

ソニーストアのα下取増額キャンペーン開催 開始 ちょっとご説明。 [α]

なんとなく春らしくなってきた今日この頃。ご当地もここ数日は好天が続くようで。
おかげさまで日記執筆中の現在もクシャミを連発しております。

SNSを見ていると、春のお魚が釣れ出したという情報が上がってきております。
そろそろ私も今年の1匹目を狙いに行きたいなと思います。


ソニーストアさんでは昨日より「α下取増額キャンペーン」が開催されております。

1.jpg

他の商品も含めたソニーストアさんの下取りキャンペーンですが1点注意点がございます。

ソニーストアさんでカメラやVAIOやウォークマンなどの下取りを行っておりますが、
「店頭下取り」と「オンライン下取り」の2つの方法がございます。

オンラインの方は良いとして、「店頭下取り」の方なんですがコチラは「ソニーストア直営店」をさします
大変ありがたい事に、時折「フジクラデンキ店頭」へ下取りの件でお問い合わせにご来店される方も。

フジクラデンキは純然たる「ソニーショップ」ではございますが「ソニーストア直営店」ではございません。

フジクラデンキも古物許可証を持っておりますので下取りは出来るのですが、
ソニーストアさんが行っているスキームをそっくりそのままと言う事はできないのです。

カメラについてはそこそこの査定をお出しする事もできるかなぁと言う気もしますが。
やはりソニーストアさんの場合はそのバックに付いている大きな業者さんが居らっしゃるようで。
結構な金額で下取りをしておりますし、販売促進費用も投下していると思います。

ですので、今お持ちの機材を下取りに出して新しい物を購入される場合は
ソニーストアさんの下取りサービスをご利用いただくとよろしいと思います。

とくにコレ。

3.jpg

下取差額で残価設定クレジット。お支払方法としてアリな選択です。
が、これはフジクラデンキではできません。(できないと言っては語弊があるのですが)


2.jpg

現在キャンペーンにて、日程:2019/2/22(金)10時~4/15(月)10時まで


増額対象カテゴリーと増額を実施中です。

〇ソニーストア店頭下取サービスでは

・デジタル一眼カメラ:査定金額に5,000円増額
・デジタル一眼用交換レンズ:査定金額に4,000円増額

〇オンライン下取サービスでは

・デジタル一眼カメラ:査定金額に3,000円増額
・デジタル一眼用交換レンズ:査定金額に2,000円増額

ちなみに、フジクラデンキの店頭でご注文の際も使用できるサービスとして、
デジタル一眼カメラご購入時に「下取宣言」を選択いただき、
購入商品が届いたあと「オンライン下取サービス」をご利用になると、査定金額に+6,000円
(対象商品がございますが)

現在お持ちのカメラをしばらく使い続けたい場合などに便利です。
要は購入時に下取り品を後から送った場合の査定額増額の権利を確保しておくという事ですね。

などなど、内容が少々込み入っている物がございますがお客様のメリットはございます。

ソニーストアさんの下取り関連の詳しい情報はこちらからご確認くださいませ。

とはいえ、ご不明な点は何なりとご相談をいただければ幸いと存じます。

よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

本日はα6400の発売日です! が、 店頭用がまだ届かない。。 [α]

本日はこれから家電品のまとめて納品へ出発。久しぶりに汗をかきそうな1日。
やっぱりこの時期は汗をかく量が少ないのでウェイト重め。。体内に水分がたまりすぎ。


では軽くお届け。

2.jpg

本日が正式なα6400こと、ILCE-6400の発売日です。
当店からソニーストアでご注文をいただいた方の分は昨日無事出荷になっている様子でよかったです。

本日現在、ソニーストアさんの在庫もILCE-6400M(高倍率ズームキット)のみが「入荷次第発送」

3.jpg

心配していたボディ単体のブラック等もいつの間にか復活して「当日出荷」となっています。

が、しかーし!!

なんと、お店の展示用として手配していたα6400が来ていないじゃないか!!

さびしくモック(模造品)のみ届いております。。

まぁ、仕方が無い。 本日は他のお仕事を優先しよう。。


カンタンですが、よろしくお願いいたします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

これは面白い ウォークマン「落語三昧200席」コラボレーションモデル 受注開始! [ウォークマン]

太陽光発電の固定価格買取り制度が開始され10年、早い方は今年で固定買取りが満了になります。
固定価格買取り満了以降の買取り単価は「10円前後」が濃厚な感じですねぇ。まだ分りませんが。

太陽光を乗せている方はおそらく「電化上手契約」の方が多いのではと思います。

電化上手のプランでは電気料金が時間別に3つの単価となっております。

6.jpg

日中の電気を東電さんから35円(平均?)で買い、
太陽光で作った電気を東電さんに10円で売る、というのはどう考えてもナンセンスです。
だったら自分で作った安い電気を自分で使った方がいいですよね。

という事で方法としては、

〇いくらかでも高く買ってくれるところを探すか、(せいぜいが+1~2円?)
〇蓄電池を導入するか
〇撤去しちゃうか、

と言った所でしょうか。 またその点については色々と書いていきたいと思います。

1.jpg

なんだか変わり種のウォークマンが登場しました。

サムネイルでみると歌舞伎揚げみたいじゃないですかね?

ウォークマン ベースモデルはNW-S315K こちらになんと!!

SMEの落語レーベル「来福レーベル」の所有音源から
古今東西の名演200席をプリインストール!! いったいおいくら相当なのでしょうか?



しかもそれでいて、ご購入価格は39,880円税別です。
ベースのウォークマンが18,880円税別ですので、その差額が21,000円ですね。

2.jpg


私も興味は有るけどなかなか手を出せていない世界である落語。
私以外にもそういった方は結構多くいらっしゃるのではないでしょうか?

しかも本当に豪華メンバー揃い、笑点メンバーを始めコメンテーターで炎上的大人気の噺家さんも!

変わっているのがこの「落語仕様ウォークマン」 何気に期間限定とも台数限定とも書いてありません。
なんと「注文生産商品」という位置づけです。

ずーっと販売していくのか、内緒の目論見があるのか、私は存じ上げません。。

ご自身で楽しまれるのももちろん良いですが、プレゼントですよね。
これは落語好きな方、落語に興味をもっている方には最高最適なプレゼントになりますよ。

ウォークマン「落語三昧200席」コラボレーションモデル 詳細はこちらからご確認を。


落語好きなおじいちゃんに1台いかがですか?
でもちゃんと使い方を教えてあげなくてはなりませんよね。

まちがってデーターを消去しちゃったりして。。
まぁ、データーを消去する事自体が難しいと思いますけども。


落語の話なのでオチを付けたい所ですが、良いオチが見つかりません。。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン  開始に♪ [α]

今朝は結構な霧が出ていましたがご当地は本日、春らしさを感じる日となっています。
一部のスタッフは本日はパナソニックさんのお勉強会へ行っております。

朝の通勤で霧に見舞われる中、フォトジェニックな光景が広がっておりました。
あぁ、たまには写真でも撮ろうかな、撮りたいなと思わず思ってしまいました。

やはり普段見慣れている景色でも、例えば霧であったり雪であったりと
非日常がプラスされると一気に引き込まれる光景となりますよね。


さて、α6400の発売をキッカケに?、αフルサイズの方もキャンペーンがスタートします。

「表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン 」 です。
なかなかのタイトル、しかもモデルによってはボディ単体でも30,000円のキャッシュバック!!

(キャッシュバック→ 以下C.B表記)

1.jpg

キャンペーン実施期間は2019年2月22日(金)~2019年5月6日(月)までのご購入が対象です。

ご応募期間は下記の通りです。

【WEB申し込み手続き締切】
 2019年5月16日(木)午前10時00分00秒

【専用応募封筒締切】
 2019年5月16日(木)当日消印有効


ボディの方はこういった感じです。

2.jpg

α7RⅡことILCE-7RM2 と α7RⅢことILCE-7RM3はボディ単体で30,000円のC.B!!

α7RⅡだとソニーストアさんの10%オフクーポン使用でC.Bを引くと実質192,471円税込。
4240万画素のハイスペック機がこのお値段でご提供、ちょっと魅力的じゃありませんか?



α7MⅡことILCE-7M2はボディ単体で20,000円、レンズが付くと何故だか10,000円のC.B!!

レンズの軍資金としてC.Bするんだよ、というSONYさんのメッセージなのでしょうか。。

α7Ⅱだとソニーストアさんの10%オフクーポン使用でC.Bを引くと実質125,683円税込。
十分、まだ十分に魅力的なフルサイズミラーレス一眼購入も夢では有りません。

直接の因果関係は分りませんが、キヤノンさんも新しいフルサイズミラーレスRPでしたっけ?
いきなりの大型C.Bを展開されますねぇ。 大人の事情がみなさんハンパないですね。

こういう情報ってやっぱり社外に漏れるんでしょうかね?
チラシ作ったりなんだりで、キャンペーンて言っても準備期間が必要でしょうからね。

いや、ただ単に考える事はみんな同じ、人類みな兄弟という事なのかもしれませんが。。

続いてレンズ&フラッシュの部。

3.jpg

フルサイズの定番レンズ=SEL2470Z のみ20,000円のC.B。
α7MⅡを買ったらSEL2470Zを同時に購入されれば合計40,000円のC.Bだよ!という事です。

SEL2470Zをソニーストアさんの10%オフクーポンでC.B20,000円を差引すると81,700円税込

α7MⅡ+SEL2470Zをセットで購入すると、実質207,383円となりますね。(実質ですよ)

ちなみにフジクラデンキの店頭でご相談いただきますと、何かのプラスαがある「かも」知れません。

SEL2470GMを始め、計8本のレンズも10,000円のC.B。

そしてフラッシュ、HVL-F60RMも5,000円のC.B。これは欲しいと思っている方には大きいですね。

またまた余談ですが、「フラッシュ」と「ストロボ」の両方の呼び名があると思いますが、
基本的には「フラッシュ」が正しい呼び名であると私は認識しております。
もちろん「ストロボ」という呼び名がダメな訳ではありませんけども。

毎度おなじみとなっておりますが、今回のキャンペーンも同一モデルで複数台での応募はできません 。
α7RⅢを2台買ってもC.Bは30,000円。 ×2=60,000円にはなりません。

どうしても複数台必要という欲張りさんの貴方様は、ご家族の方にご購入頂いた後に譲っていただく、
などの方法ではいかがでございましょうか。。 (反則でしょうかSONYさん)

表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス スプリングキャンペーン  詳細はこちらからご確認を!!


やはり3月の声が聞こえてくれば花物など含め、被写体が多くなる時期です。
そこに「年度末」という大きなプラス材料が乗っかってきた時、シナジー効果?が発生する訳です。

みなさまお間違いなく、 キャンペーンは明後日、2月22日からですよー

また、キャンペーンが開始されると商品によっては不足も予想されます。その辺が悩ましい所。


よろしくお願いしますー




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

VAIO 春の新生活応援SALE【第二弾】 !! 3月19日(火)9:00まで [VAIO]

来てますね。 えぇ、確実に来てますよ。 粉が! かふんが!!
ニュースでも言い始めてますが、その通り。 私のセンサーは敏感です。

目がゴリゴリしているし、今朝はくしゃみが出ているし。これから約2ヶ月 長期の戦いが始まった。
毎年の事では有りますが、これから陽気が良くなってくるというタイミングでコレ。

やはり体質改善を目指す必要がありそうです。


さて、先週の土曜日? VAIO 新生活キャンペーンがもう終わってしまうよ、とお伝えしました。
それで2名ほどご来店をいただき、1台はS11をご注文、もう1名の方はS15を。

しかし、S15をというお客様は諸事情により間に合いませんでした。。
10,000円は大きいけどね、と言い残されて3月までには注文に来ますよ、との事でした。

しかしっ!!



えんちょー 早速の延長。。 仕方ありません。 私も延長されるのは知らなかったし。

という事で、気を取り直して仕切り直しです。

しかもVAIO S11& S13&S15のS-Lineにプラスして、A12やSX14もキャンペーン突入!

2.jpg

題してVAIO 春の新生活応援SALE【第二弾】 内容はこんな感じです。


VAIO S11

11.jpg

プロセッサー「Core i7」が15,000円OFF
そして、通常販売価格102,800円+税~のところ92,800円+税~  10,000円OFFを継続です。


VAIO S13

13.jpg

プロセッサー「Core i7」が15,000円OFF
そして、通常販売価格102,800円+税~のところ92,800円+税~

現在、VAIO S11 と S13はベース価格が同価格となっていますね。


VAIO S15

15.jpg

プロセッサー+メモリー「Core i7+メモリー8GB」が10,000円OFF
プロセッサー+メモリー「Core i5+メモリー4GB」が5,000円OFF
そして、通常販売価格89,800円+税~のところ79,800円+税~


そしてVAIO A12

12.jpg

プロセッサー「Core i5」が10,000円OFF
プロセッサー「Core m3」が5,000円OFF


最後にVAIO SX14

sx.jpg

プロセッサー「Core i3」が10,000円OFF

ちなみに、上記のキャンペーンとは直接関係ないのですが、
VAIO A12 | ALL BLACK EDITIONでCore i7+8GBの組み合わせの場合は納期が5月。。


売れているんですねぇ。やっぱり。

VAIO 春の新生活応援SALE【第一弾】では決めきれなかった方にも再びチャンスが訪れました。

VAIO 春の新生活応援SALE【第二弾】 は3月19日(火)9:00 までとなります。

ぜひ、この機会を逃さずに春のVAIOをゲットしていただきたいですー

よろしくお願いします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

住宅用火災警報器 10年  ご確認くださいませ!! [パナソニック]

本日は個人的にお休みを頂戴しております。
なんだか奥さんがインフルになってから体調不良が続いております。

インフルエンザ罹患から2週間経過しているんですけどね、いまだ微熱続きで。
パートタイムでお仕事に行っても途中で帰ってきたりしちゃってるんです。

肺炎だったりだとか、他の病気だったりすると困りますのでね。
ま、大事な奥様ですから。こんな時くらいはお役に立ちませんとね。他には役に立ちませんから。



さて、全国のパナソニックショップが現在一丸となって取り組んでいる物。
それが「住宅用火災警報器」の点検活動です。

5.jpg

住宅に火災警報器の設置が義務付になってから10年が経過しています。
たしかにここ数年 電池切れで音がなったとか ご相談が多くなってきています。

住宅用火災警報器は設置が義務となっておりますが、実は義務とされている場所が決まっています。
正確に申し上げると、「地域によって決まっている」というのが正解です。

ご当地足利市ではどうなっているかというと、こんな感じです。

6.jpg

基本的には「階段と寝室が義務」となっております。「台所は推奨」となっています。
一番火の気があると思われる台所は義務ではないのかと思われますが。

ちなみに四畳半以上の部屋が5部屋以上ある階は「廊下も義務」となります。

7.jpg

火災警報器の設置義務場所は地域によって多少異なります。下記のリンクからご確認ください。

http://www.fdma.go.jp/html/life/juukei_gaiyou/gaiyou_index.html


火災警報器は基本電池で動いている物が多いのですが、電池の寿命は約10年程度。
たしかに電池交換が可能な物が多いのですが、やはりお買換えをお奨めしたいのが本音です。

商売だからといってしまえばそれまでですが、火災報知器も基本的には家電製品です。
10年たった品物がきちんと動作するのか、少々不安が残ります。

もちろん火災報知器の金額と命の重さは天秤にかけられません。
交換または導入の際はしっかりとした商品をお選びいただく様お願いいたします。

住宅用火災警報器の設置交換推進、これは電気屋がやらなくてはならない重要な仕事です。


よろしくお願いいたします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域