So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

4Kブラビア 65&55インチ X9500・X9000・X8500がプライスダウン!! [ブラビア]

また雪が降るなんて脅かされちゃうからさー、困っちゃうんだよねぇ。。まぁ降らなかったけど。
三寒四温っていう時期に入ってきてるんでしょ? 3can4onって読めなかったもんね、最初。

SONYの話じゃないけど、コレってすげー

「PENTAX K-1」アップグレードサービス実施のお知らせ

ペンタのデジタルフラッグシップ1眼 K-1をK-1 Mark IIに改造してくれるサービス!!
ペンタックスもスゴイ事するねぇ。 54,000円だって、バッジも変えてくれちゃうんだってさ。

α7RⅡを α7RⅢにしてくれちゃう話ですよ、下取り交換を促すんじゃなくって。
メーカーがやっちゃう(メーカーしかできませんけどね) ってどんだけだよ!

たしかに昔からペンタックスってそういう所が有るんですよねぇ。


本題、ぬるっぬるっとお値段が下がっていく4Kブラビア。
本日より軽く? プライスダウンとなっております。

上のモデルから行きましょう! 

サイドスピーカー搭載のにくいヤツ、X9500E

95.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9500E/select/

KJ-65X9500E・・・429,880円 → 419,880円
KJ-55X9500E・・・259,880円 → 249,880円


続いてEシリーズの「顔」 X9000E

90.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X9000E/select/

KJ-65X9000E・・・349,880円 → 339,880円
KJ-55X9000E・・・199,880円 → 189,880円


そして、こんな価格でいいのか? X8500E

85.jpg

https://pur.store.sony.jp/bravia/products/KJ-X8500E/select/

KJ-65X8500E・・・299,880円 → 289,880円
KJ-55X8500E・・・169,880円 → 159,880円

(上記価格は全て消費税別です。)


テレビはどんどん値下げになっちゃう。。
お客様には全く関係は無いんですが、お値段が下がるとお店は事務仕事が増えちゃうんです。

まぁ、他社さんの動向もあるんでしょうし、決算という大人の事情もあるし。。
でもご検討中の皆様には良いお話ですよね。 

10,000円は大きいですからね。ぜひご検討しちゃってください!!

個人的にはこの時期、釣具の新製品が目白押しなので、
10,000円浮いたらあんな物やこんな物とすぐにリストアップが可能です。

つい先日も衝動買いで中古の竿を1本買ってしまいましたっ 5,000円でしたけどね。
そして、竿を買うとリールも欲しくなってしまうという無限ループに陥っている私なのでしたっ!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

三脚メーカーのマンフロットから、ソニーα7シリーズ・α9用のトラベル三脚発売。 [アクセサリー]

女子パシュート最高っ!! ちょーカッコいい 金メダルおめでとうございます。
おじさん感動してしまいましたよ、獣って言われたっていいじゃんね。そのギャップが良いんだよ!


とりあえずSONYのネタが尽きております? ので関連ネタなど。
という事で? カメラ用三脚の話。

カメラ用三脚のメーカーは色々とありますので、みなさまそれぞれお好みで。
大きく分けると国内メーカーと海外メーカーに分かれます。

国内で言えば・・・ベルボン・スリック・ハクバでしょうか。
海外で言えば・・・マンフロット・ジッツオ・ハスキー

辺りがメジャーな所ですね。各々に特徴があります。

私の個人的な意見ですけども、

国内ではベルボン押し・海外ならマンフロット押しでしょうか。

マンフロット→イタリア ジッツオ→(発祥フランス)現イタリア ハスキー→アメリカ のメーカーです。

海外製品では、ジッツオの脚にマンフロットの雲台という組み合わせをおススメしておりました。
私がカメラ屋時代の話ですけどね、今は多分状況が変わっていると思います。

もちろん使いやすさでは国産のベルボンがよろしいのではないかと思います。
スリックはケンコーさん傘下に入る前は良かったと思うんですけどねぇ。

まず、脚の頑丈さではジッツオが鉄板。元は銃座のメーカーでございますれば。
雲台はクイックシュー含めプレートの大きさなどはマンフロットが良く考えられているな、と。

大口径超望遠レンズ、300/2.8 500/4 600/4などの三脚座のプレートが大きく重いレンズ、
且つ、動く被写体を追う場合はマンフロットの油圧雲台&パン棒が長いと便利ですね。


余談が長いですが、

1.jpg

マンフロットから、「efreeアドバンス L 三脚キット ソニーαカメラ専用」が発売されました。
α7&α9の専用となっております。 何が専用なんだい?

2.jpg

ご存じの通り、αシリーズは本体が小さい。ミラーがレスですからね。
ちなみにSONYさんはαの事は「ミラーレス」とは言わないんですよ。
カメラはミラーが有る事が前提じゃねーしっ ←こういう事みたいです。

そうすると、普通のプレートだと口径の太いレンズを使うと接触してしまうと。
それとボディの底面も小さいので、ネジをがっちり締めても回ってしまうんですよね。

https://www.manfrotto.jp/befree-advanced-designed-for-cameras-from-sony

なので固定の具合が良い専用のプレートを用意しましたよ、という事ですね。

3.jpg

専用カメラプレートと脚パイプには、αのブランドカラーである「シナバー」を施す、と。洒落てます。
縮長40㎝のまま、耐荷重8kg。コンパクトだけど強い三脚ですね。

こういう商品を出すという事は、それだけカメラが売れているという事ですね。
需要と供給があう訳ですね。 ソニーもマンフロットに認められたか、と。

まぁ、ちょっと言い方が大袈裟ではございますが。

SONYとしては、あんまり三脚使用の使い方を推奨していないメーカーですが、
三脚を使う事でブレ対策はもちろんの事、フレーミングですよね。

フレーミングが安定する、4隅までキチンと確認しながらフレーミングできる。
だから結果的に良い写真が撮れる、こういう理屈です。

マンフロットあたりの海外製は結構ハッキリしてますが、
国産のメーカーでもほとんどの商品で脚と雲台は別商品の設定をしています。

ご紹介したこの商品も、雲台だけ、もしくはプレートだけで取れるのかな?

ぜひCP+で実物をご確認されてはいかがでしょうか、

というお話でした。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

SONYヘッドホンの中核実力機 MDR-1AM2 登場♪ [ヘッドホン]

まだまだ気温が低い日が続いてますが、お天道様のパワーがあがっているなと実感します。
本日は、ウチの店の私以外のスタッフは埼玉県の大宮ソニックシティーでパナソニックのお勉強。

私は居残りで、一人SONYの旗を振っておりますよ。

以前に一部ご紹介した「SONYさんの商品完了リスト」にのっていたヘッドホン、MDR-1A。
それの後継機種となる、「MDR-1AM2」が発表になりました。

とはいえ、ソニーストアでは現在でもMDR-1Aは販売しております。継続なのかなぁ?

1.jpg

http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-1AM2/

このMDR-1AはSONYを代表するヘッドホンと言っても過言ではない商品ですね。

ヘッドホンの「感度」がM2では98db(1Aは105db)
ヘッドホンのインピーダンスがM2では16Ω(1Aは24Ω)と。

よりウォークマン等のポータブルプレーヤーにもお勧めできる仕様になっているという事でしょうか。
本体の自重も約17%軽くなっているという事もそういう部分に関連しているのかな、と思います。

あともう一つ、最近のSONYの高音質押しである4.4㎜バランス標準プラグを採用。

商品ページをみても、NW-ZX300とのコンビ押しが効いております。
それはそうですよね、4.4同士 仲良くしませんとね。

MDR-1AとMDR-1AM2のフルスペック比較はこちらをクリックっ!!


商品は3月10日頃からのリリース。

5.jpg

ソニーストア MDR-1AM2
https://pur.store.sony.jp/headphone/products/MDR-1AM2/select/

お値段は29,880円税別 ちなみにMDR-1Aは5,000円お安い24,880円税別です。
本体のお色はブラックとシルバーとなります。


ソニーストアでは上記の様にNW-ZX300とのセット押しを薦めております。

3.jpg

セットで購入すると、NW-ZX300用のカンパーニュ製レザーケース 同時購入キャンペーン実施中!
カンパーニュ製レザーケースが通常価格より20%お安くご購入いただけます。

また、ソニーストアではウォークマンZX300とステレオヘッドホン MDR-1AM2のセット購入で
分割払い手数料が12回まで無料のキャンペーンも実施中です!

さらに3月1日からは「新生活 買い替え応援キャンペーン」がスタートします。
ウォークマン/ヘッドホンを、最終査定金額に最大+1,000円で買取り。

チリも積もれば?ではないですが諸々の特典をフルに使っていただければモロお得になります。

SONY自体が「ソニーのTHE HEADPHONES」と位置付けているMDR-1AM2。


ヘッドホンにこだわる方、ぜひ1度ご賞味くださいませ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フジクラデンキ

足利市芳町17
TEL 0284-44-3039

担当:しのざきまで

営業時間 9:00~19:00(日曜、祝日は18:30迄)
定休日  月曜日

ソニーストアでのお買物相談は
http://www.sony.jp/
ショップコード:2114001 をお伝えください!

お問合せフォームございます
http://www.fujikuradenki.com

ツイッターはこちら(フォローお願いします!)
http://twitter.com/#!/r_fujikura

フェイスブックページはこちら(イイネお願いします!)
http://www.facebook.com/wistafujikura

足利周辺でパナホームをご検討の方はフジクラデンキへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の3件 | -