So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ついにっ ついに予約スタート α9 ILCE-9 先行予約開始っ!! [α]

さぁ、はじまりましたよっ♪

1.jpg

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-9/


本日の午前10時より、怒髪天の、驚愕の、スペシャルでオンリーワンな

α9の先行予約がスタートしました。

ソニーストアでご予約直行はこちらへっ!!

http://pur.store.sony.jp/ichigan/products/ILCE-9/ILCE-9_purchase/

気になるお値段は →  498,880税別っ

とりあえず、みなさんソニーストアの10%オフクーポンはもってますよね?

ということで、そのクーポンを差引した金額は → 448,992円 税別っ

発売直後は品薄必至 お手元に届くのは「順番」

どうせ買っちゃうんなら早い方がいいでしょ!? 我慢ができないでしょ!? 
そういう性格って私だけ!?


そうそう、α9を購入されるかたはこちらもわすれずにっ

縦位置グリップ『VG-C3EM』   <発売日:5月26日 メーカー希望小売価格:35,000円+税>

c3.jpg

http://www.sony.jp/ichigan/products/VG-C3EM/

バッテリーパック『NP-FZ100』  <発売日:5月26日 メーカー希望小売価格:9,000円+税>

fz.jpg

http://www.sony.jp/ichigan/products/NP-FZ100/


モニター保護ガラスシート『PCK-LG1』  <発売日:5月26日 メーカー希望小売価格:3,500円+税>

hg.jpg

http://www.sony.jp/ichigan/products/PCK-LG1/

この3点セットはデフォではなかろうかと、ですよねぇ?


みなさまのお手元に、5月26日(27日?)にスムーズに届きますように!

発売延期は無しだよっ > SONYさんっ!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

フジクラデンキの金週 ゴールデンウィーク営業のお知らせっ!! [営業情報]

「東北の方」じゃなくて 「あっちの方」っていう言い方が良くないよね。
安倍総理は「すべての閣僚が復興担当大臣であると思え」と言ってたよね?

結局順番で大臣にするからそんな人も出てくるんでしょ。


---------------------------------------------------------

さて、早い物で今週の土曜日から世は金週・ゴールデンウィークなんでしょ!?
天候も前半は初夏の陽気、みたいな事をいってるし(関東地方かな)

みなさま素晴らしい金週を楽しんでいただきたいですねぇ。


フジクラデンキの金週 営業は下記の通りでございます。


~4月30日(日)・・・通常営業

5月1日(月) ・・・定休日

5月2日(火) ・・・通常営業

5月3日(水) ・・・店休日
5月4日(木) ・・・店休日
5月5日(金) ・・・店休日

5月6日(土) ・・・通常営業


お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

昨日あたりもあしかがフラワーパークは結構人手がありましたね。
観光バスがかなりきておりましたよ。ただいまは藤でございましょう。

足利市の織姫公園もつつじがよろしいのではないでしょうか。

1.jpg


http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/kouen-syoukai-50on/kouen-orihime-tutuji.html


私個人としても、やっと花粉がほぼ終息となり、気持ちの良いシーズンがまいりました。

連休中はオフ日釣行は現場が満員御礼の為、欠勤かもしれません、が。
それはそれ、以前に見つけておいた秘密の花園へ探検しにいこうかな。

でも、そろそろ蛇がでてくるんだよなぁ。 大の苦手なんですよねぇ。。
まして、そういう所にいるのは蛇は蛇でもマムちゃんなんですよねぇ。。

長靴はいて出撃しないとだな。


よろしくお願いいたします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

モンスターα ILCE-9 の資料を読んだ。 マジスゴすぎっ [α]

昨日のオフ日釣行 早朝は曇りで気温もそんなには上がらず。。
結構渋い感じではございました。。 しかし釣果なし(通称:デコ)では帰れない。

あれこれ試しながら、なんとかデコり回避。

DSC_0566.JPG

いやぁ、川スモはやっぱり元気でいい、どんどん下にもぐってくれて。
川の流れで鍛えているから筋肉質でスリムな体型ですね。

------------------------------------------------------------------

下記のサイトから見られるα9の資料を見るにつけ、こりゃすごいわ、と。
この間も書いたんですけど、本気で「プロを捕りに」行ってるなと思います。

https://www.sony.net/Products/di/doc/ILCE-9_Specifications.pdf


そもそもスチルカメラはビデオカメラの様に業務用機器という区分けが無い訳で、
プロが使っているカメラ機材をだれしもが普通に買える、と。

ビデオの場合は基本的な端子が違ったり、例えばSONYなんかもそもそも会社が違ったり。

良く「写真でめし食ってる人=プロの方」とお話をしても言われるのが、
中途半端なカメラ使ってると、クライアントの社長の方が良いカメラ持ってて恥をかく、
なーんていう事を言われるケースがあるんですよ。

正直、SONYの場合はその傾向が強いですね、いや強かったですね。

でもこのILCE-9こと、α9ならそんな「ハッタリ感」もクリアできますしね。

1.jpg

プロの求める機材って何よ、という事をまとめると。

①堅牢性&耐久性 これは基本ですよね。

②スピード 画質 等々のスペック  これは当然ですよね。

③システム性  お仕事で使う以上はアクセサリーの充実がスゴク大事。

④サポート体制がしっかりとしている。

など。


④のサポート体制っていうのはスゴク大切で、
たとえばオリンピックとかの全世界的なイベントが日本国内で行われる場合、
ニコンさんやキヤノンさんなんかはプロのブースを作って
その場での急なトラブルに対応できるようにするんです。

そんな状況を知って、サポート体制の整っていない国のカメラマンが
その場では使わない機材も一気に持ち込んでサービスを受けるなんていう話を聞きます。

SONYとしてもα9の発売を前に、プロサポートの体制をしっかりと構築しましたよね。
今考えればその布石としてプロ向けサービスを開始したっていうのもあるんでしょう。


このα9

例えばイメージャーの画素領域からの読出しスピードは従来機比20倍、と。
従来機というのはα7Ⅱとの比較を言っている訳です。

1眼レフからすれば正直軽く見られがちなミラーレス機、その逆張りのメリットがてんこ盛り。
SONYお得意の演算処理スピードが超高速化したおかげで
ミラーがパカパカしないミラーレスの構造がそのまま高速20コマ/秒に活きてきます。

そしてミラーがパカパカしないミラーレスのおかげで無音シャッターの価値がすごい。
例えば短距離走のスタート時やゴルフのスイング時。

シャッターの音すら気が散る状況をプロカメラマンとしては邪魔せず決定的な瞬間を。
その為には絶対的にミラーレス化された無音シャッターが有効です。

しかもミラーがパカパカしないので、ずーっと被写体を確認しながらの撮影ができる、と。

そしてシャッターがシャカシャカしない構造が「1/32000秒」というシャッター速度を実現。

2.jpg

耐久性だけでなく、ピントの精度を確保する意味も含めマウント部のビスを6本に増やす。
(α7Ⅱ系はビス4本止め)

このα9が発表された事で、GMレンズ群が発売されたという意味が分かったように思います。

そしてプロ機としては当然なデュアルメディアスロット。
万一の書き込みエラーをバックアップする為にはなくてはならない構造。


もちろん私はプロカメラマンでは無いですが、
今までに多くの「写真でめしを食っている人」と関わってきました。

そんな方々のカメラに対するこだわりっていうのは私自身ある程度わかっているつもりです。

従来、ニコン・キヤノンがデフォとなっていたプロの方が、
一度興味を持って試していただく事ができれば、

このα9ことILCE-9 スゴイ武器になるかもしれません。

あんな撮影ができる、あんなカットが押さえられる。そのイメージが現実に。

いや、きっとなりますよ。

早く実機と対面したいです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の3件 | -