So-net無料ブログ作成
検索選択

足利の桜とSEL18200LEの件 [アルファレンズ]

春だなぁ。

ルーティンワークの銀行へ行く途中に足利の桜の名所があり、
この時期はそこを通過するのが楽しみでもあります。

足利市の千歳橋 袋川の桜。 本日現在はこんな感じです。

DSC03890.jpg

ここはシンプルな桜なんですが、映り込みもキレイで散歩も撮影もおススメです。

現在は6~7分咲きという感じでしょうか。
今日は気温がかなり上がるので、今週末がMAXとなるでしょうね。

やはり桜は満開の一歩手前が一番きれいですね。
ここで雨に降られてしまうと、一気に残念な状況となってしまいますが。。

こういう、状況を探りながらの撮影ではなんと言っても高倍率ズームレンズが最高です。

SONYのシステムとしては、ベタですがこの1本でしょ!

DSC_0534.JPG

SONY SEL18200LE
http://pur.store.sony.jp/ichigan/products/SEL18200LE/SEL18200LE_purchase/

18200.jpg

35㎜換算で27-300㎜相当と、満点の1本です。
各々の焦点距離での描写は単焦点レンズに引けを取ると思いますけども。

上の桜は平日でもあり満開でもないのでフレーミングも難しく無いですが、
これが週末とかになりますと、お花見の方も多くて人物外しのフレーミングに苦慮します。

そんな時にも高倍率ズームなら、色々な狙い方ができますのでね。

ちなみにですが、私は良く根拠を知らないのですが、と前置きしたうえで。

ズームレンズの場合は焦点距離の表示がしてあるじゃないですが。

例えばこのSEL18200LEも「18・35・50・70・100・200」と焦点距離の刻印があります。

なんでも、この刻印が入っている焦点距離の所は特に描写性能が高い、
と、むかーしお世話になったプロカメラマンに聞いた事があります。

なので、私はズーミングしてフレーミングする時にも、
その表記がある所でフレーミングしてシャッターを切るように心がけています。

まぁ、良いと言うならそうしておけばまちがいないかと。

みなさまも春を代表する被写体である「桜」の撮影を存分にお楽しみくださいっ!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域