So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり早いよ、α6000!! [アルファ]

フジクラ洗濯機祭り開催ちう!

やっぱりみなさま、そこそこ面倒見ながら使っているんでしょうね。
あがってしまうらしい消費税を見据えて買い替えタイムぅーなんでございます。
そんな時、フジクラデンキにお声掛けをいただけるという事が本当にありがたいです!

そんな話をしながらも、もう季節は春で桜の便りも聞こえてきています。
フジクラ撮影会もほぼコースを決めて、段取を整えております。

手が空いた時にカメラの勉強もおろそかにしないようにしなくてはなりません。
そこでなんといってもα6000ですよ!! 触ってみるとやっぱり良いですよ。

ソニーストア

6000-2.jpg

だてにハイスピードをうたってませんよ、早いですよAFは!
測距点が179点という事ですからほぼ全域ですよね。
どこでもピントを合わせをしますから、特に動きの速い被写体には真価を発揮するでしょう。
さらに動画にも対応してますからね。心強い限りです。

NEX-6も非常に良いデザインだと思いますが、比較するとα6000の方がカッコいいかな、と。
NEX-6は上面部の角を落としていますが、α6000はエッヂの効いたデザインです。
Leicaのブラックペイントをほんのうっすらですが感じさせるデザインです。

6000-3.jpg

秒間11コマ連射ですよ!!
フィルム時代なら36枚撮りが3秒で終わっちゃいますよ!
ま、フィルムの送りがありませんからね、同じでは比較できませんけども。
ブルルルルルゥって感じで切れちゃいますからね。
デジカメ最大のメリット→とにかく撮りまくる!! です。

私がカメラの接し始めた頃、そうそれは20数年前、、。
当時は秒間5コマ/秒ですっげー、っていう時代でした。
それでキヤノンからペリクルミラーなんていうのが出て透過ミラーで、
なんていうのが出たんですが、いま思えばあれもスゴイ技術だったんですね。

あとこれはうたってませんが、すごくファインダー像が見やすいですね。
NEX-6のファインダーよりわずか0.1㎝大きいんですが、覗いた感じがすごく(・∀・)イイ
アッシは完全なファインダー派ですので、基本お客様にもファインダーの有無を、
必要性を説いてから、モデルを選んでいただくようにしております。
6000-1.jpg

なので、率直に言ってα5000とα6000を同じ扱いには私の中ではできませんです。
なぜ、ファインダーが大事かという話になると半日お付き合いいただく事になりますので、
また別の機会とさせていただきますm(__)m

とにかく、ミラーレスカメラもここまできたか、と感慨深い思いを感じる今日この頃です。

完(この話は)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ホームページ 毎日更新中!

展示品情報、処分品情報、セミナー・イベント情報など
イチ早くご案内中!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0