So-net無料ブログ作成

ついに登場 ドルビーアトモス対応したサウンドバー HT-ST5000♪ [ホームシアター]

8月とかにもっと暑くなれば良かったのにね、今頃夏に来てもらってもね。。
でも、SONYからかなり熱い商品が発売になりましたよっ!!

SONY サウンドバー  HT-ST5000

1.jpg

http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-ST5000/

サウンドバーは数あれど、このHT-ST5000、かのドルビーアトモスに対応しております。

ドルビーアトモス!?  あの音が頭の上をグルグル回るアレ?
サウンドバーでそれができちゃうわけ!?  そんなアホな!!

って、できちゃうんですよ、それが。

3.jpg

そのキモはサウンドフィールドを「3Dサラウンドモード」を選ぶ、と。

そしてそれを実現する為には、どこかのスピーカーが上向きになってませんとね。
いわゆる、イネーブルスピーカーっていうアレです。

2.jpg

このイネーブルスピーカーをサイドに置き、オーバーヘッドサウンドを実現すると。

ウーファーは別にして、イネーブルを数えると9発のスピーカーがバーに入ってると。
そして、バイアンプによって独立駆動すると。。

4K信号とHDR信号のパススルーに対応、
高音質ロスレス音声フォーマット「Dolby True HD」「DTS-HD」に対応、

たしかに各チャンネルごとにスピーカーを配置して、と言うのがベストですけども。
例えばリビングのテレビでも高音質のサラウンドを楽しみたい、と。

こういうご要望もありますよね。

かなり本格的な作りのサウンドバー、HT-ST5000

4.jpg

http://pur.store.sony.jp/home-theater/products/HT-ST5000/HT-ST5000_purchase/


お値段は159,880円税別  発売は11月18日頃を予定。

さっそく先行予約スタートしてます。


この選択、アリですよね!?

アリだな。 うん。

特におススメなのは既に4K対応テレビを導入している方へ。
映像と音が揃ってこそ、数多のソースが楽しめるっていうモンです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント