So-net無料ブログ作成
検索選択

イイっ STFがイイっ SEL100F28GMがイイっ!! 2 [アルファレンズ]

いやぁ、だからさぁ、当日配達なんて無理なんですよ。。 ドライバーさんが可哀そうですよ。
自分で時間指定していて、なんで不在なんだよっ ってなりますよ、そりゃあ。

どこぞのドライバーさんみたいに荷物に八つ当たりする人は稀でしょうけど。
でも気持ちはわかるなぁ。ガラガラ台車転がして、マンションの階段を駆け上ってね。

私なんかはアマゾンの荷物はほぼコンビニ受取ですよ。これが一番間違いないんです。
家族にもバレずに荷物を受け取る事ができますからね。最高なんですよ。


おっと、本題。

stf.jpg

http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL100F28GM/

私にとってこのレンズは、いや、このSTFは久しぶりにドストライクな1本です。
このドストライク感はSEL1635Z以来な感じです。

写りがどうこうと、私は評論家ではないしそこまでの見識もございません。

じゃあ何がドストライクなんだい?という事なんですが、もうボケしかありません。

ボケがスゴク気持ち良いんですよ。私にとっては理想的なボケ味なんです。

昨日は外回りをしておりまして、どこかチャンスがあればと思いSTFを携行していたんです。
正直、NICEな状況には巡り合いませんでしたが、それはそれ。

仕事中にちょろっと良い写真を撮ろうなんていう考えが間違いです。

DSC03937.jpg
(クリックすると拡大されます。駄作ですみませんです)

ピントどこに合わせてるんだ!?っていう写真ですけども。
この背景のボケ方がね、最高に好みなんですよ。

うっすら黄色く写っているのはもちろん菜の花です。
でも菜の花のバックが欲しかったんじゃないんです。バックに淡い黄色が欲しかったんです。

桜の色って実に微妙な色じゃないですか。
白じゃなければピンクでもない、「桜色」ですよね。

このほんのりとした桜色を他の色に壊されたくないじゃないですか。
そうすると、やはり淡い黄色っていうのがベストだと思うんですよ。

黄色の絵の具を結構水で薄めたような感じ、こういうのをイメージをしました。

ボケっていうのは言葉にするにはなかなか難しい存在ですよね。
ですので、好みっていうのが当てはまると思うんですよ。

これは極端な感じなんですけども。
DSC03912.jpg

このSTFを装着してファインダー覗いているとこういう光景が見えるんですよ。
上の様な感じではもちろん写真になりませんが、色々と考えられると思うんですよね。

あー、こうなるか、と。じゃあこうしようか、と。 これがドキドキするんですよねぇ。

ミラーレスだからこその楽しみでもあるこの感覚。
やはり気に入った写真を撮るなら、ファインダーで感動しなきゃダメですよね。


STFが気になっている方はぜひ1度撮っていただきたいですねぇ。
1眼カメラの楽しさはやはりボケですね。


このレンズを使うのに、F値が2.8でT値が5.6でとか、そんな数字的な話はつまらないんですよ。

ボケに魅了されましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域