So-net無料ブログ作成
検索選択

FEマウントに待望の大口径ワイドズーム SEL1635GM 8月! [アルファレンズ]

いくらか肘の痛みも回復してきました。
良かった、これなら明後日は釣りに行けそうだな。 

でもここの所は釣果も不調。

バス釣りではこの時期はアフタースポーンと言うらしく、
産卵したばかりでまだ体調が戻っておらず、食い気も鈍いと。

でも、それならそれで小さい子は釣れても良いんじゃないかなぁ。


昨日に続き、おニューなレンズのお話。

1.jpg

右の方、SEL1635GM 16-35㎜/F2.8
16-1.jpg
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL1635GM/


だれが呼んだか、大三元の一角。 

SONYな皆様なら良くご存じと思いますが、Aマウントでは16-35/2.8があります。

a16.jpg

SONY SAL1635Z2

http://www.sony.jp/ichigan/products/SAL1635Z2/

いわずもがな、AマウントのこちらはZEISSですね。 太くて立派なアレです。

一方、FEではすでに24-70㎜F2.8と70-200㎜F2.8がGMで発売されていますので、
必然的に16-35㎜F2.8もラインナップしないわけにゃあいかないですよね。

Aマウントのそれは、外形寸=83x114 自重:872g フィルター径:77㎜
FEマウントのニューは、外形寸=88.5×121.6  自重:680g フィルター径:82㎜

とFEマウントのおニューな方がちょっと大きいけど結構軽いと。

お値段は双方同額の295,000円税別と、プライスもなかなか太目。

16-2.jpg

24-70&70-200で大二元がすでに構成されている方はオートで入手かもですが、
このレンズもやはり、α9を発売するにあたっては外せない1本でしょう。

Aマウントとの写し比べみたいな意地悪もしてみたいですけどね。

私個人的には昨日ご紹介した12-24/F4の方が面白そうですね。
だれが呼んだか小三元の一角である16-35F4がすごく良いレンズと思っておりますし。

12㎜の画角って魅力的ですよね。カメラならではの画角だし。

寄って寄って寄りまくっての撮影が楽しそうです。

海の写真なら波打ち際ギリギリで撮るとかですね。
広大な雪景色を這いつくばりながら撮るとかですね。
べロッと舐められるくらいお馬さんに寄って撮るとかですね。

あぁ、結局ワイドって寄って撮るのが最高の魅力だと思いますので撮影には多少のリスクも。。

という事で、このレンズを購入するなら、ソニーストアのワイド保証加入がテッパンですね。

海水に濡れそうになってもひるむ事無く撮影ができますよ。

もちろん濡れない方がいいですけどね。。


発売は8月予定 絶賛、先行予約開始待ちですっ!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: