So-net無料ブログ作成
検索選択

渡良瀬の野焼きと望遠レンズ SEL70200GM [写真]

本日はホワイトデーっていう日ですね。
私も奥様やハニーには昨日美味しいモノをお返しいたしましたよ。

昨日はとうとう早朝より竿を握り、お魚さんを求めてフィールドへ向かいました。
えぇ、結果は坊主(ノーフィッシュ)となりましたがそれはそれ。

久しぶりに新しい場所を求め、新規開拓に行き良い場所を見つけました。
もう少し水温があがり、お魚さんが活発になってきたら良い思いができるかもですね。


平成29年の渡良瀬遊水地ヨシ焼 3月18日(土)8時30分

1.jpg

https://watarase.or.jp/report/detail/24


北関東では超有名な撮影となります。

もうね、もーもーと炎と煙があがりますよ。見たことの無い方は必見です。

あー、世の中ではこんなに超望遠レンズが売れているんだなと思いますよ。
まさに超望遠レンズの品評会の様な状況です。総額おいくら万円なんですかっ!?
っていうくらいです。


このヨシ焼(通称:野焼き)は主に害虫駆除の為に行われるんですが、
その一方で渡良瀬遊水池には貴重な生物や鳥類などが生息しています。

その生態系を守った方が良いんじゃないかという保護団体もいらっしゃるようで、
なかなか難しい問題も含んだ上での恒例行事となっているんです。

しかし、余りにも有名な行事になった為、あえて駐車場はどうなっている、とか、
撮影者向けであろう情報も上記のサイトから得る事ができる様になっているんです。

行かれる方は係員さんの指示をしっかり守り、有意義な撮影していただきたいですね。



2.jpg

SONY SEL70200GM
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL70200GM/

あー、失敗したなぁ。

この間、一瞬だった?んですが即納だったんですよねぇ。
噂の3カ月レンズが、発売したその場で3カ月納期と言っていたレンズがっ!!

さすがに1年に1回の野焼き撮影のために、300㎜F2.8やら500㎜F4やらと、
そうそう購入できる物ではないですが、そんなキッカケがあれば70-200F2.8ならね。

当然その他の撮影にも使える訳ですし。レンズは撮影のキッカケがないと踏ん切りがですね。

しかし、いくら70-200㎜といえど、ちょっと望遠側が短いですね。

3.jpg

そんな時はやっぱり「倍テレ」

SONY SEL70200GM専用テレコンバージョンレンズ TC20
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL20TC/

400㎜相当になれば充分戦力となりましょう! それにズームですからフレーミングも安心!

あー、しかしまだこれも「入荷次第出荷」なのか。

やっぱり色々とむずかしいんですかね? >SONYさん。。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

また今年もこの季節かっ 日本の自然 フォトコンテスト [写真]

今年もすでに1週間が経過? 約1/50が終わってしまったんですね。。


100万円ですよみなさん、狙わない手はないんじゃないですか!?
しかも写真を送るだけで100万円もらえるかもですよ? 出さない手はないでしょ!?
(ご応募には全日写連会員2,000円、一般3,000円の参加費用が掛かります)

じゃ、あんたは出すのかい? 出すような写真があるのかい? と聞かれれば、

「無いです。」

1.jpg

http://www.sony.jp/4k/photo/

日本の自然 フォトコンテストっていうのは今回が第34回っていう事ですから、
なかなか歴史のあるフォトコンテストですよね。 

で、SONYが絡んでから何回目でしたっけ? いつのまにかスルっとね。

と言いますのも、この日本の自然フォトコンテストって主催は朝日新聞系写真団体、
日本写真連盟=通称:日写連(にっしゃれん)が事務局になってるんです。

私の勝手な感覚では、日写連さんてニコンが強いな、と。でプリンターはエプソン。

まぁ、元々報道系はニコンの関連が強いですからね。
そんな事もあって、まぁ良くSONYが入れたな、と。こう思う訳です。


ご応募には一般部門とスペシャル部門がございまして、一般部門は冒頭の通り有料。

で、スペシャル部門については参加費無料なんですよ。
えぇ、画像をデーターで応募になります。ので、郵便代もかかりません。

スペシャル部門は全面的にSONYが協賛です。

2.jpg

ソニー4K賞の最優秀賞に選ばれた方は、100万円はもらえませんが、
副賞としてSONYの4Kテレビ購入費用として50万円のクーポンがもらえるっ

ふとっぱらだねぇ、SONYさんは。

勝手な想いですが、4K賞を狙う為には「きらーん」と光が活きた写真、
暗い所がギリギリでつぶれずに表現されている写真がいいでしょうね。

やっぱり、ちょっくらレタッチが必要になっちゃうかなー。
まぁ、真剣モードの方は撮って出しっていう方はもう少ないんでしょうけどね。

もちろん選考はBRAVIAに映しての審査でしょうからね。

もしご自宅にBRAVIAが無い方は、フジクラデンキの店頭で、
創り込んだ?作品をチェックしていただいても結構ですよ。

私なんかダメよー、と言わず、ぜひチャレンジされてみてはいかがですか?
ご自身が応募してみる事によって、万一入選しなかったとしても、
ご自身の作品と入選作品とを俯瞰してみる事ができますね。

応募の要項はこちらからダウンロードしてください。

http://www.sony.jp/4k/photo/images/Sony_4kPhotocontest_34_requirements.pdf

フォトコンなんて出したことない、という方。

Let's begin!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

天気予報が正確っ 久しぶりにプチ撮影 α7Ⅱにて [写真]

昨晩お家に帰ってからタイヤを冬タイヤに交換。
朝早めに起きたら雪は降ってなくて、あーこのパターンね、と。
しかし、ブレックファーストなんぞしてたらみるみる雪に変わってきちゃった。
天気予報が正確、そして予報の通り午後には止んでしまいましたね。


雪が降ってきたっ! とはしゃぐ歳ではないのですが何となくウキウキ。
こんな時はカメラでも持ち出して撮影なんぞ。 えぇ。これも仕事です。

今週の日曜日にはソニーの東京に行く途中に築地でプチ撮影。
久しくシャッターを切っていなかったので、リハビリ兼ウォーミングアップ?

1.jpg

足利人の心の中心、鑁阿寺にて。

お粗末ですが。
http://acafe.msc.sony.jp/photo/detail/item/000019297931N1?ltyp=04&lpag=1

いっぱいカメラマンがいましたねぇ。 みなさん待ってましたっ ですよね。

α7Ⅱは今週の東京行きの為に貸してもらったんです。 ホントはα99Ⅱが借りたかったんですが
それはムリです。当然ですけども。まちがって壊しちゃったりしたらね。

2.jpg
α7Ⅱは基本的に防塵防滴設計です。 こんな日も安心。

雪の撮影は、なんて大げさな事は言えないのですが、ポイントはシャッタースピードですね。
私の駄作の中にも、降っている雪がビヨーンと長く写ってしまっているカットがあります。

ビヨーンと伸びちゃうと雪らしくないですよね。

雪の撮影はこれからが本番です。

今日は季節外れの雪でウチの地域では珍しく紅葉とのコラボが撮れてよかったです!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

いい写真があるねっ 第33回「日本の自然」写真コンテスト [写真]

すでに金メダルが3個っ リオとの相性も結構よくねっ!?  

今日は朝から某家電メーカーさんの勉強会。
秋に向けて種まきをしなきゃならない時期になってきたという事でしょう。

そんな事で、先への種まきは良いんですが今日の仕事を片付けなくてはなりません。

まぁ、色々と書きたいことは有るんですが、それは余裕のある時にしましょう。

昨日さらっとチェックしていたら、おぉー良い写真があるなぁーと思いました。

1.jpg

第33回「日本の自然」写真コンテスト “いつまでも守り続けたい自然”がここにある
http://www.sony.jp/feature/products/160804/


スゴイ大きなお世話で、お前が言うなっ的要素が山盛りなんですが、
どうも最近は某メーカー系写真サイトに投稿されている写真に今一つ心が動かず。

「日本の自然」ですので、内容的には風景写真となりますが、
やはりイイ写真が揃っていますね。

上手い写真はいっぱいあるんですが、「伝えたいこと」が非常にしっかりしているなと、
写真の重要な所は「何に感動したのか」と「何を伝えたいか」がスゴク重要です。

自分だけで楽しんでいる分には、ある意味なんのどんな写真だって良い訳です。
しかしコンテストに至っては、やはり「見てください」と応募するわけでしすね。

「うまい」だけの写真ではなく、「良い写真」をぜひご堪能くださいませ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

いい加減・真夏になれっ!  定番の花火撮影の件。 [写真]

今日も午前中からエアコンの取付、 のはずだったんですが昨日からの雨で延期。。
いえね、多少我々が雨で濡れるのは良いんです。どうせ汗で濡れちゃうんで。

でも今日の予定みたいに、屋根の上に室外機とか設置するパターンだとね。
瓦って滑りますからね、さすがに危険とわかっていてのトライはできません。

こんな時には写真の話でもしましょう。

1.jpg

花火です。 夏と言えば花火です。祭りも良いですけどね。人物が色々と難しくてね。

デジタル一眼カメラ α[トレードマーク](アルファ)で写真撮影を楽しむ
https://www.sony.jp/support/ichigan/enjoy/photo/thema15.html

去年も多分書いたんだよな。

花火撮影は、何はなくとも場所・場所・場所です。

出来るだけ人気の無い場所、余計な光が入らない場所、できれば風上です。

ただし、女性の方だけで撮影に行かれる場合は、人気の無い所は除外です。

せっかくのその地域花火大会ですのでね、なにかその場所の特徴を入れたいですね。
例えば足利の花火大会なら渡良瀬川河川敷でやる訳ですから、橋であったりですね。

2.jpg

第102回 足利花火大会
http://ashikaga.info/youai_info/1001.html

撮影の仕方(基本)は上記のSONYのページをよーく目を通していただければ充分「写る」と思います。

これは何回も申し上げますが、予備バッテリーは必須です。
当日買っていくのではだめです。新品で売っている物は充電されておりません。

それとできればリモートスイッチですね。αの場合設定がある機種とそうじゃない機種があります。
http://www.sony.jp/ichigan/acc/
事前にご使用の機種でご確認くださいませ。

3.jpg

そして普通に写せるようになりましたら、そこからが腕の見せ所ですね。
露光中のズーミングやカメラの回転、定番ですが複数発の写し込みなど・・。

だいたい花火大会は2時間程度開催されている場合が多いですから、
前半はきっちり撮影して、後半は色々とチャレンジと言うのがおススメです。

あとはやっぱり虫よけスプレーは絶対ですね。

今年1番の作品を残してくださいねっ

ご不明な点は下記のお問い合わせフォームからどうぞっ!!
(お応えできる内容はご回答いたします)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

SONY 第10 回「科学する心」を見つけようフォトコンテスト 開催っ [写真]

すでに10回を数えるSONY主催のフォトコンテスト、

第10回「科学する心」を見つけようフォトコンテストが今年も開催されます。

SONYは昔から、小さいお子さんの能力は無限みたいな考えをもってますね。
確か井深御大のお考えではなかったでしたっけ?

このフォトコンテストを通じて、「子どもが何に心を動かされているのか」を
保護者が見つめることで、子どもとの絆をより深めていただけることを期待しています

だそうです。

1.jpg

おもしろい、とても意義のあるフォトコンテストですね。

最近のフォトコンテストは紙焼き(プリント)だけでなく、webからの応募が可能です。
スゴク参加しやすくなっていますよね、 写真屋さんは残念ですけども。。

入賞商品には豪華な副賞が!

☆科学する心賞(1作品):ソニー製HDデジタルビデオカメラまたは デジタル一眼カメラ

◇いきいき賞(7作品程度):ソニー製デジタルスチルカメラ

◇きらり賞:アルミ製フォトフレーム

昨年の入賞作品はこちらからみられます。

http://www.sony-ef.or.jp/sef/contest/gallery/

2.jpg


フォトコンテストの詳細はこちらからどうぞ

http://www.sony-ef.or.jp/sef/about/press/pdf/20160707.pdf

ロングランで受け付けてますのでね、夏休みはシャッターチャンス大ありです。

どうぞご応募くださいませっ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

写真の比率(アスペクト比) について。 [写真]

昨日は秩父の夜祭だったんだなー ひさしく行って無いなー
寒い時期の花火ってキレイなんですよねー でも本当に現場は寒いですよ。

私、実は最近、写真(撮影)にハマってるんです。
何を今さら的な感じもしないでもないですが、毎週撮影に行ってます。
理由はシンプル、お魚が釣れなくなってきたからですw

で、ちょっと思った事。写真の比率(アスペクト比)について。

1.jpg
最近、何回も書いてますがα7SⅡをお借りして写真を撮っていたんです。

写真の比率は長辺3×短辺2 が基本です。
これはいわゆる35㎜フィルムサイズが、長辺36㎜×短辺24㎜=3×2だからです。

ですので、3×2を基準に広く、または狭く感じるんです。

フィルムにはその他にも色々な比率が存在します。

6×6→正方形 ←ちなみに私は正方形の写真が大好きです。今は1×1というらすぃ
6×12→長辺2に対して短辺1という横長サイズ

スタンダードな物では4×3(昔のテレビ比率)に近い物もあります。

で、最近のテレビは16×9が基本ですね。結構横長です。

2.jpg

ストア銀座のカリスマ講師(本人はカリスマを否定しておりますが)=O講師は
16×9で撮るべきっ!! とご推進されております。

私は上記の様に3×2のフレームが頭にこびりついているので、
16×9だと、ファインダーを覗いてても、なげぇーなーとおもっちゃうんです。

イヤ、思っていたんです。

しかし、O講師が、いやO教祖が言うんだからと思って、この所16×9で撮ってたんです。
これが結構むずかしい、特に縦位置の方が難しいかなーと。

でも、なんとなくわかった来たら、結構この16×9はハマりますね。

駄作ですが、一応こんなの撮ってみました。ご笑覧下さいませ。
http://acafe.msc.sony.jp/photo/detail/item/000014637927bq?ltyp=04&lpag=1

私の結論:シーンに合わせて、16×9&3×2&1×1を使い分けよう!!

なんか写真の幅が広がりそう!!

皆さんも一つの比率にこだわらずに使い分けてみてください♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ソニーも協賛フォトコン 「美しい日本の原風景」 良い作品が揃ってます。 [写真]

昨日の足利花火大会は途中雷!?みたいな感じでしたが良い花火だったようですね。
足利人ではない私は逃げるように、渋滞をかわして家路に付き、
いまじゃなくねっ!?という感じの近所の盆踊りへ出かけました。

ソニーも4k賞という事で協賛していた「美しい日本の原風景」というフォトコンテスト、
入賞作品が掲載されていますが、素晴らしい作品が揃っていますね!!

http://www.sony.jp/msc/enjoy/products/feature/20150716/

yone.jpg

おっと、これはこれは、米美智子先生ではないですかっ!?
ガッツリ、キ〇ノン押しの米先生を起用するとはソニーもなかなかやりますね。
女性のネイチャーフォトグラファーとしては現在圧倒的に人気No1でしょ。美人ですし。。

ちなみにこのフォトコンテスト、主催は「全日本写真連盟」通称「ニッシャレン」です。
全国各地に支部を持ち、足利や佐野など地元にも支部をもっていますね。
朝日新聞社系列の写真クラブです。

読売新聞系列は読売写真クラブ 通称「ワイピーシー」
毎日新聞系列は日本報道写真連盟 通称「ニッポウレン」
と、そんな感じの写真クラブがある訳です。いまはニッシャレンが一番大きいのかな!?

さすがに素晴らしい作品が揃っていますね。
pc.jpg
写真の楽しみ方や好みはもちろん10人10色、千差万別ですね。

私はカメラ屋勤務時代から写真に対して2つの考えを持っていまして、
「うまい写真」と「良い写真」をしっかりと見分けてお客さんに話をしよう、と決めていました。

「うまい写真」とは主にテクニカルな部分と、見せ方(アピール)の腕前でしょうかね。
思わずなるほどねーと言ってしまうような。特にコンテストには入選のコツ的な物もあるんです。

「良い写真」とは見ていて心に刺さる(残る)写真といえば良いでしょうか。。

今だから言える事ですが、お客さんの写真を見る時に意識的に
「うまいですねー」と「良い写真ですねー」という言葉を使い分けていましたね。

今回の素晴らしい入賞作品の中にも、私が見て感じた中では
「うまい写真」と「良い写真」がありますねー(あくまで私感ですよ)

みなさんもよろしかったらそんな見方でこの素晴らしい作品を見てみてはいかがでしょうか。
ちょっと違う見方ができるかもしれませんよ♪

生意気いってすみませんが。。!!

ソニーストア



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ホームページ 毎日更新中!

展示品情報、処分品情報、セミナー・イベント情報など
イチ早くご案内中!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域