So-net無料ブログ作成

ラグビー パナソニック ワイルドナイツ 応援をお願いいたしますっ!! [ラグビー]

実はわたくし、先週の土曜日に熊谷ラグビー場にてワイルドナイツの試合をみてきました。
正確に言うと「見せていただいた」んです。

ラグビーを生で見るなんて、スッゴイ久しぶりです。
お恥ずかしながら、地元である熊谷ラグビー場でラグビーを見たのは初めて。
(グラウンドは国体の時に見ましたけどね)

いやぁ、スポーツもビールもやっぱり生は良いですねぇ。

私なんて、ラグビー歴なんか本当に短いんですけども、
あんなグラウンドでやれたらいいだろうなぁ。とおもいますよ。

我々がやってたのは土のグラウンドですから、タックルなんて入ったら痛い痛い。
すぐすりむいちゃいますからね。


で、

1.jpg

9月23日(土) パナソニックワイルドナイツVSトヨタ自動車ヴェルブリッツ

ワイルドナイツが43VS16で超快勝っ!!

えぇ、もう押せ押せですよ。完全こっちペースです。

まぁ、地元でもありますからね。

ご存じの通り、パナソニック ワイルドナイツの前身は大泉三洋です。

当時から三洋は強豪チームではありましたが、その他にも

〇トヨタ自動車  〇神戸製鋼  〇サントリー  〇新日鉄釜石 と競合ぞろい。

その中で健闘していたのですが、三洋電機があのようになってしまったので。。

しかし、三洋の大きな資産であるラグビーをパナソニックが引き継いだ訳です。

もしかしたら廃部になってしまってもおかしくない状況を救ってくれた。
その思いがワイルドナイツの精神の根底にあ有る訳です。

ですので、パナソニック100周年にあたり、今期はどうしてもラグビートップリーグで優勝したい。
その思いが選手を駆り立てているのです。

前回のワールドカップで、五郎丸選手の効果もあり、一瞬もりあがったかに見えた、
しかし、実際の所はそうでもないのが現実ではないでしょうか。


ラグビーはルールが難しい、こういう言葉をよく聞きます。
正直、多少かじった程度の私も変わってきたラグビーのルールをすべてわかっているか?
というと、そんな事もないんですよね。


たしかにルールをキッチリと理解した方が良いんですけども、
ラグビーの醍醐味ってルールがキッチリわかっていなくても充分楽しめます。

これからも年末に向けて、まだまだ試合が続いていきます。

2.jpg

https://panasonic.co.jp/sports/rugby/game/

10月7日  10月21日  12月10日 12月17日 と熊谷ラグビー場での試合が続きます。

遠くまで応援に行ってください、とは言いません。

お近くの方はぜひ熊谷ラグビー場へ足を運んでワイルドナイツを応援してくださいっ!!

自由席ならお1人様1,500円です。未就学のお子さんは無料です。


よろしくおねがいしますー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント