So-net無料ブログ作成

α7R3 vs α7M3  みなさんはどう考えますか? [α]

足利のフジクラデンキ しのざきのブログっ! という日記を書かせて頂いてますが、
一番みなさんに読んでいただいているのが「カメラの話」 圧倒的。

そして2番目には「パナソニックの話」w 
純然たるソニーショップの日記のはずなのに。。 カメラ屋かっ!!パナショップかっ!!
(カメラ屋ではないですが、パナショップではあります)


α7M3なんていうカメラが出ちゃったもんで、それについて書いてると、
おかげさまでso-netブログのランキングも上がってきてしまうんです。

今朝現在で(14位 / 4787ブログ中)です。 上出来すぎて失神しそうですw


さて、おかげさまでα7M3も好調、SONYさんの予約状況も好調の様です。
α7R3も好調だし、α7M3も発表になり順調な滑り出し(まだ発売になってないけど)

近い将来、「α7S3」などという物も出るだろうと、勝手に絶賛予測中なんですけども。


さて、みなさんはどうお考えになりますか?

α7R3 vs α7M3 自分で持つならどっち? ねぇ、どっち買う!?

私個人的には、「α7R3」がSONY αのメインでありトップモデルだと思っています。
α9はある意味番外編と位置付けています。 α7Rがいつでもαの頂点だと。

もちろんα9は良いカメラ、いや、スゴイカメラです。間違いないです。
SONYさんからの厳重注意を覚悟で言うと、SONYさんがα9の存在を持て余している、

そんな印象を持っています。 理由を書くと長くなるので。。割愛します。


7r3.jpg

「R」 α7R3の魅力ってなんでしょうか?

画素数ですよね!? 結局はそこですよね。4240万画素にココロ震えるんじゃないですか。
そこまでの画素数が必要か否か、じゃあないですよね?ほとんどの方が。

もちろん狙う被写体によって考え方も異なります。

で、今度発売になるα7M3。

73.jpg


両機の主なスペックはこんな感じです。

3.jpg

画素数=解像感とすればα7R3が抜きんでていますね。
反面、高感度は画素数を抑えているα7M3に軍配が上がるのは世の常です。

位相差AFの測距点はα9バリのα7M3が上。オールマイティなカメラ、
そう、バーサタイルカメラを自認するα7系ゆえの特徴という事ですね。

特に尖った味付けでは無く、高次元で無難になんでもこなす仕様という事です。


画素数の考え方と言うのはみなさま色々とあると思いますが、その基準はなんでしょうか?
例えば、α7R3の4240万画素で撮った画像をPCで等倍表示させて、スゲぇー、と。

そんな方もいるといえばいらっしゃるでしょうが、少数派ですよね?

私の感覚は古くて申し訳ないんですが、基本は「写真=プリント」なんです。
写真サイズで言う所の「全倍= 600 mm x 900 mm」に耐えるか?が基準です。

全倍というサイズはプリントされない方にはなじみが無いかもですが、
A1サイズより少し大きいサイズなんですが、展示会・展覧会等では使用するサイズです。

「トリミングは無しで、全倍まで伸ばす」事を考えますと、2000万画素が目安と思います。
ですので、私は2000万画素あれば充分なスペックと思っています。

ですので、私個人の考え方としてはα7M3で良いかなと思います。

ソニーストアでの販売価格が、

〇α7R3→369,880円 α7M3→229,880円 差額=140,000円

24105.jpg

SEL24105G https://www.sony.jp/ichigan/products/SEL24105G/

ソニーストア価格 → 149,630 円

差額でコレ。ドンピシャ!!

あくまで私の意見です。もちろんα7R3は素晴らしいカメラです。

ま、こんな事を考えている時が楽しいんですよね。

皆さんも脳内シュミレーションを楽しんで下さいっ!!

(記載の価格は消費税別です)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント