So-net無料ブログ作成
検索選択
パナホーム ブログトップ

本日はパナホームの勉強会へ参加。 [パナホーム]

昨日は「足利市で女子中学生が不明」なんていうニュースが出ていて心配しておりました。
とりあず無事に帰ってきたようでなによりです。。



フジクラデンキの1週間の始まりは本日火曜日。

本日はその午前中からパナホームの勉強会へ参加してまいります。

パナホームの1番の特徴と言えば制振鉄骨軸組工法 その名も「HS構法」。

1.jpg

東日本大震災以降、家づくりの考え方が大きく変わり
「結局デカイ地震がきたらダメなんじゃん」という考え方に「No!」を突きつける工法を。

パナホームではとにかく「地震に強い」という事を前面に出して家づくりをしています。

しかしその反面、ローコスト住宅との価格差が出てきてしまうのも事実。。

やはりどうしても木造在来工法からすると割高になってしまいます。
そこで、何気にパナホームも昨年から木造住宅を展開しています。

そうです、地震に強いパナホームが木造でも地震に強いお家を!という事です。


それと、ここ数年の住宅業界のトレンドである「平屋住宅」です。
年齢層としては60~70歳代の方が検討され方が多いんです。

私もそうですが、30台でマイホームをがんばって建てて、というパターンが多いと思います。
その年代がやはり30年経つと修繕(リフォーム)が必要なってきますね。

そこで立て替えを検討される方もいらっしゃいますが、おそらくそれは少数かと。

その30~40歳代で家を建てずにきた方の需要が多いようです。
子育て時代に実家に同居したパターンですかね。

で、さすがに親御さんが建てて一緒に住んできた家も老朽化し、
リフォームするにはちょっと家屋が大きすぎる、というパターンです。

で、どうせならちょうど良い大きさの平屋を建てようか、という流れですね。
子供も育って家から出てしまっては2階建ての必要もないですからね。

多少大がかりなリフォームをすれば500万くらいはすぐに掛かってしまいます。
それだったら適度な大きさの家を建ててしまおうか、という感じですね。


栃木県では栃木市薗部町に平屋建てのモデルハウスがあります。

http://www.panahome-tg.co.jp/event/247

今度の土日 6月/24日~25日はイベントを開催しているみたいですよ。

ご興味のある方はぜひ、足を運んでください。


フジクラデンキではパナホームのご相談を随時受け付けています。

電気屋からみたパナホームのおススメ、いかがですか。

しつこい営業は一切しませんのでご安心下さいませ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

パナホーム 新築 完成迫るっ!! [パナホーム]

フジクラデンキ経由にてご成約をいただきましたパナホームが完成間近です。

DSC_0286.JPG

昨日から出来上がった屋根の上に架台をセットして太陽光パネルを載せます。
1か月後にはお客様の快適な生活が始まっていることでしょう。

パナホームは重量鉄骨ラーメン構造です。
工場内で組み立てた躯体を現場に積み重ねて建築していきます。

その為、上棟の日にはほぼほぼ家の形が出来上がってしまっています。
日々、家の形が仕上がっていく楽しみは無いですが、それはご勘弁ください。


すでに内装はホボホボ仕上がっております。
バス&キッチン&洗面&トイレ&太陽光+エコキュート等の家電はフジクラデンキからっ!!


で、仕上がりましたらエアコンの設置やお預かりしている家電品を取付に。

フジクラデンキ経由でご契約をいただきましたお客様のお使いになっていた家電品は
新築が仕上がるまでご要望があればお預かりしております。

もちろん新築された時には、家電も新しくしたいよね、というご要望もありますが、
全てと言う話になりますとね、なかなかの予算です。

2.jpg

建築中のお住まいについては、パナホームが近隣に借り住まいを探してきますが、
そこに全部の荷物を置いておけるかと言うとね、なかなか厳しいですよね。

もちろんお預かりの費用もいただいておりませんし、新築ができたらきちっとセットします。

こういう所も、フジクラデンキ経由で新築をされる小さなメリットかと思います!

他にも何件か、パナホームでの新築のご相談をいただいております。

大変ありがたい事です。

足利市近隣でパナホームをご検討中のみなさま、ぜひフジクラデンキにご相談くださいませっ!!

メリットはあれど、デメリットはございませんので♪

何かお聞きになりたいことがあれば、当店の下記お問い合わせフォームからどうぞっ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

震度6弱以上30年確率―関東で80%超 パナホームしかないっ!! [パナホーム]

本日はお休みをいただいておりますが、日記はだけは書かなくてはっ。
おぉ、これは普段は生放送だけど、今日だけは収録したモノで、みたいな感じだなw
ちがうか。。


さて、どこかのだれかさんが浮気したみたいなニュースはどうでも良くて、


重大ニュース→「震度6弱以上30年確率―関東で80%超も!!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000107-jij-soci

明日かも知れないし、100年後かもしれないが必ずくる大地震、
その期間が30年以内で80%と出ています。


そういう観点を重要視すれば、これから家を建てるなら相当耐震を重要視する必要があります。

そこで「パナホーム」の出番です。

私が小さなマイホームを建てたのは10年前、
以前にも書きましたが藤倉電気に入社前でしたので、パナホームではございません。

東日本大震災以降に家を建てたなら、私自身の家に対する考え方も違っていたと思います。

家を建てる時は当然ですが、地盤を調査してー、耐震性能はどうなのか気にして―
と言うのは当然ですよね、地盤調査せずに新築っていうのはないですから。

良く 「耐震等級」という言葉を聞くと思います。

1.jpg

↑クリックすると大きくなります。

等級で言えば、耐震等級3がてっぺんなんですね。

じゃあ、耐震等級3ってどういうことなんだっけ? というと、

耐震等級3=震度7(加速度という単位で表現すると約400ガル)~となります。
震度7以上は震度8でも9でも10にもし耐えても耐震等級は3だよ、と。

まぁ、震度8だ震度9だ、というのが現実的か!?という事でそういう基準なんでしょう。

では、ここ最近の大震災と言われる地震はどんなもんだったんでしょうか?

平成7年に起こった、阪神淡路大震災は震度7の判定ですが、加速度単位で818ガル

平成16年に起こった新潟県中越地震も震度は7判定ですが、加速度単位で1,308ガル

そして東日本大震災は震度7の判定ですが、加速度単位にすると2,700ガル、です。。
ガルルル......


そして重要な事は耐震等級3というのは、「震度7クラスの地震1回で崩壊・倒壊はダメ」
という事がお約束なんです。

ですので、直近の熊本地震の様に1回目はなんとか持ったけど2回目の地震はダメだった、
と言うのも、耐震等級3のお約束は守られていないわけではないのです。

ここが全てなんですよ。

そこで「パナホーム」なんです。


4.jpg

〈パナホームのデータ 盛りなし〉

☆大地震に耐える強さ
・阪神淡路大震災の4.3倍 東日本大震災の1.8倍の耐震実験で構造体に大きな損傷なし

☆繰り返しの地震への耐性
・大地震57回 中地震83回の計140回の振動実験に耐える。

☆地震後に特別な補修を必要としない強さ
・上記の140回の実験後も構造体は当然、外壁にも大きな損傷なし。

そう、この外壁に用いているキラテックタイルが(も)大きく貢献しているんです。

ちなみにこの試験は、大手ゼネコンの大林組技術研究所で行われています。
身内で強い強いと言っているわけではありません。 「信頼できる第3者」です!!

2.jpg

安心・安全なくらしを守る、地震に強い構造技術「パワテック」です。

SEKISUIさん、DAIWAさん、SEKISUIHAIMUさんなどの鉄骨メーカーさんも
自社のデーターは当然OPENにしてますから、お時間あったら比較してください。

って、ほら 地震きたよっ!! 茨城震度4っ

過日の熊本地震の後、被災地域のパナホームにお住いの方には、
全国のパナホームスタッフが手分けをしてすべてのユーザー様に即フォローを入れたようです。

現地のパナホームスタッフも当然被災者となってしまっていますからね。

そして、多くのパナホームの家主さんより喜びの声をいただいたそうです。

「ご近所ご親戚の方が、ウチのパナホームに身を寄せています」と。この家にいれば安心だと。

「周りはマイホームが損傷して途方に暮れた方の話にまざれない。
ウチのパナホームはなんの問題もなく居住できてしまっているので」 と。

全てのハウスメーカーさんに、自社の売りがあるでしょうから、パナホームが最高といえません。

でも、こと地震に付いての安心感といえば「パナホーム」がベストであると言って、
いや、言いきって問題ないと思います。

ご相談はプライスレスですっ!! 押し売りやしつこい営業なんて一切しません。

パナホーム
http://www.panahome.jp/

パナホーム北関東
http://www.panahome-tg.co.jp/


足利周辺でパナホームのご相談はフジクラデンキのしのざきまで

私はカメラやレンズなどの話もそうですが、大して良くも無いのに大人の事情でおススメするっているのは大の苦手です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

パナホーム 筑波工場見学っ 終了 パナホームの堅牢さに驚愕っ!! [パナホーム]

100年住める家を作れ

松下幸之助御大はそう言いました。

それがいまパナホームで現実の形になっています。

私は創業者としては「井深大 御大」に心酔しておりますが、
松下幸之助御大はさすがです。さすが経営の神様です。


パナホームの営業の方にも念を押して聞きました。
今日聞いた内容は「盛ってないのか」と。

「盛っていません、公表している数字・数値です」と。

話に出すべきではないかもしれませんが、
4月に起きた、熊本を中心とした大地震でもパナホームは倒壊・半壊ゼロです。

他社の有名な、どちら様でも聞いた事のある大手ハウスメーカーさんは残念ながらありました。

全て同じ条件ではないですが、これは間違いありません。

パナホームはとにかく地震に強い。 絶対です。

また近々、パナホームの強さを書かせていただきます。

1.jpg

牛久の大仏様に、パナホームの良さをもっと世間に広げていきます、

と誓ってまいりました。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利市周辺でパナホームをご検討ならフジクラデンキへ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

パナホーム 新築キャンペーン!!  [パナホーム]

今年の夏は鬼のような暑さになるようです。。

我々電気屋は6月~お盆まで、エアコン集中期間となります。
ハッキリ言って相当、気候に左右されます。 電気屋は天気屋ということらしいです。

何はなくとも準備&準備です。


さて、来週の木曜=6月2日はパナホーム筑波工場見学、俄然パナホーム熱が高まります。

5.jpg


フジクラデンキでは6月より、パナホームさんとのコラボレーション企画を実施しますっ!!
(他の電気屋さんでもやってるかもしれませんが)

ph.jpg
(クリックすると大きくなります)

2016年6月1~8月31日までにパナホームで新築をご契約のお客様に

パナソニックの家電品30万円分をプレゼントっ!!

(2017年3月31日までに着工のお客様が対象です)

この30万円分の家電製品についてはフジクラデンキが責任を持って納品取付いたします。

えぇ、フジクラデンキ経由でご契約をいただいただお客様には、
フジクラデンキの方で家電品お納めさせていただき、後々のフォローもしっかりとやります。

率直に申し上げますが、フジクラデンキとしては新築をされる時に家電製品をお世話になりたい、
それがパナホームをおススメする、偽りの無い理由です。

お家を新築された方はお分かりかと思いますが、
だいたい新築すればお家お引渡しまでにエアコンの1台や2台はセットされています。
まぁ、サービスの場合もあればそうじゃない場合もありますね。 それは良いんです。

しかし、その場所のその畳数ならもう1つ大きい方が良いとか。。
逆にこっちに付けて、キッチンでお料理をする奥様まで考慮した方がいいとか。

家電の使い方やアドバイスは、申し訳ないですがハウスメーカーの方には負けませんよ。
もちろん家の構造やら間取りやら、ハウスメーカーさんのプロには遠く及びませんけども。

洗濯機のスペースを考えれば、洗濯機用の蛇口はむしろそこじゃなくて。。みたいな事も。
そういうお客様とハウスメーカーさんとの話の第3者となれればと思っています。


で、お客様の新築での生活がはじまった後には、家の事はパナホーム、
電気の事はフジクラデンキと、こういうコラボをさせていただきたいとおもっております。

フジクラデンキ経由でも、パナホームの展示場でご契約されてもお家の値段は変わりません。

ぜひ、新築をされる予定で、パナホームも候補にされる方はフジクラデンキへご相談ください。

メールでも随時ご相談をお受けしております。下記のアドレスまでどうぞ!

info@wista-fujikura.com


ハウスメーカーさんとは多少ちがった切り口からのお話もできると思いますっ!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

足利でパナホームならフジクラデンキで! 本日はパナホームの現場見学会!! [パナホーム]

本日はフジクラデンキの社内向け、パナホームの現場見学会に行ってきました!
現場は佐野市です。

住宅を検討された事がある方なら、パナホームの存在はご存じと思います。
しかし、真剣に検討された事が無い方にとってはパナホームの特徴って、
ご存じの方は意外に少ないのかな、という印象をもっております。。
ph.jpg
パナホームっていう位だから、他のハウスメーカーさんより
電気的な物が進んでるんじゃ!? というイメージがあるかもしれませんが、
それは間違ってはいませんが正解でもありません。

パナホームの特徴 wiki先生より
重量鉄骨による柱勝ちラーメン構造(『NSラーメン構造』と自称)に、工場生産のカーテンウォールと、現場合わせの木製垂木屋根を被せるプレハブ工法を基本とする。このため極めて短工期で、ワイドスパンと、耐力壁を排除した間取りの自由さを売りにしている。

一般的な木造在来工法とは違い、堅牢性や間取りの自由を打ち出しておりますが、
不適切表現かもしれませんが、大きな震災を経験する度に評価が上がっています。

私も約10年前にあばら家を建てましたが、その時を思い出してもやっぱりスゴイですね。
木造軸組在来工法とは考え方が違いますよね。

本日見学させていただいた施主様はもちろん藤倉電気のお客様です。
以前にもブログに書いたように、藤倉電気のご紹介にてパナホームを建てていただいても、
お客様にとってはなんのデメリットもありません。むしろメリットがあります。
IMG_1685.JPG
まずは外観です。建坪=約45坪です。立派なお宅ですね。

IMG_1698.JPG
屋根裏ですね、スゴイ強度だそうです。

IMG_1692.JPG
IMG_1686.JPG
1階天井の断熱です。モッコモコです。相当な遮音性だそうです。

こちらが強震に耐える「K軸」こちらが2か所入っているだけで全く強度が違います。
IMG_1693.JPG

百聞は一見にしかずとはまさにこのこと!!

ご存じのようにパナソニックの元祖は関西の会社です。
そしてパナホームは阪神淡路大震災から多くの事をまなんでいるはずです。

ローコスト住宅と比較すれば、たしかにパナホームは少々高額になると思います。
が、どうでしょう、購入価格が高額になったら結局高いのでしょうか。
そうとも言えません、補修コストをぜひお考えください。

私もそうですが、家を建てたら15年で目地張りなどの消耗品を補修し
30年で耐震等を含めたリフォームをする、これが一般的な知識ではと思います。

IMG_1692.JPG

例えば耐震補強で10坪100万とします、45坪なら約450万、
30年後に450万かからない、当初の購入価格にそれが含まれている(不要)
と考えたら、高いのでしょうか、安いのでしょうか。

こちらの施主様は大変好意的な方で、藤倉電気のお客さんなら、
都合がつけば現場を見てもらってもいいですよ、と言っていただいております。

ハウスメーカーさんの立派な展示場を見るのも良いです、夢が広がりますね。
でも、現実建てる段になった時には、なかなか展示場の様な大きい家は建てません。
そのギャップを埋めるのはやはり現実的な現場ですよ。

藤倉電気は住宅メーカーさんの様なしつこい(失礼)営業はしません。
お家を建てていただいた時に電気製品をお世話になれればありがたいです。
ですからフジクラデンキのスタッフが家の契約を迫るという事はありません。

フジクラデンキ経由でパナホームを建てるメリット!!
必ずありますから、どうぞお問い合わせくださいませ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ホームページ 毎日更新中!

展示品情報、処分品情報、セミナー・イベント情報など
イチ早くご案内中!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

パナホーム新築して1週間後が3月11日だったおはなし.... [パナホーム]

私は、2011年3月にパナホームに入居いたしました。

そして、1週間後 3月11日に、あの大地震を体験したのでございます。



お店の片づけや、お客様の対応をとりあえず終えて、新居に戻りました。

栃木県南部は震度6強でしたので、いくら、地震に強いパナホームでもさすがに、被害がありそだなー と思って帰宅したのですが....


家の中は、まったく、朝と変わらない状況。もちろん外見もひび割れや瓦落ちはございません。

食器棚や、収納は耐震ロックがはたらいていたので、解除するのに少しだけ苦労しましたが、本当にお見事でした。


その後、結構大きな余震も続きましたが、何よりも住んでいる人の安心感がなによりです。

大きな地震が来ても、「パナホームなら、家の中にいれば大丈夫だろな」という感覚が、ユーザーとして、あります。

ネパールでも大きな地震がありましたが、家にいながら家が崩れる心配をするというのは、苦しいと思います。

フジクラデンキはパナホームの正規代理店として商売をしているわけですが、それを抜きにしても,一人のユーザーとして、お勧めしたいんですよね。




現在、フジクラデンキ受注の物件を(お客様の許可を得てます)
紹介しますね。といっても、基礎だけですけど...

1430352411865.jpg

「フジクラデンキさんに相談すると、その分高くなるんじゃないの?」と、問合わせいただく事もありますが、そのようなことは一切ございません。パナホームさんに問い合わせいただいてもかまいません。

ただ、新居に入居する際の電化製品(エアコンや照明器具など)を、お買いいただければありがたいです!その点は商売なんで、話を濁しても仕方ありませんので.....

当店は、搬入時、十分な養生をして納品、工事いたします。何よりもアフターサービス。足利のお客様のおうちの近くに店舗があり、何かあったら、すぐ!営業担当が伺います。フジクラデンキの営業マンは、工事修理もできるんですよ!量販店や、通販にはマネのできないことをしているのです!

足利で、パナホームをお考えの方は是非ご相談ください。

ユーザー目線で、お客様の立場でご相談承ります!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ホームページ 毎日更新中!

展示品情報、処分品情報、セミナー・イベント情報など
イチ早くご案内中!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
パナホーム ブログトップ