So-net無料ブログ作成

CP+に出品かっ!? SEL135F18GM 海外で発表! →国内本日発表♪ [アルファレンズ]

さあ、CP+が目前に近づいてまいりました。
私は3月1日(金)に「研修・仕事」で行く予定ですが、何でも私の上司も行っているとか。

と言いますか、多くのソニーショップさんが別件かねてご参集されているらしいです。
それでは私も会場では品行方正に振る舞っていなくてはなりませんね(笑

冗談です。私はいつでも紳士的振る舞いを心がけております。。


さて、CP+に向けて他社さんも含めて情報収集をしておかなくてはと昨晩webで漁っておりましたら、
なんだよなんだよ、という事でSONYさんが海外発で新しいレンズを発表しているではないか!

注:夕方お仕事から帰ってきたら国内でも発表になっていました。。

1.jpg

SONY SEL135F18GM  $1,899.99

ほうほう、これはなんだか噂があったレンズですね。 $1,899.99=約210,000円ほどでしょうか。
135㎜F1.8はAマウントでもツァイスブランドで発売しておりますよね。

やはり重要な位置づけなレンズという事なのでしょう。 
ていうか作り手側が作りたいレンズなのかも知れませんね。

単焦点レンズはズームレンズに比べればレンズ構成はどう考えてもシンプル。
そこでいかに良いレンズを作れるか、作り手の腕が試される部分ですよね。

3.jpg

主な仕様はこんな感じです。


35 mm equivalent focal length (APS-C換算だと)
202.5
Lens Groups / Elements(レンズ構成)
10–13
Angle of View (35 mmフルサイズ時の画角)
18゚
Angle of View (APS-C時の画角) 
12゚2
Maximum aperture (F) 開放F値
1.8
Minimum Aperture (F) 最少絞り値
22
Aperture Blades (絞り枚数)
11
Minimum Focus Distance (最短撮影距離)
2.3 ft (0.7 m)
Maximum Magnification ratio (x) (撮影倍率)
0.25
Filter Diameter (mm) (フィルターサイズ)
82

Aマウントのそれがフィルター径77㎜ですので、ちょっと太くなっていますね。全長は1㎝ほど長い感じ。

クリック付き絞り環が付いています。

2.jpg

MTFの曲線だけをAマウントのそれと比較すると、曲線がバリバリグラフの上に貼りついてます。
画質良好を表している訳ですね。 もちろんレンズの描写ではなく写りはそれだけでは語れませんが。

CP+の会場でお披露目するのか、参考出品でガラス箱の中なのか。→CP+で先行展示だそうです。

さすがにこの手のレンズは撮ってみないと分りませんよね、その価値が。

5.jpg

2019年4月19日発売予定 希望小売価格235,000円+税

ソニーストアさんでも2019年3月5日(火) 10時より先行予約販売開始予定です!!
SEL135F18GMまずは詳細をこちらからどうぞ!


刺さっちゃった方 いますよね!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント