So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

αのフラッシュアクセサリー FA-RG1&FA-EBA1 イイねっ!! [α]

本日より3月、早速の嵐。そして本日よりCP+が開幕ですね。
私も明日会場に行く予定です。

満員電車が苦手(誰もがそうでしょうが)な私、
痴漢に間違われないように気を付けて、両腕をあげて吊革につかまっていようかな。

ちなみにSONYさんてすごくありがたい会社で、そういうイベントには交通費を負担してくれるんです。
例えば、品川や大崎に行くときは新幹線を、しかも指定席で取ってくれるんです。

しかし、東京より通い横浜に行く時は在来線の切符をくれます。
その物差しは「時間が早い方」ということで区別しているみたいです。

えぇ、別に新幹線に乗りたいわけじゃないので別に良いんですけどね、子供じゃないんで。

まぁ、すでにレポート提出の義務が課せられていますので、
「行ったてい」で、横浜見学だけして帰ってくる訳にはまいりませぬ。。

もちろんかかった交通費等の経費については、のちほど実績と言う形でがっちり回収されますw

さて、α7M3やフラッシュのF60RMの事を書かせて頂いておりますが、
それに伴ったアクセサリー類も発表になっておりますね。

1.jpg

外部電源アダプター FA-EBA1

http://www.sony.jp/ichigan/products/FA-EBA1/

その名の通り、フラッシュの電源を外部で取る為のアクセサリーです。
標準価格は27,000円税別です。中にいれる電池は別売りです。 

単3×8本仕様ですが、片側4本でも使用できます。

フラッシュ内の電池ではなく、このFA-EBA1を使ってHVL-F60RMを使用すると、

2.jpg

発光回数も、発光間隔も劇的に良くなる訳です。
まぁ、発光回数は伸びて当然ですけどね。発光間隔も恩恵を受ける訳です。

0.6/秒との事ですから、バチバチシンクロしますね。

3.jpg
ちなみに電池はニッケル水素電池使用時の目安数値となります。

上記の様にマガジンの予備を用意して電池を入れておけば、抜き差しでまた行けると。
また、こんな外部電源を使っていれば見た目もプロっぽくなりますしね。見た目も大事。



もう一丁、こちらは何気に変わり種。

4.jpg

レインガード FA-RG1

http://www.sony.jp/ichigan/products/FA-RG1/

これはちょっと珍しいアクセサリーですねぇ。他のメーカーでもあるのかな?しらないなぁ。。

要は、

5.jpg

カメラとフラッシュの間に入れておく事で、シュー部分の防水・防滴対策をする、という事ですね。
なかなか気が利いたアクセサリーを出しますねぇ、SONYさんも。

お外で撮影しなければならないカメラマンさんは、持っていると安心な1アイテムとなりますね。

お値段は標準価格で2,500円消費税別。

現時点での対応機種は、

【フラッシュ】HVL-F60RM
【カメラ本体】α9、α7R III、α7R II、α7S II、α7 II、α7R、α7S、α7、α99 II、α77 II です。

少々お高目な気もしないではないですが、自分で作るよりはいいですよね。

上記アクセサリーは双方ともに、2018年4月13日発売予定です。

α7RⅢやHVL-F60RMと同じく、3月2日よりソニーストアでも先行予約スタートですっ!!


えぇ、ご面倒ですから本体とフラッシュと合わせて一緒にご購入という事で。。

ソニーストアでは送料も一括でございますから!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント