So-net無料ブログ作成
検索選択

αプレミアムキャンペーン 締切迫るっ ですよ!! [α]

私個人にとっては全く関係の無い事なのですが、

「ナニワのエリカ様」といまだに呼ばれている方が存在している状況は、
それの元となる「エリカ様」に大変失礼な話ではないでしょうかね?

いい加減にしてあげれば良いと思いますよねぇ。。
と、ニュースを見ていて思った次第でございます。


最近は時期柄(お盆休み前?)という事で、SONYさんの新製品もとりあえず一休みちう。。

お盆休みがあけると色々と騒がしくなるのではと思います。

スゴク古い話で申し訳ないですが、20年前くらいになるかなぁ。。

お盆明けに東京の流通センターで、でっかいSONYの発表会が恒例だったんです。

毎年、本当に暑い日で、それでも当時はクールビズではなかったので、
背広にネクタイでいっていたなぁ。(遠い目)
でっかい会場で、いま思えばよーくあれだけ並べる物もあったなぁ、と思いますね。

それ以降は高輪プリンスホテルに会場を移してしまったんですが。

なつかしいなぁ。 ← まさしく私が年を取った証拠ですね。


ではこちらをご紹介しておきます。

1.jpg

αプレミアムキャンペーン が7月31日で終了となりますよ!

http://www.sony.jp/camera/campaign/cb17alpha_premium/


気のせいか? このキャンペーンの「終了間近」というのが結構目立ってまして。
という事は、似たような内容で延長はしないのかな?と思った次第でございます。

とくに世はB(ボーナス)シーズンです(よね?)

本体のキャッシュバックもいいんですが、レンズですね、レンズ!!

レンズは販売価格も安定しておりますし、年数が経っても値引き幅はほぼ変化せず。

2.jpg


10,000円は大きいですよね、その10000円でどこかに撮影に行けますし。
またはフィルター等の軍資金にしていただいても良いですしね。

迷ってしまって迷宮入りしそうな方、ぜひこの機会にポチってしまいませんか?

その先には幸せが待っていると思うんですけども―

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

α7Ⅱ系と63・65 ソフトウェアアップデート 結構大型更新! [α]

数日前に公開されていたのに、今さらのお知らせで恐縮です。


ILCE-7RM2、 ILCE-7SM2、 ILCE-7M2 の3種が結構大きなソフトウェアのアップデート。

1.jpg

くわしくはこちらからチェックをお願いします。

http://www.sony.jp/ichigan/a-universe/news/124/



①フォーカスエリア位置を移動する際の操作性向上

②カスタムボタンに割り当てできる機能に「ライブビュー表示(設定効果反映On/Off)」を追加

③“ファイル名設定”機能を追加

④外付けフラッシュ(HVL-F45RM)AF補助光対応

⑤ワイヤレスフラッシュ撮影時のレリーズタイムラグ短縮

おーおー、結構大がかりにアップしますね。


ILCE-7RM2、 ILCE-7SM2、 ILCE-6300

①自動電源OFF温度”機能を追加


デジタルカメラって、こうやって機能変更が後からできるっていうのがスゴイ魅力。

しかし、しかし。

カメラの機能を買ってから上げる、という発想は何気にα(あるふぁー)の専売特許!

そうです、その名も「インテリジェントカードシステム」

3.jpg

別売りのインテリジェントカードをカメラ横のポケットにセットすると機能がアップする!

http://www.sony.jp/ichigan/history/2-4.html

「花を撮るカード」とか、色んなカードがあったんですよ。

正直、そんなにこのカードが売れた記憶は無いんですけども。。

でも今考えると、すごい先進性のあるシステムだったなーと思いますね。

本当にミノルタの技術はすごかったんだよなぁ。。


話がずれましたが、ソフトウェアのアップデートはぜひやってくださいね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

おもいっきり雑談。。 α9がどこぞでトップ! ニコン100周年。。 [α]

そりゃ総理大臣の親友の事だったら「忖度」しますよね? すんどじゃなくてそんたく。
どこの会社だって、社長の友人なんだと言われたら気を使いますよね?

今に始まったことじゃないでしょ、そんなことは。。


すみませんが、本日はなんだか頭の中がまとまりませんで、
まぁ、いつもまとまっていないんですけども。

某、デジタルカメラの情報サイトをぼやーっと見ておりましたら、「おぉっ」という記事が。


フジクラデンキの仕事には関係ないっちゃないんですけども。。

1.jpg


おー、天下のニコンが100周年なんだ。

100周年記念でカメラやレンズなどにアニバーサリーモデルをご用意。

その中で、ニコンの、いや、デジタル一眼のフラッグシップ=D5も100周年記念モデルが!

本体プライス100万円だそうです。 まぁ良いじゃないですかね。
ニコンを崇拝している方もいらっしゃるわけだし。価値観はひとそれぞれですし。

私も個人的には何気にニコンのカメラはいっぱい使いまして。
買っちゃー出し・買っちゃー出しの繰り返しですけども。

一番最初に新品で買ったカメラがニコンF3HPというカメラ。 もちろんフィルム機です。
で、その後に、F・F2・F4・FM2・FE・FA・マート・F100→D100・D200・D300Sかな?
新品で買ったのはF3HPとFM2だけだったと記憶しております。

そうそう、ニコノスVも使ったな。ニコノスは水陸両用です。

ニコンにはニコン神話というのがありまして、例えば初めて月に行ったカメラとかね。

年配の方だと、ニコンが欲しかったけどどうしても高くて買えなかった、とか。
で、なんとか手が届くペンタックスをかったんだ、みたいなね。

やはり当時はカメラと言うモノは高級品だった訳ですね。

ニコンにはこれからもカメラ界の雄として君臨していただきたいです。


ちなみに某パソコン系大型カメラ店の5月度の新品カメラNo1にSONYのα9がっ!!

1.jpg

http://pur.store.sony.jp/ichigan/products/ILCE-9/ILCE-9_purchase/

やっぱりα9クラスになると、周辺にある大手家電量販さんではなく、カメラ販路がつよいな。

カメラオールではまだまだですが、フルサイズ機では近い将来、SONYがトップを取りますね。

まちがいないでしょっ!!

おおっと、大雨が降りだしたので本日はこの辺で。。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

SONYのαな勉強会へ行ってきたっ!! [α]

昨日は東京のSONY本社さんへおじゃまして、αのお勉強会に参加しました。
1年ぶりに参加しましたが、なんか若い方がおおいなぁ。

すでに私はロートル組ですな。

2.jpg

最初にα9のお勉強をして、午後より撮影訓練へ。

場所は目黒自然教育園という所。あんな一等地にあんな公園があるんだ。
分譲したら結構な金額だろうなぁ、とくだらない事を考えながらの撮影。。

主なお題としては、レンズの効果を出した作例を作れ、という事です。

主に宿題は3つ。

stf.jpg

SEL100F28GM STFでSTFらしい作例を作れ。


90.jpg

SEL90M28G 90マクロでマクロらしい作例を作れ。

かつ、焦点距離の近いSTFと90マクロの比較作例を作れ。


7020gm.jpg

SEL70200GM 70200GMでGMらしい「カリっと青春」な解像感ある作例をつくれ。


とこんな感じでございました。

駄作でございますが、パッとしない作例をacafeでさらしておきます。。

http://acafe.msc.sony.jp/photo/detail/item/000021781334f2

まぁ、そんな短時間で立派な作例をつくる技量と器量はございません。
作例を本当にしっかり作ろうと思えば、やはり三脚は必須ですね。

しかし、STFのレンズだけは撮ってみればその描写は一目瞭然です。


私は個人的に、カメラ機材の「機能」にはこだわりが無い方だと自分では思っています。

例えば、α9なら秒20コマ撮影ができてスゲー、とか。
例えば、α7RⅡは画素数がスゲー、とか。

たしかに凄いんですけどね。

例えば栃木県で生産されている日産のGTRと言う車は570馬力を発生させるそうです。
実測だともっと出ているかも知れませんね。

しかし、残念ながら、どう考えても日本国内の公道で使いきれるスペックではありません。
じゃあ、そんあ車はいらないよね?といえば実用面では要りませんね。

でも、そうじゃないですよね。

使い切らないんだけど、実際そこまでは要らないんだけど。

でも欲しくなるんですよね。

レンズもまさにそうなんですよね。

同じ焦点距離で、F2.8とF4のレンズでは価格が倍近い事もあります。
値段が倍なら写りも倍か? ってそんな事はないし、測る事もできません。

そこにはやっぱり、グッとくるものがあるかどうかですよね?

やっぱ最近の私にはSTFがグッと来てますね。ただの100㎜の単焦点なんですけど。。

唯一無二の存在ですものね。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

明日はSONY品川でαの研修っ だそうだ。 [α]

正々堂々と精進します。

極めて相撲道らしい、新大関昇進 高安関のお言葉。
相撲も一時期はなんだかんだと揺れていましたが、やぱりファンは多いですね。

お店の売出しの日が千秋楽だと、夕方から来客がぱったりorz  みたいな事も。

国技と言われるスポーツも多種ありますが、やはり相撲が一番伝統的なのかな。
高安関もまだ27才、どうしても、もう一つ上を期待してしまいますね。


さて、明日は東京のSONY品川本社にてαの研修だそうで、出頭?命令が来てます。

11時までに集合だという事で、ゆっくりそうですが8時頃家を出ます。

α研修の時は出頭?用の持参品も指定されます。 えぇ、機材は貸してはくれません。。


で、明日の持参品は、
①筆記用具 ②雨具は当然ですが、

③α7Ⅱシリーズまたはα7シリーズのボディ
④SEL2470Z
⑤SEL55F18Z

⑥SDカード ⑦バッテリー


だそうです。

なにげにα9を持って行こうか、とも思いますがルール違反はやめときます。

いや、ただ私が外に持ち出して実撮したいだけです。。

で、一応は準備を。

本田選手じゃないですが、「いい準備」をしないと。


DSC_0604.JPG

α7Ⅱ ただいま点滴中です。

いけませんね、ちゃんと普段からファームウェアを上げとかないと。

Ver. 3.10 → Ver. 3.30 へ 

1.jpg

Ver. 3.20 Ver. 3.30 ではライティング云々の改善と書いてありますが、
その他に記載以外の修正Pがあるかも知れませんし。

みなさまもお使いの機材のファームウェアは時折チェックしてくださいね。

本体アップデート情報はこちらから

http://www.sony.jp/support/download.html

バッテリー満タン!!  

SDカード INっ!!

雨具っ いるか?  釣用のカッパで良い? 

では、そういう事で。

明日は日記を休ませていただきます。


では、正々堂々と精進してまいります!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ILCE-9 α9をいじくる。 [α]

早速、朝から数名の方がα9を見に来てくれました。
高額な品物でございます、どうぞゆっくりご検討を頂きたいですね。


本日はバタバタとしておりまして、ただいまα9をいじくりながらの日記。
DSC_0596.JPG

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-9/index.html


やっぱりこのα9、1本付けるとしたらこちらの1本になってしまうでしょうね。

今となればGMレンジーズはα9発売の布石(?) 2470GMでしょう。

DSC_0597.JPG

バランスとしては少々レンズが大きいと感じない事も無いですが、
持った感じは結構バランスは取れていますね。

左の扉をパカっと。 

DSC_0598.JPG

有線LANとシンクロ接点が付いております。

プロが使う道具としてはシンクロ接点は外せません。
スタジオ内ではクリップオンのフラッシュなんて言う事はないので。

でかいフラッシュを使うには、無い訳にはいきませんね。


右側はメモリースロット。 ご存じデュアルスロットです。

DSC_0599.JPG

これも上級のカメラとしては当たり前のスペック。

バックアップを取るも良し、RAWとJPEGで撮り分けるも良し、
SONYで有る以上はもちろんメモリースティックも対応しております。

ファインダーはα7Ⅱ系と比較してもたしかにキレイです。

どうぞ、フジクラデンキでお手に取ってお確かめ下さいませ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ILCE-9 α9 本日発売です。 [α]

さて、とうとうSONYのα9が本日発売となりました。

ご興味の無い方からすれば「高いカメラ」というだけだと思われますが、
ご興味のある方からすれば決してそんな事は無い1台となっております。

DSC_0589.JPG

フジクラデンキにも早速デリバリーされましたよ。

DSC_0590.JPG

このα9をご購入検討される方は、さすがにα9が初めてのカメラという方はほぼいないかと。
カメラという物をある程度、いやかなりと言っていいほど熟知されているかと。

そうじゃないとこの「約50万」のカメラは、スペックをご説明してもなかなか価値が。。

改めて、このα9を持ってみると重厚感を感じます。

DSC_0591.JPG

大きさ的にはα7Ⅱ系とそんなには変わらず、重量も20g程度しか変わりませんが。
やっぱり何か感じるモノが有るんですよね。

α9とα7Ⅱの詳細比較はこちらをクリックしてください。


この上面部が上位モデルで有る事を主張しています。ボタン少なく、ダイヤル多く、です。

なぜダイヤル操作が良いかと言うと、一般的には風景撮影などの場合、
例えば雪景色等の撮影では、手袋をしていても操作が可能、という点が挙げられます。

DSC_0593.JPG

アイカップも非常に外れずらくなっています。
アイカップとレンズキャップは撮影場所の置き土産順位の2トップです。

α9に魅力を感じる方はスペックは2の次とお考えの方も多いかと思います。
やはり、そのモノから出てくるオーラみたいな物ってありますね。

キヤノンさんもEOS-5D系にはなくて、EOS-1系にある、
ニコンさんもD800系にはなくてDヒトケタ系にある、

そうですね、言葉にすると「たたずまい」でしょうか。


本物にはその「たたずまい」が必ずありますね。

どうぞフジクラデンキで、手に取って感じていただければと思います。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

αプレミアムキャンペーン 最大4万円のキャッシュバック [α]

いきなりの真夏が到来。。 でも本日から普通の感じに戻るらしい北関東。

だいたいこの時期に発表される今年の夏の予想はあてになりません。
去年はすっごい猛暑になるとか言ってて、結局はたいした事なかったし。

でも、お陰様でエアコンは売れていますね。
正直トラブルもすでに発生しております。 

エアコンは夏になる前に買い替えるが吉、これテッパンですよっ!!


さて、ご報告が遅くなりましたが、αのキャンペーンが始まっております!!
始まっております、というか再開した? と言う感じもしなくもないですが。


αプレミアムキャンペーン

1.jpg

http://www.sony.jp/camera/campaign/cb17alpha_premium/


キャンペーンの内容は、5月初旬までやっていたウェルカムキャンペーンと変わらない。。

対象ボディは、α7RⅡ・α7SⅡ・α7Ⅱおよびα7Ⅱのレンズキットの4種です。

2.jpg

α7RⅡとα7SⅡが本体購入で3万円のキャッシュバックとなり、
α7Ⅱは2万円のキャッシュバック α7Ⅱレンズキットが1万円のキャッシュバック。

α7Ⅱはレンズキットよりボディ単体で購入の方がキャッシュバックが多い。

多分、α7Ⅱを使うんならこのキットレンズじゃもったいないよ、ということですよね。


で、レンズコースはこちらっ

4.jpg

対象レンズは

〇SEL2470GM
〇SEL70200G
〇SEL70300G
〇SEL90M28G
〇SEL1635Z
〇SEL2470Z
〇SEL55F18Z

の7品種となります。 キャッシュバックは@1万円です。

対象レンズは7本購入したら、1本に付き1万円のキャッシュバックとなります。

が、

注意点としては、カメラ本体を同一モデルで複数台、同一レンズ複数本での応募はできません。

同じものを2台(2本)買ってもダメよ、2万円にはならないよ、という事です。

どうせなら、少し内容を変更しては? と思いますが。
対象レンズを少し変更したら、前回購入した方がもう1本いくかもですし。。

しかし、どうも漏れ聞き伝わってくる話では、前回のαウェルカムキャンペーンから、

α7Ⅱが相当売れてるらしいです!

で、その効果もあり、α6000の好調もありで、4月?はSONYがシェア2位にっ!!
なったとか、ならないとか。。

と、そんな事もあり、この内容は良い、と。 キャンペーンを継続するようですっ!!

キャンペーンは2017年5月19日(金)~2017年7月31日(月)のご購入が対象です!

キャンペーンのクエスチョンはこちらのQ&Aからどうぞ
http://www.sony.jp/camera/campaign/cb17alpha_premium/


レッツ ご検討っ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

やっぱりすごいよ α9=ILCE-9 ストア直営店で今日より展示!! [α]

本日よりソニーストア直営店でα9=ILCE-9の展示がスタートするんですって!

2.jpg

http://www.sony.jp/store/retail/exhibition/201704/170421/index.html

ぜひ手に取ってシャッターを切ってみて頂きたいですね。
私も先日。。。。

5.jpg


先日のSONYさんの発表会時の説明で強調されていたのは、
このα9はSONYとしてはフラッグシップとは呼んでいません、との事でした。

うがった見方をすれば「α9R(仮称)」や「α9S(仮称)」が出る予定があるからじゃん!?
という風にも取れますが、それもちょっと違うみたいです。

SONYとしてはα7系もそうですが、α7・α7R・α7Sに優越は付けていないんですよね。
あくまで仕様が違う、用途が違う、という感じなんですよね。

例えばキヤノンさんはEOS-1という「ワン」の称号がフラッグシップだよ、と。
例えばニコンさんはF・F2・F3・F4... D1・D2・D3...と「ヒトケタ」がフラッグシップだよ、と。

ミノルタ時代からαの頂点は「9」がMAXだった訳ですが、
なにげに「10」を待っていたのも事実なんです。「ワン」と「ヒトケタ」に並ぶものを。

ただ、私の勝手な考えかもしれませんが、「ワン」や「ヒトケタ」を買う理由って、
言うたら、憧れ=物欲=ハッタリと耐久性(堅牢性)に尽きると思います。

決してそういう考えをどうこうというんじゃないんです。私が思いっきりそうですから。
だって趣味でやってるんなら、やっぱり良い物が欲しいですよ。
逆に仕事で使うモノの方がそろばん弾きますよね。

それにこのα9をフラッグシップ=てっぺんだよって言ってしまうと夢が無いですしね。
こんなカメラが出るかもとか、いろいろと妄想を広げる事もできますよね。


連写がスゴイっ

秒間20コマとかになってくると、まるでビームを照射しているような音です。
まぁ、作った音ですからね。もちろん無音にもできますけども。

☆最大60回/秒の演算によるAF/AE追随
☆693点 像面位相差検出AF (約93%の領域をカバー)

もちろんレンズ側の性能もありますけども、もうね、ビカビカビカーっていう感じですよ。

まるでカメラが生きているようです。(おっ、この表現はかっこいいな)

撮影者はフレーミングに集中せよ、という事ですね。


それとこのα9で一番変わった所はこちらです。

3.jpg

そうそう、高級カメラはこうじゃなくちゃね。 上面操作がダイヤル式じゃないとね。
そして、背面右上部に「AF」ボタンが付いてるんですよ。

4.jpg

これね。

なぜここにAFボタンを配したか、お解りになります?

これはあきらかに「E〇Sユーザー」を取りに行ってるんですよ。

EOSユーザーにとってはシャッターボタンでのAF半押し機能をOFFにして
この背面AFボタンでピントを親指操作して、シャッターボタンはレリーズのみ、
っていうのはカスタムファンクション中のもっとも頻繁なメニューなんですよ。

私もEOSをつかっていた時はこうしてました。これに慣れちゃうと、
シャッターボタン半押しでピン合わせっていうのはまどろっこしくてどうしようも無いです。

と、書けばキリが無いんですが、このα9は以前から私は「プロを取に来た」と言ってますが、
「他メーカーのプロとハイアマチュアも取りに来た」のは間違いないですね。

ぜひ、実機に触れてください。

多分、フジクラデンキも展示します! 


会社から許可がとれるのか>オレ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

α9 ILCE-9 バッテリーNP-FZ100 と縦位置グリップVG-C3EM [α]

有機EL BRAVIAやその他も昨日発表しておりますが、
それは明日の現物を見てきてから書かせて頂こうと思います。



α9も今月末には発売になる予定です。
本体についてはもうスペックが全公開されていますのでね。

1.jpg

やはりプロ機としてどうしても気になるスペック、その筆頭がバッテリーではないでしょうか。

α7シリーズユーザーは結構キヤノンユーザーやニコンユーザー率も高く、
一番指摘されるのはバッテリーの持ちではと感じています。

まぁ、本体が小さい分だけバッテリーも小さいですからね。
当然容積が足らないですから、と私も言っておりました。

が、

NP-FW50 → 幅31.8×高さ18.5×奥行45mm  7.2V 1,020mAh
NP-FZ100 → 幅38.7×高さ22.7×奥行51.7mm 7.2V 2,280 mAh

と、今度採用したNP-FZ100は大きさは一回り?大きい程度ですが、
容量的には2倍以上を達成しており、α9も使用しているNP-FM500Hより俄然高容量。

fz100.jpg

α7ⅡはNP-FW50使用でファインダー撮影270枚(約)
α9はNP-FZ100使用でファインダー撮影480枚(約)

と、十分なパフォーマンスを出してくれます。

興味深い事にα9やα7系もなんですが、ファインダーでの撮影より液晶モニターでの撮影は
撮影枚数が約1.3倍となるんですよねぇ。液晶モニターの方が省電力なのか。

α9とα7Ⅱでは本体の横幅と高さはほぼ同じ、奥行で約4㎜の差。
本体が小さいから高容量のバッテリーが積めない、という今までの私の説明はピンボケです。

ちなみにキヤノンさんの、例えばEOS-5DMK4あたりだと、
ファインダー撮影では約900カットに対して液晶モニターでの撮影は約300カット、

約1/3の撮影カット数になってしまうという事なんですねぇ。

1眼レフの場合はファインダー撮影の場合はファインダー内は撮影情報のみですから、
ファインダー撮影でのバッテリーの持ちは圧倒的に有利なのは当然の理屈です。

ですが、ソニーを筆頭とするミラーレスのファインダーメリットは膨大です。
カット数の多さだけ優越を付けられるものでは決してございません。



そしてα9を使うなら絶対的な存在の縦位置グリップ、VG-C3EM。

vg2.jpg

本体からのUSB給電でもチャージできるし、もちろんNP-FZ100が2丁詰める。

vg1.jpg

NP-FZ100を2丁用意で約1000カット撮れる訳ですね、これは頼もしい話です。


α9を使うにはバッテリー2丁と縦位置グリップの用意は鉄板でございますね。

どうぞご一緒にご用意くださいませっ

ソニーストア



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域