So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

足利市及び周辺で太陽光&蓄電池をご検討ならフジクラデンキへっ!!【渾身の日記②】 [太陽光]

昨日に続き、太陽光発電の事を書かせて頂きます。

10年前に比べれば、年々余剰電力の買取り金額が安くなってきましたが、
それに比例して、もしかするとそれ以上に設備の価格も下がってきました。

というお話を昨日させていただきました。

実際、我々も施工まで含めたその単価の低さに驚いている部分がございます。

また、太陽光発電に関連してここ数年注目の的になっているのが「蓄電池」です。

3.jpg

蓄電池とは何かと言えば、大きな電池ですね。充電できる大きな電池です。

この蓄電池のメリットを感じるには、東京電力さんのスマートライフプランの様に、
オール電化契約をされている事が前提になります。


昨日も書きましたが、2009年頃に国が後押しをして太陽光発電で作った電力の、
買い取り単価を上乗せして買い取る事を始め、今では考えられない買取り単価となり、
一気に太陽光発電を始める方が増えた訳です。そしてそれを10年間価格維持する。

それがいわゆる固定価格買取り制度と言う物です。今もこれです。

平成30年度は単価26円/kwhです。これが10年間この単価の買取りを約束しています。
ちなみに来年度、平成31年度は単価24円/kwhがすでに決定しています。

で、約10年前に一気にスタートした太陽光発電の固定価格買取りが終わってきます。
それが太陽光発電の2019年問題と呼ばれているモノです。

10年経った後の買取り単価は実はまだ決まっていません。
話によれば単価10円/kwh以下という話も聞こえてきます。

買う<売る で成り立っていた仕組みが 買う>売る の構図となり、
太陽光で発電した電力を売ったら損をしてしまう状況が始まる「かも」しれません。

と言いますか、おそらくそうなります。


では、そのタイミングでやめてしまうのも一つの方法では有ります。
しかし太陽光パネル等を撤去するにしてもお金が掛かります。

ちなみに、現在販売してる太陽光パネル、たとえばパナソニックのHITなど、
出力を25年保証しております。これが現在の業界標準かと思います。

2.jpg

設置したパネル自体はまだまだ発電するが、固定価格買取りが終わったら用無し。
これではもったいない事になってしまいますね。

そこで登場するのが蓄電池の活用です。

蓄電池の一番のメリットは、購入価格が安い時間帯に蓄電池へ充電します。
日中は太陽光発電で必要な電力をまかない、朝晩の陽が低いまたは出ていない時間帯
ココを夜間に蓄えた蓄電池の電力で賄う。これが1番の魅力。

また、万が一の備えとしての役割も大きいですね。
万が一の災害時や停電時には蓄電池の電力を使って過ごす事もできます。


ですので、蓄電池は太陽光の様に装置で利益を出すものではありません。
セットで使ってメリットを出す装置です。

10年前に設置したパネルはまだ使える。でも固定価格の終了で売電メリットは終わった。
その中で最大限のメリットを出す為の装置、それが蓄電池です。

もう一つ。

太陽光発電で作った直流の電気を交流に変換するパワコンという装置を使います。
このパワコン、実際にはパネルの寿命程はもちません。10年前後と言われています。

パワコンが壊れたら、修理する(できればですが)・交換する、そして蓄電を導入する。
(新しいパワコンは蓄電対応の物が多いので)
かつ新しいパワコンは効率も向上しておりますので、売電の向上も期待できます。

そういう選択肢が発生してくる場合が想定されます。

やはり、10年間で太陽光から得たメリットを元に蓄電池の導入、
これがやはり固定価格買取りが終了になってからの大きな方法だと思います。

またCO2を出さないという、大きなエコにつながることも事実です。

太陽光パネルを屋根に乗せると夏場の温度上昇低減にも大きな役割があります。
その結果、冷房効率・効果の改善も期待できます。


という事で、長くなりますので明日に持ち越します。


前の日記

足利市及び周辺で太陽光&蓄電池をご検討ならフジクラデンキへっ!!【渾身の日記①】

次の日記
足利市及び周辺で太陽光&蓄電池をご検討ならフジクラデンキへっ!!【渾身の日記③】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日 (2018年4月22日より定休日が日曜日となります)

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント