So-net無料ブログ作成

おニューなBRAVIAのベンチマーク X8500Eシーリズ ラインナップ拡充! [ブラビア]

有機ELのA1シリーズが発売にしたことにより、BRAVIAのラインナップがスゴイっ

昨日ご紹介したX9500Eシリーズもそうなんですが、X9000Eシリーズとの関係で
純粋な後継機種と言うより上下関係が変化してししまった所がありまして。。

という事で、このご紹介するX8500Eシリーズが今回のBRAVIAのベンチマークとなります。

このX8500Eのスゴイ所はインチのラインナップです!

85-2.jpg

http://www.sony.jp/bravia/products/KJ-X8500E/

55インチ・65インチは当たり前なんですが、なんと75インチをラインナップ

75インチでも約60万円と、お買い求め易い価格設定となっております!

その逆? に49インチはベースモデルのX8000シリーズにおまかせしましたっ

85-1.jpg

このX8500Eシリーズは、おニューなBRAVIA中でも壁掛け推奨モデルとなっております。
個人での所有はもとより、オフィースへの導入等でもおススメできます。

もちろん現在の4Kテレビに求めるスペックはてんこ盛りです。
4KHDRもHDRリマスターも4Kのアップコンも。

残念ながらベースモデルのX8000シリーズにはモーションフローの4倍速は搭載されていません。
(X8500Eより上位モデルはモーションフローの8倍速が搭載されています)

ので、お値段と画質とサイズのすべてを検討課題にされる欲張り屋さんの貴方様!

85-3.jpg

このX8500Eシリーズがやはりベンチマークになっちゃうと思いますよっ!!


ちなみにですが、Z9D・X9500E・X9000EにはX-tended Dynamic Range PRO
という高コントラスト性能技術が搭載されております。

XDRコントラストという表現ですが、各々のモデルでスペックが異なりまして、
Z9D=16倍 X9500E=10倍 X9000E=5倍とカタログに表記がございます、が。

〇倍の元は本日ご紹介したX8500Eに対しての〇倍と表記しているようです。
という事もありまして、このX8500Eがベンチマーク、という事になるのではないでしょうか。。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0