So-net無料ブログ作成

おニューなBRAVIA メインモデル X9000F について♪ [ブラビア]

昨日は東京から帰りの電車(新幹線)内で日記を書いておりました。
端から見ると僕チンも「できるビジネスマン」に見えたかも知れませんね。

昨日は品川、来週の月・火は渋谷で研修なんですが、
品川はビジネスマンの街なので、人々の歩く速度が速いですねぇ。
渋谷にいる人はチンタラポンタラ歩いているので、進むのが遅いです。


さて、おニューなBRAVIAについて。

昨日は直立?の有機EL、A8Fをとりあえずご紹介しました。
A8F=「エーハチエフ」と呼んでしまいますね。A1=「エーワン」と言いますけども。

SONY 4K対応BRAVIA X9000Fシリーズ

1.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000F/select/

今モデルチェンジの2枚看板ともいえるモデルの一翼、X9000Fシリーズ。
昨日実機も見て、X9000Eとの比較も有りましたが、確かにキレイに、応答速度も速くなっています。

ラインナップは49・55・65の3ラインナップです。

大きい変更点は

①映像エンジンが X1 Extremeにスペックアップしたこと。
②輝度技術が  XDRコントラスト 6倍 (9000Eは5倍)にスペックアップしたこと。
③倍速処理が X-Motion Clarityにスペックアップしたこと。

別物と言ってしまうと語弊があるかもですが、テレビとして相当X9000Fは進化していますね。

現行X9000EとおニューX9000Fのスペック比較はこちらからどうぞっ!!

そして「Google アシスタントbuilt-in」に対応した事。

Google アシスタントbuilt-inとは?

5.jpg

すごくカンタンに言うと、いままではスマートスピーカーなどから「OK Google」と呼びかけ、
ネットワークで接続された機器に命令を出す事ができましたよね。

その逆で、BRAVIA側からその命令が簡単に出せる様になる、と。
しかも大きなメリットとしては「OK Google」 と言わなくて良い、これが良い!!

結構「OK Google」って言うのって抵抗があるじゃないですか!?
人前だと恥ずかしかったりするし。 それが省略できるって言うのは良くないですか?


BRAVIA側から発信して、対応した他の機器。たとえばエアコンやお掃除ロボット。
あるいは照明機器の明るさなど、その世界がどんどん広がってきます。

今モデルからの肝ですね。
なお、「Google アシスタントbuilt-in」機能は、今秋頃からのサービス提供との事だったと思います。


それに合わせ、同梱されるリモコンがかなり使いやすくなっています。
6.jpg

ネット動画サービスやレコーダーとの連携なども格段にやりやすくなっています。

今モデルから、従来は必ず1モデルラインナップしていたサイドスピーカーモデル、
現行品だと、X9500Eの後継モデルはございません。 あんまり需要がないのかな?

それに合わせて、X9000Eではぜひ一緒に購入していただきたいスピーカーシステム、

3.jpg

SONY サウンドバー HT-X9000F

7.jpg

https://pur.store.sony.jp/home-theater/products/HT-X9000F/HT-X9000F_purchase/

型式もそのまま「X9000F」で合わせております。デザインもピッタリです。
これはセットで購入するモノ、と思っていただけると嬉しいですね。
キレイな映像とキレイな音はセットですからね。

テレビのお値段は49インチモデルが189,880円から、シアターバーは59,880円
双方合わせて、249,760円からのスタートです。

ソニーBRAVIA史上最高画質のZ9Dには及ばないものの、
49~55インチクラスで最高のモノを手に入れたい、と言う方にはゼッタイおススメです。

発売は6月9日頃を予定しております。


なお、ご注意点としては、今回発表されたモデルから
「スカパープレミアムサービス(4K)」のチューナーは非搭載となっております。。

来る、新4K8K放送を見越しての事なのでしょうか。


androidTVにして良かったね > SONYさん。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(祝日は18:00迄)
定休日  日曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント