So-net無料ブログ作成

イルミネーション撮るならα(アルファ―)でしょっ!! [α]

なんだかんだと言いつつもすでにクリスマスまで1カ月を切っております。
もう今年も残すところ1か月なんだ、1年は本当に早いなぁ。。

ご当地、足利市の象徴? あしかがフラワーパークも大賑わいの様子。
なんつったって、全国イルミネーションアワード2年連続第1位ですよ。

自慢じゃないですが、私は3年前に行ったきりですよっ
理由は人混みと寒いのが大の苦手だからです。

すてきなおねいさんと一緒だったら寒さも感じないかも知れませんけどね。
奥さんと一緒なら居酒屋に行く方がいいかなw


昨日の何かのニュースでもデジカメ需要低迷が底打ちみたいな記事が有りましたね。
一時期はいかにスマホと連携するか、みたいな事を模索してましたが、
結果的にはそれがアダとなった格好となり、現在はスマホとの差別化を推進中です。

写メ(ホントはこの言葉はおかしいんだけど)から始まり最近ならインスタなど、
写真機以外での写真文化がどんどん進んできて、それは大変結構な事です。

それと共に写真機の価値や必要性を問われてきてしまった側面が有る訳です。
全ての事柄は時代に翻弄されながら動いていくんだと思いますが、
浮気は文化ではないと思いますが、写真は文化ですのでね。

と、かるく教養がにじみ出てしまった訳ですけども。。w

1.jpg

光きらめく幻想的な世界へ

αの真骨頂とも言うべき世界の一つにイルミネーションや夜景、というのがあります。

率直に言うと実に簡単にキレイに撮れてしまうんですよ。
もちろん写すだけであれば、ですけどね。

正直な所、昨今のカメラなら普通にイルミネーションを写すだけなら三脚不要です。
少々感度をあげて、しっかり撮れば普通に写りますし。

で、そこからがスタートなんですけどね。

αcafeのみなさまの作品をぜひご覧ください。

αcafeの夜景&イルミの作品はこちらから

みなさん、傑作ぞろいですよね。

で、ぜひ気づいていただきたいのが、イルミネーションや夜景の撮影で重要な事。
それは空の色で全然イメージが変わってくるという事なんです。

電球の色なんて、ホワイトバランスで簡単に変わるんですけどね。
基本的に夜空は暗い=黒いわけですから、そこをどうするか、ね。

もちろんホワイトバランスで空の色もそれなりに変わりますけどね。
黒は黒・白は白ですから。 後は露光時間をどうするか、が重要です。

露光を長く掛けていくと、カメラが瞬間では判断できなかった色が出てくる事も。
ですので、夜景やイルミネーションの撮影はできれば三脚ありきで撮ってほしい。

それと注意点としてはバッテリーですね。寒いほど落ちます。

特にαの泣き所はバッテリー容量の少なさですね。
必ず予備をもち、1方は温めながら使用していく事が大切です。

あとはやはりレンズのセレクト。標準ズームとワイドズームの2本がテッパンです。

2.jpg


イルミネーションは混雑を避ける事はなかなか難しいですが、
露光を長めにかければ人物も消えたり、ボケに代わってアクセントにもなります。

それともっと大切な事は「暗くなる前に行く事」ですね。
いわゆる「トワイライトタイム」を狙う訳です。
太陽が沈んでから約20分程度が勝負、一番キレイと言われる時間帯です。

ぜひ防寒対策をしっかりしてこの時期だけの撮影にお出かけくださいねっ!!

えぇ、私はみなさんの素敵な写真を拝見するだけで十二分ですよ♪


だって寒いからー



そうかと言って釣りの朝の寒さはなんとかなっちゃうんだよなーコレが。。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント